FC2ブログ
今日はリサの2歳の誕生日

といっても、特別なことは何もせずに
家族水入らずでお祝い。

ミーナが2歳の時はどうせ分からないし~と思って
プレゼントはあげたけど、
ケーキもバースデーディナーも本当に何もないバースデーだった。

でも、今回はどうしてもリサに作ってあげたいものがあった。

それは、

アンパンマン ケーキ

以前、メルボルン在住のSallyさんのブログの中で、
息子さんにアンパンマンの顔をしたケーキを作ってあげていた。

「これだ!!」

と思い、さっそく作り方を教えてもらった。

とにかく、リサは大のアンパンマン好き。
「ママ」とか「ダディー」と言えるようになるだいぶ前から
「アンパンマン」だけはきちんと言えてたくらい。

土台のスポンジケーキは、Cookpadで検索してアクセスNo.1の方のレシピを拝借。

そして出来上がったケーキ

ジャ~ン
P1030262_convert_20090827193730.jpg

どお?どお?アンパンマンに見えるでしょ!!

もうちょっとクリームを平らに塗りたかったけど、まぁそこは初心者の愛嬌と言うことで・・・

ミーナが切ってくれたので、汚くなってしまったが
断面図
P1030268_convert_20090827194846.jpg

真ん中にイチゴをたくさん入れて、ショートケーキ風にした。

スポンジもレシピどうりに作ったので、
よくCookpadに載っているレシピのタイトルにある「しっと~り、ふわふわぁ~」
が実現できた。

ただ、スポンジケーキを作る時の材料で
砂糖が160グラムも必要なのには怖くなったが、
できあがってみると、ぜんぜん甘すぎない。

でも、ダイエッターとしては、砂糖100グラムを超えると
心臓がバクバクしてくる・・・

これだけ使ってもそれ程甘く感じないということは
スーパーマーケットとかで売ってる超甘~いケーキはいったいどれだけ砂糖をつかっているんだろう・・・?
考えるだけで怖い。。。

ところで、
ケーキだけじゃなく、夕食もちゃんと作った

P1030264_convert_20090827193934.jpg

なんか、レイアウトを変えた冷やし中華のようだけど
れっきとした、ちらし寿司

実はこれ、昔からの私のバースディメニューだった。
母に誕生日は何が食べたい?と聞かれると、必ずこれ↑
でも、いつも一日がかりで作っている母を見て、面倒くさそうだったので、
自分では一度も作ったことがなかったんだけど、
今回、初トライ。

子供も食べやすいように、シーフードはエビだけにして
鶏肉、ごぼう、ひじき、しいたけを煮て
酢飯に混ぜ込んだ。
あとは、塩でもんだきゅうりと、枝豆と、薄焼き卵とのりも混ぜてできあがり。
というなんとも手抜きなちらし寿司っていうか、混ぜご飯。

でも、子供たちには(実際はミーナと旦那)大好評。

さて、バースデーガールのリサ。
今日は昼寝をしなかったので、夕方5時くらいから最高に機嫌が悪い。
夕食もほとんど手をつけずに、泣き通し。
アンパンマンのケーキを見せると、持ち直したが
ハッピーバースディの歌を歌っている時は、悲鳴を上げながら大暴れ。
英語で言うところのTantrum。
それでも、ケーキだけは「アンパンマン、アンパンマン」って言いながら
よろこんで食べてくれた。
でも、そのあとはTantrum再開。
しょうがないので、すぐに着替えさせてベッドへ直行。

ちょっと、ママ今日がんばったんだけどなぁ~
ま、そんなもんか・・・

「え、あたちの誕生日?」
P1030254_convert_20090827195217.jpg

「テレビのほうがいいもんね~」
P1030256_convert_20090827195501.jpg

何はともあれ、

お誕生日おめでとう、リサ

それから、
アンパンマンケーキ、教えてくださったSallyさん!どうもありがとう



↓よかったら、お祝いのポチを!
にほんブログ村 海外生活ブログへ


スポンサーサイト



2009.08.27 Thu l 子供のこと l コメント (11) トラックバック (0) l top