FC2ブログ
今日は暇な一日。

リサは旦那のジャンクメールの配達の仕事に一緒に付いていって、
家には私とミーナの二人きり。

ずーとテレビばかり見ているのもよくないので、
二人でお菓子を作ることにした。

ミーナとリサが大好きで、毎日のように見ている
「Hi-5」という子供番組のDVDの中で作っていたお菓子。
番組の中では「トラッフル」と呼んでいた。
文字にすると「Truffle」
・・・
トリュフのことか?

とりあえず、材料

P1030784_convert_20091228190307.jpg

ビスケット、コンデンスミルク、ココナッツ
そして、写真を撮るのを忘れたが
ココアパウダー

まず
ビスケットをビニール袋に入れて粉々にする

P1030786_convert_20091228190525.jpg

張り切るミーナ

P1030785_convert_20091228190405.jpg
散らかってるキッチンは見なかったことに・・・

粉々にしたビスケットとココナッツ、ココアパウダーを適当にまぜる

P1030787_convert_20091228190634.jpg

コンデンスミルクを入れる

P1030789_convert_20091228190731.jpg

お団子のように丸めやすくなる固さになるように
コンデンスミルクをいれ、ひたすら混ぜ混ぜ。

別のボールにココアパウダーとココナッツを混ぜておく

生地がまとまったら、くるくる丸めて
ココアパウダーとココナッツのボールにいれてまぶす

P1030792_convert_20091228190858.jpg

生地を丸めるときには、すこし手を濡らしておいた方がまるめやすい。
粘土の要領で子供も楽しめる

できあがり

P1030793_convert_20091228191003.jpg

すこし冷蔵庫で冷やしてから食べると
とってもおいしい。
人にあげるときは、一つずつ小さいアルミカップにいれると
すっごく高級に見える。

所要時間10分

混ぜて丸めるだけなので、子供でも簡単にできるが
あまりにも簡単に終わってしまったので
ミーナはちょっと物足りないようだった・・・

このビスケットをラム酒に浸して、同じように作るものもあって
それは
ラムボールと呼ぶらしい。

このラムボールをググってみたら、
本物はスポンジケーキをラム酒に浸して
チョコレートでコーティングするらしく
横浜元町の老舗洋菓子店「喜久家」が有名らしい。

ところで、今日作った「トラッフル」
30個近く作ったのが、あと6個しか残っていない。。。
旦那もすごく気に入ったので
また明日作ることになりそうだけど、
カロリーがすごそうなんだよね・・・


↓押してもらえると、とっても嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログへ




スポンサーサイト



2009.12.28 Mon l 料理 l コメント (10) トラックバック (0) l top