FC2ブログ
この間、突然ミーナから、
マミーはJap!
と言われた。

一瞬言葉が出てこなかったが、
「どこで、そんな言葉聞いてきたの?」
と聞くと、予想どうり
「学校!」
と素直に答えた。

それにしても、
じ・・・自分の娘に「くそ日本人」って言われた・・・‚ª‚Á‚­‚è

「あなただって半分Japなのよ!!」と本気で言い返そうとしたけど、
大人気ないことに気が付いてやめた。
そのかわり、旦那に直行。

「ちょっと!今ミーナにJapって言われたんだけど
でも、旦那反応は
「ふ~ん」
「学校で聞いてきたって言うし、一度先生に言った方がいいかもよ!」
「そうかな」
なんか反応はイマイチ・・・

旦那いわく、Japと言ってもいつも悪い意味とは限らないらしい。
もちろん悪意をこめて日本人を「Jap」と呼べば、「日本ヤロー」とか「くそ日本人」って意味になるけど、
そうじゃなくて、
愛称みたいなかんじで、日本のものを「Jap」と呼ぶこともあるから、
「Jap」と言われるたびに、いきり立って怒るほどのことでもない・・・
らしい。

まぁ確かに、日本のかぼちゃは「Jap Pumpkin」って呼ばれるし、
日本製の車も普通に「Jap Car」と呼ばれてる。

ただ、そうかそうかと引き下がれない理由があって
実は数日前、ミーナのお弁当におにぎりとほうれん草入り卵焼きを持たせたら
クラスの子に
Oh~,Yucky~
と言われたと帰ってきた。
訳すと
「うわぁ~、きもちわる~い」

まぁ、この国に住んでいる以上、誰もが経験すると聞いたし、覚悟はしていたけど
実際に言われると腹が立つ

お弁当にサンドウィッチしか食べたことないくせに
人の国の食べ物をとやかく言うな~!!!
と5歳の子供に言ってもね~・・・

そんな小さな人種差別的な発言の後に「Jap」と言われたもんだから、
いきり立つのもしょうがないでしょう。

でも、これって子供だけじゃなくて、大人でも配慮に欠ける言動をする人がいるから怖い。
ずっと前、おにぎりを作っていたら、
知り合いのオージーに
「何これ?」と聞かれたので、
「ジャパニーズ ライスボール!」って答えたら
「へ~、なんかご飯がオムツをつけたみたいだね」だって!!
ちょうど、三角の底辺の部分にグルっとのりをまいてるのが
オムツっぽいらしい。
ちょっとおもしろいと思ってしまったけど
こらー これはれっきとした食べ物だぞー!!

大体、この国はこんなに移民を受け入れてるくせに、
どうも、外国人への理解が足りないように感じるのは気のせいなんだろうか?
アジア人はみんな一緒と思ってる人もいるし
「中国人だか日本人だか、どっちでもいいけど・・・」
みたいに言われると、別に中国嫌いじゃないけど、あくまでも愛国心から
一緒にするな!って思ってしまう。

都会のほうでは、インド人学生が襲われると言う事件が頻発していたし、
たま~に外国人の経営してるお店が襲撃されたり(外国人だからなのかは不明だが)
かつて白豪主義っていうのがあっただけに、
心のどこかでちょっとした優越感っていうのが未だにあるのかもしれない。

でも、80年代にたくさんの日本企業がオーストラリアに進出したのと、
日本が大事な貿易相手国だったのと
90年代には日本人観光客が爆発的に増えた
っていうなごりがあるのか、
学校では結構日本語が第二外国語ってところも多いし(幸いミーナの学校もそう)
日本人っていうと
「オ~、ジャパニ~ズ!コニチワ~、ワタシワ○○デス~」
なんて、ちょっと知っている日本語を自慢するために
聞いてもいない自己紹介を始めるオージーもたまにいて面白い。

そんなときはちょっと日本人として優越感

でも、きっと近いうちオージーの中での日本の立場が
中国に取って代わられるんだろうなぁ。

あ、そうそう
「Jap」の件と、「Oh~Yucky~」の件は、
今のところ先生には言わないでおくことにした。
いじめられてるわけじゃないし・・・

でも、Three Chancesで
あと一回なんか言われたら
先生に言ってやるー!


↓ここ押してもらうと、腹の虫が収まります
にほんブログ村 海外生活ブログへ






スポンサーサイト



2009.08.30 Sun l 日常 l コメント (6) トラックバック (0) l top