上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
2週間くらい前、紫蘇7月17日記事)を買いに行ったついでに買ったイチゴ

買ったときにはもういくつか実がなっていて
その一つがだんだん赤くなり
ちょうど食べごろを迎えた

ミーナも楽しみにしていたので、
学校から帰ってきてから一緒に収穫

「じゃ、このイチゴ引っ張ってごらん、プチって切れるから」

ミーナ引っ張る
イチゴはなかなかしぶとく、
ぷちっと切れずに鉢がひっくり返った

しょうがないのではさみでパチン

P1030162_convert_20090731194858.jpg

わ~い
イチゴ狩り以外でイチゴを収穫するの初めてだ~

半分に切ったところ
P1030165_convert_20090731195038.jpg


収穫といっても赤くなっていたのはこれ1個
私たち家族は4人

なのでこれをさらに半分に切り四等分に

みんなで一斉に口に入れる

・・・・・・・

っぱーい、しかもなんだか渋い

リサは食べ物っていうだけで喜んでるけど
ミーナは口が※(米印)になっていた。
旦那の口は波線
でも、みんなだまっている。
どうやら私が一生懸命育ててるので、文句言えないらしい。

しつけの行き届いた家族だ

いや、私の怒りが怖いのかも。

まぁ、いずれにせよ正直あまりおいしくなかったので
罪滅ぼしに今日スーパーでイチゴを買ってきた
010_convert_20090731195412.jpg
2ドル50セント

さっそく食べてみる

・・・・すっぱいなぁ

そうだ、オーストラリアのイチゴってすっぱいから
私が育てたイチゴがすっぱくてもいいんだ!

でも、あの渋みはなんだったんだろう・・・?

まあいいや、イチゴも順調に育ってるから
次回に期待

今こんな感じ、次々と収穫できそう
001_convert_20090731195222.jpg
もうすでに1個、奇形だけど色づいてる

それにしても

いいかげん、プランターに移してあげないとかわいそうかもなぁ・・・


あ、ところでこの花
004_convert_20090731195308.jpg

2ヶ月前、ミーナが遠足で農場を訪れた時、手土産に持たされたもの。
持って帰ってきたときは、
雑草かと思うくらい小さな葉っぱが紙コップに入っているだけだった。
実際、旦那が捨てようとしてたのを
せっかくだから、もしかしたら何かの野菜かもしれないし、
と思って鉢に入れておいたら
おととい花が咲いた。

何の花だろう???

もし知っている方は教えてください!


そして知ってても、知らなくても
ここ↓をポチっと押してくれるとすごく嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログへ






スポンサーサイト
2009.07.31 Fri l 家庭菜園 l コメント (2) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。