FC2ブログ
今日はテコンドーのレッスンだった。

2週間前から始めたテコンドー、
順調に週2回通っている。

このテコンドー教室は、毎日違う町の公民館でレッスンを開催していて、
最初の一週間は、トライアルとして
無料で、何回でもどの町のレッスンに参加してもいいことになっていた。

それぞれ、場所が違うと、
参加している人数も違う。
木曜日は家の近所で便利だが、
生徒数は20人くらい。
月曜日は家から車で20分かかるところだが、
生徒数は8人。

なので、
ちょっと遠くても、月曜日の少人数レッスンの方がお気に入り。

最初の一週間のトライアルが終わり、
先週本格的に参加の申し込みをした。
そうすると、レッスン料とは別に、メンバーシップを45ドル支払う。
メンバーシップの中にはユニフォームも含まれているので、
良心的価格。
今日そのユニフォームを受け取って、45ドル支払ったが、
まだレッスン料をトライアルが終わった先週分も払ってない。

そしたら、
「もう月末だし、来月から払ってくれればいいよ♪」
と言ってくれた。

おお~
そういう大雑把なところ大好き

おかげさまで、
トライアルの一週間も含めて、3週間、
無料でテコンドーのレッスンを受けることが出来た。

さて、
レッスンは
相変わらず
キック、パンチ、ブロック。
準備体操は、
スタージャンプ、腹筋、腕立て伏せ、
かなりハードで、
無我夢中に動く1時間、大汗をかくが
それがまた気持ちがいい。

血行がめちゃくちゃ悪い私も
テコンドーの後は頭のてっぺんから
つま先まで、血が流れているのが分かる。
気分爽快!

やっぱり始めてよかった~
とつくづく思った。

ところで、
今日は私と同じようにユニフォームも着ていない初心者の男の人がレッスンに来ていた。

見た目ちょっとナヨッとした感じで
喋り方も私より女っぽい。
一瞬「あれ?そっち系の人?」
と思ったけど、
パンチもキックも力強くて、
「あ~、
きっとこの人は、いつもゲイに間違えられるから、
テコンドーで強く男らしくなろうとしているのね~」
なんて
一人で勝手に想像していた。

レッスンが終わった後、

ここは駐車場がないので、
みんな狭い敷地内に、好き勝手に車を止めている。

私も好き勝手に止めたものの、敷地外に出るには、
車一台分のスペースを外套のない中、バックで通らなければいけない羽目になった。

さて、困った。

車の外で立ちながら、ひたすらどう出るか考えていると、
あのナヨナヨ君が出てきた。 ←勝手に命名。

暗くてよく見えない中
私が「Bye」と声をかけると
ナヨ君「Sorry?」って聞き返す。

挨拶を聞き返されるほど、バツの悪いものはないが、
勇気をもって、
もう一度「See you!」
といいなおした。

ナヨ君も「See you」と言ってくれた。

そして、ナヨ君、
隣の車に乗り込む。
実は私の隣に車を止めていたので、
ナヨ君が出てくれたら、
私も自信を持って、バックで車を動かし、
敷地内から出て、帰路につける。

ナヨ君が車に乗るやいなや、私も自分の車に乗る。

ナヨ君、出る。
私も、出る。

出てすぐのところの信号で、ナヨ君に追いついた。

田舎道なので、他に曲がるところもなく、
しばらくずっとナヨ君の後にぴったりついて、運転していた。

あれ?

ナヨ君いきなりスピードアップ。

なんか、前の車がスピードアップ、すると
自分もつられてスピードを出してしまう。

ナヨ君、ますます早くなる。

そこで、ふと思った。

私から、逃げようとしてる???

逃げられると、
追いたくなるのが人のこころというもの。

ナヨ逃げる。

私追う。

70キロ制限の道路を
100キロ近くのスピードで
田舎道の道路を二台の車でカーチェイスが繰り広げられた。

しばらくして、

なにやってんだ?オレ??

と我に返る私は
やっぱり大人の女。

いつまでも、こんなアホな事は続けない。

で、
考えてみた。

なぜ逃げられたのか。

そっか、、、

レッスンの後、
車の外でナヨ君を待ち伏せ。
(どうやって車を出すか悩んでいた。)

Byeと声をかけて、ナヨ君の反応をうかがう。
(ただの挨拶。)

ナヨ君が車に乗るとすぐに私も車に乗って
(ナヨ君が車を出せば、スペースが出来て私も簡単に出せるから)

尾行する。
(行き先が同じ)

もしかして、

そうとは気づかずに

ストーカーまがいのことをしていたの!?

スピード違反のまま走り去っていったナヨ君を見送りながら、
逃げられた女というむなしさを胸に
雨にでも打たれたい気分になった。 降ってないけどね。

まんまと私から逃げ切ったナヨ君よ!
来週の月曜日も
私はここに来るのだよ!!

私から逃げずに、レッスンに来れば
君を男と認めよう!  ←大きなお世話!?

テコンドーと思いがけないカーチェイスのおかげで
疲れきってしまったが、
今日は帰宅後のビールが
いっそう美味しく感じられた♪

テコンドー、やっぱり面白いなぁ~


↓ここは逃げないで~!!!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト



2010.03.29 Mon l 日常 l コメント (24) トラックバック (0) l top