FC2ブログ
以前、
育てていたルッコラの種が、色々なところに飛んでしまい、
雑草と化してしまった。。。
という記事を書いた。

何のことやら、さっぱり分からん!と言う方は、こちら

芝生の間や、
他の野菜の鉢に芽を出し始めたルッコラは、
いつの間にか自然消滅していた。

しかし、、、

コンクリートの隙間から芽を出したルッコラ

11月の写真

015_convert_20091120204055.jpg


あれから3ヶ月


P1040168.jpg

実はこの一箇所だけでなく・・・

P1040167.jpg


これ全部ルッコラ。。。

ちょっと邪魔なんだけど、
こんなに立派に育ってくれると、嬉しくて抜けない。

どれだけ立派か。。。

P1040173.jpg

一枚一枚の葉っぱがこんなに大きいのだ!!

ルッコラって言うのは、
土の質は関係なく、深く根が張れさえるれば
立派に育つことが判明。

でも、このルッコラ、
野生化しているせいか、異常にからい。
それでも、サラダにしたり、ピザのトッピングにしたりと
使ってはいるものの、
一枚が大きいので、なかなか消費できない。。。

とりあえず今日も使ってみた。

P1040176.jpg

旦那作、
ケイジャンスパイスチキン、オン、ライス

旦那が作るほうが、プレゼンテーションが綺麗なのが腑に落ちない。。。

このルッコラ、
まだまだ育ち盛り。

そして、

ルッコラの種の飛来が終わったと思ったら、
今度はバジルの種があちこちに飛び始めた。

もちろん、芝生の間からも芽を出しているし、

再生ネギの間からもいい感じに育っている。

でも、
今特に悩んでいるのが、
ローリエの木に飛んできたバジル。

あまり気にしないで、放置しておいたら
最近になってものすごい存在感を表してきた。

もうローリエだか、バジルだか、
どっちの鉢だったのか思い出せないくらい。

P1040170.jpg

葉っぱも大きくて見事。
切って使いたいが、
下手に切ってしまうと、そこから枝分かれして、
ますます大きく育ってしまう。

かといって、今引っこ抜いてしまうのは勿体無い。

もうちょっと、ローリエとの共存を見守りながら、
成長を待とうと思う。

そして、もう一つ。

イチゴ

先月、チョロチョロとランナーが伸びだして喜んでいた。

1月6日

snap_aussora_201013205828.jpg


あれから1ヵ月半


P1040169.jpg

こんなに子宝に恵まれた。

このまま行けば、
小さなイチゴ農園でもできるかな?


そんなわけで、
我が家では、
野菜も子供達も、私の放置プレーで
のびのびと育っている。。。

無法地帯といった方がいいのか・・・?


↓その1ポチでさらに成長!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
       



スポンサーサイト



2010.02.20 Sat l 家庭菜園 l コメント (21) トラックバック (0) l top