FC2ブログ
先週の金曜日、
ミーナが学校から帰ってきたら、

「月曜日はね~、クロスカントリーなの~!」

と言い出した。

おいおい、またなんかいきなり行事かよ~
と思って急いでEメールを開けてみると、

あった、あった。
あ、ずいぶん前に送られてきてたのね

「月曜日はクロスカントリーの日です。
それぞれのチームカラーのシャツを着て来てください」

ミーナに、
「ミーナちゃんは、なんのチームなの?」
と聞くと

「知らない」
だって。。。
たぶん、学校でどのチームか言われたけど、
忘れちゃったんだろう。。。

こういうとき、
日本みたいに、プリントとか配ってくれるとありがたいんだよね。。。

まぁ、いいや。
月曜日、一緒に学校へ行って聞いてみよう。

そして、今日がその日。

ミーナを学校へ連れて行き、
ついでに、担任の先生に
「ミーナは、どのチームなんですか?」
と聞くと、
先生、
「それは、いい質問ね」
だって。
あ、先生も知らないのね。。。

でも、先生。
事務所からチーム分けの紙をもらってきて、
クラスの子供達の誰が、どのチームに所属するかを確認し、
それぞれ、生徒の腕に、油性ペンで
大きく所属チームを書き始めた。
迷子が出ないように、という対処だろう。。。(笑) 

チームは、4つに別れ、
同じクラスでも、同じチームになるとは限らない。
みんなバラバラ。

結局、ミーナは黄色チームということが判明。

P1040312.jpg

チームは、こんな風に分かれている。

緑 ロリキート(鳥)
黄 ゴアナ(オオトカゲ)
赤 カンガルー
青 バラマンディー(魚)

で、
クロスカントリーってなんかすごいことするのかと思ったら、
下級生はただ、校庭を一周するだけのようだ。
それでも、
校庭はかなり広いので、結構な距離があるはず。

ミーナは無事、走れるのかな?

チームごとに別れ、
出番を待っているところ

P1040309.jpg

クラスで一番仲の良い友達と、同じチームになれて、
嬉しそう。。。

あ、いよいよ出番だ。

P1040311.jpg

余裕の笑顔。

そして、スタートラインに立つ。

P1040315.jpg

スタート!

お~、
頑張って、走ってる、走ってる

P1040317.jpg

いよいよ、ゴール手前

P1040318.jpg

ゴ~~~ル!!!

何着かよく分からないけど、
すごく頑張ったミーナ。

肩で息をして苦しそうだけど、
とっても満足げ。

完走した子供達は参加賞札をつけてもらえる。

P1040325.jpg

最後に、受付で完走した報告をして終了。

P1040327.jpg

ここで、ミーナにバイバイを言って、
私は、家に帰ってきた。  で、この記事を書いている。

普段、あまりこういう行事は好きじゃないミーナ。
いつもイヤそうに、だらだら走ることが多い。
でも、今日は、すごく張り切っていて、
校庭一周とはいえ、小さな体には長い距離を、
夢中になって走っていた。

どんな小さなことでも、
自分の子供が一生懸命になっている姿を見るのは
すごく嬉しい。

頑張ったご褒美に、
学校から帰ったら、
おもいっきりギューッってしてあげよう♪


↓で、みなさんは、ここをギューッってしてね♪
にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト



2010.04.19 Mon l 子供のこと l コメント (18) トラックバック (0) l top