FC2ブログ
今日は旦那の仕事がない日なので、
リサを旦那に預けて、私は友達の家に遊びに行った。

その友達もミーナと同い年の男の子が一人いるが
学校に行っているので、
私達、

すっかり独身気分。

考えてみれば、子供ナシで彼女に会うのは初めてかも。。。

やっぱり、子供の学校の話が中心になるが
子供に中断されることなく
いろんなこと、ぺちゃくちゃと話しまくって
いつの間にか3時間くらい時間がたっていた。

そろそろ帰らなきゃ。。。

すっかりリフレッシュして、
愛車のランサーを運転しながら
バックグラウンドミュージックはもちろんマイケルジャクソン。
いい気分で家に着いた。

ドアを開けて中に入ると
旦那と学校から帰ってきたミーナがテーブルで向かい合って
話もせず、
なにやら真剣な表情。

何をしているのか見てみると

ギョッ

P1040110.jpg

父親が娘にマニキュアを塗ってあげている図・・・

「すこし、はみ出しちゃったかな」
とか
「ほら、乾くまで動いちゃダメだよ」
とか
言いながら塗っている。

少々、気持ちが悪い・・・

でも、塗りあがったミーナの爪を見てみると
これがなかなか上手い。。。

まさか、つけ慣れているとか、、、

なんだか、私の知らない旦那がいそうで、
ちょっと怖かった。

それにしても、
誰が教えたわけでもないのに
洒落っ気たっぷりのミーナ

最近はピアスをしたいといい始めた。

クラスでも何人かピアスをしている子がいるので
影響を受けたみたい。

私は一向に構わないけど
一応、穴を開けるのは痛いということを伝えて
そして、私のピアスの穴を見せながら
「針で耳たぶにこういう穴をあけるけど、本当にいいの?」
と念を押すと、
ミーナは
「ミーナちゃんは、今5歳でしょ。
だから、痛いと泣いちゃうの。
でも6歳になったら、痛くても泣かなくなると思うから
6歳になったら、ピアスしてみる。」
と、やんわりと拒否した。

あと半年で6歳だが
どうなることやら。。。


↓押してもらえると旦那に対する疑念が薄れます
にほんブログ村 海外生活ブログへ












スポンサーサイト



2010.02.04 Thu l 子供のこと l コメント (26) トラックバック (0) l top