FC2ブログ
今日、ミーナの学校で宿題が渡された。

Home Reading
と呼ばれていて、
15ページくらいの小さな本を渡され
家で読んでくるというもの。

去年もその宿題は出されていたが
ミーナはまだプレップだったので、
それほど真面目にやらずに、
時々まったく読まずに学校に本を返すこともあった。

でも、もう一年生。
(日本ではまだ年中さんだが、、、)

今年はちゃんとやろうと気合が入っている。

去年も不真面目とはいえ、
時々旦那がフォニックスを交えて読み方を教えていたので
レベルも最低の1から3くらいまでは上がっていた。

今日渡されたのは
レベル2ー3という、中途半端なレベル。

P1040111.jpg

「ハロー、ビンゴ!」
内容は犬を飼うために、犬収容所に探しにきた話。

早速、ページを開けてミーナに読ませてみる。
久しぶりだけど、
読めるかな?

P1040112.jpg

「"Come and look at the dogs” said Sam」と書いてある。

さあ読んでごらん、とミーナに差し出して
ミーナが読み始める。

「え~っと、え~っと、あ、そうだ!
C・O・M・Eだから、コメ! 」

こら~~~~っ!!!

思いっきり日本人になってるぞ~~~!!!!!

内心、これを「コメ」と読めたミーナもすごいと思ったけど、
そのままにするわけにはいかないので、
去年旦那が教えたフォニックスを思い出させ

「C は ク」
「O は ア」
「M は ム」
「E は ウ」

そして、ようやくカムと読ませることが出来た。

一度やると、ミーナもコツを思い出してきたらしく
他のページは全部一人で読むことが出来た。

ただ、犬の名前の「Bingo」だけは
「ビンゴ」って読むんだよと私が教えた。

全ページ、一人で読めたので
親バカな私はおもいっきり褒めちぎり、
旦那の前でもう一度読ませてみた。

旦那も「すごい!すごい!」と褒めちぎる。

ところが

P1040113.jpg

「Sam」という名前がでてくると
旦那が一生懸命
「No,ミーナ! Notサム。 セァ~ム」
ミーナが
「サ~ム」
旦那が
「No,No,No!Notサ~ム。 セァ~ム」
ミーナが
「セァ~ム」
旦那
「Good girl, Mina!!!」

そして、旦那が私の顔を見て首を振った。
その顔には
「これは、おまえのせいだ」と書いてある。

そうよ、そうよ、これは私のせいよ!!

だって、日本語は
「a 」の「ア」も
「u 」の「ア」も
「o 」の「ア」も
全部同じ「ア」

ついでに
「s」の「ス」
「sh」の「ス」
「th」の「ス」も
全部同じ「ス」

さらに言えば
「b」の「ブ」
「v」の「ブ」も
全部同じ「ブ」

それに、、、ってしつこいか

とにかく、英語には日本語にない発音があるので
ちょっと大変。
まぁ、通じればいいや、くらいの私のレベルならいいけど
ミーナにはネイティブとして
きれいな発音で話してもらわなきゃ。

この宿題、憂鬱だなぁ。。。

ま、いいや。
旦那にがんばってもらおう!

ところで、この一部始終を聞いていたリサ。
犬の名前の「Bingo」だけ、覚えたらしく
嬉しそうに
「ビンボー!」
「ビンボー!」

と言っている。

た、単なるいい間違いだよね!?


↓押してもらえると、貧乏にならずに済みます。 いや、すでになっている!?
にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト



2010.02.08 Mon l 英語 l コメント (22) トラックバック (0) l top