FC2ブログ
キョロ ^

キョロ 

○○さん、いらっしゃいませんか~?

いらっしゃらない?

ホッ

では、先日、
幻となってしまった記事を、こっそり公開します。

ってか、
なんで、自分のブログでコソコソしてるんだ?私??

やっぱり、子供達のかわいい姿を闇に葬りたくないので、
すこしだけ、手直しして公開します!

よかったら、お付き合いください♪

XXXXXXXX
「自慢の親」


今日は、久しぶりにお友達のポンポンさんの家に遊びに行った。

ポンポンさんの上の子は2年生なので、
普段は学校に行っていて、
なかなかミーナと遊ぶ機会がないので、
ホリデー中に遊んでおこうということになった。

ポンポンさんの子供二人に
うちの子供二人。
女の子が4人揃って、とっても賑やか。

ところが

楽しそうに遊んでいる中、
突然、かわいらしい声で
「Fuck!」 あえて、○○とかxxとか書きません。
という言葉が聞こえた。

誰かと思ったら、
ポンポンさんの下の娘、リトルちゃんだった。

すかさず、お姉ちゃんのビッグちゃんが、
「今リトルがFワード使ったー!」
とママに報告。

さらに、ビッグちゃん
「ダディーの真似して、Fワード使ってるよー!」

なんて情報までくれた。

そうなんだよね。

どうも、オージー男性は
Fワードが好きな人が多い。

うちの旦那もFワードをよく使うので、
最初のうちは、うちの旦那の口が悪すぎるのかと思っていたが、
そうでもない。

この間も、
旦那が車の屋根に、自分の靴を置いたまま発進し始めたら、 ←時々こういう不可解な行動をする
近所の人が

「Hey mate! You left your fuckin' shoes on your roof!」

と親切に教えてくれた。

また、
道行く人の会話が、たまたま聞こえてきたりすると
ついでにFワードまで聞こえてくることもよくある。

なので、
ポンポンさんの旦那様もFワードを使っているときいて、
おお~
生粋のオージーだぁ~
などと
妙に納得してしまう。

さて、
Fワードを使ってしまったリトルちゃん。

もちろん、ママに
そんなこと言っちゃだめよと注意をされる。

そして、しばらくして、
子供達は2階に上がり、遊び始めたが、

ちょっと様子を見てみると、
ビッグちゃんとミーナが言い合っていた。

その内容は

「うちのダディーはたくさんFワード使うんだよー」

「うちのダディーだって、たくさんFワード使うよー!」

「でもね、うちのダディーの方がたくさん使うんだよ」

「ううん、うちのダディーの方がたくさん使うもん!」

「私のダディーが!」

「違う! 私のダディーが!!」

「私!」

「私!」

おい~

ちょっと自慢することが違くないか~???

でも、、、

内容はともかく

自分のダディーの自慢をしたい子供心、
なんかかわいいなぁ~
と思ってしまった。

今度はもっと別のことで
娘に自慢してもらえるように、
旦那にもがんばってもらわねば・・・


↓父ちゃん、がんばれー!
にほんブログ村 海外生活ブログへ




スポンサーサイト



2010.04.10 Sat l 子供のこと l コメント (28) トラックバック (0) l top