FC2ブログ
今日は朝から、わくわく、ドキドキ。。。

いったい何にわくわくしていたかと言うと、
今日は、ブログで知り合った、ゴールドコースト在住のSettaさんのおうちに
遊びに行くことになったから。

そして、
いったに何にドキドキしていたかと言うと、
ただでさえ、愚図りやのリサが、
果たして、おとなしく、
いや、せめて癇癪をいつもより少なめに抑えてくれるか?
そんな不安があったから。

聞いていた住所と地図を頼りに
迷うことなく、おうちに到着。

車の中でもじっとおとなしかったリサ、
これはいけるかも!?
なんて思った私が愚かだった。。。

Settaさんのおうちに入るやいなや、
大泣きし始め、
「帰る、帰る!!」
と大騒ぎ。
なだめようにも、抱いている腕の中で暴れるので、
どうしようもできない。。。

幸い、今日は旦那の仕事がない日なので、
急遽、旦那に電話して、途中まで出て来てもらい、
路上で落ち合って、
リサをうちに連れて帰ってもらうことに。

晴れて、
私はキッズフリーとなり(ちょっとスッキリ!?)
Settaさんのおうちに再び到着。

Settaさんと知り合ったきっかけは、
何かの拍子に偶然Settaさんのブログを見つけ、
なんとなく文面が私と近いものを感じていた。
そして、プロフィールを見てみると、
元海外添乗員と書いてあるではないか!!
しかも、リサと1ヶ月違いの息子さんまでいる!!

これはシカトできないぞ・・・

というわけで、コメントのやり取りから発展した
新しいお友達関係。

ブログって素敵!!

Settaさんは顔写真を載せているので、
見た目はもちろんイメージできていた。
というか
実物は写真よりずっとずっと綺麗!
しかもスタイル抜群!!

ブログの文面からも、
元添乗員、ということからも、
性格的に、なんとなく私と近い、
いや、同種?
と感じていた。

そして、実際に会ったご本人。

イメージ通りだった。

だいたい、
海外に自分の意思で永住する人たちって、
どこかしら似通ったところがある上に、
さらに
好き好んで、わざわざ添乗員になる人種は、
数というか、人間の種類が限られてくる。

そんなわけで、
同じツボを持っている私達は
もう、話し出したら止まらない。

子育てから始まり、
ブログのこと、
添乗員時代のこと
オージーの愚痴
旦那の家族の愚痴
あれ?
愚痴ばっかり??

気がついたらもう5時間もお邪魔していた。

そして、そろそろアゴも疲れた頃、
お暇することに。

しゃべりまくって、家に着いたときは
ノドがカラカラ。
一気にビール2本飲んだが、
楽しい時間のあとのビールは、
子育てのイライラ解消に飲むビールより100倍美味しかった。

最近は
リサの癇癪と愚図りがまた酷くなり、
さらに、おとといの怪我も重なって、
毎日機嫌が悪く、寝てもくれないリサにイライラしていた。
そして、追い討ちをかけるように、
旦那の両親ともちょっとイザコザがあったうえに、
旦那ともギクシャク・・・
私のストレス度も、極限に達していたけど、
子供に邪魔されることもなく、
ひたすら喋りつづけたことで、
かなり軽減された。

ストレス解消ってじつはそんなシンプルなものなのね。

家に着いたときは
二人の子供に囲まれて、憔悴しきった旦那がいたけど、
素直に旦那に対してありがたいと思えたし、
子供達にも、笑って接することが出来た。

そして、私が怒らないと
子供達もおりこうさんになった。

そして、私がありがとうという気持ちを持って接すると
旦那も優しかった。

私はオーストラリアに来てすぐ子供を産んだので、
今まで、人付き合いは
子供を通した「ママ友」という付き合いばかりだったけど、
そろそろ
子供は関係なく、「自分の友」を作ったほうがいいんだろうな
と実感した一日だった。

Settaさん、ありがとう!!

彼女のブログはこちら 
おもしろいよ~♪


↓新しい出会いにポチ~
にほんブログ村 海外生活ブログへ














スポンサーサイト



2010.03.17 Wed l 日常 l コメント (22) トラックバック (0) l top