FC2ブログ
昨日から今日にかけて
ミーナの友達Hちゃんがお泊りに来てくれた。

ミーナはHちゃんの家に泊まりに行ったことはあるけど、
誰か友達が泊まりにくるのは初めて。

昨日の朝から、
Hちゃんが来るのを首を長くして待っていた。

そして、
Hちゃんが来ると、さっそくお着替えをして
二人でプリンセスだかフェアリーだかになる。

夕方になり、
Hちゃんのママが家に帰るとき、
ほんのちょっと寂しそうな顔をしていたが、
車にのっていってしまうと、
さっそくまたミーナと遊び始める。

ミーナもそうだが、
だんだんと親より友達のほうがよくなるんだよね。

お風呂に入り、夕食を食べ、
また遊ぶ。

もう何をしても楽しいらしく、
ずーっと二人でキャッキャと騒いでいる。

P1040717.jpg

Hちゃんが持参したマットレスに挟まって、
本の世界に入り込んだふりをして遊ぶ二人。 すげぇ想像力。。。

P1040718.jpg

そうかと思うと、
いきなり二人で勉強をはじめる。

P1040719.jpg

Hちゃんはひらがなを全部書けるが、ミーナはまだ書けない。
集中力のあるHちゃんに比べて、
ミーナはできないと、すぐに投げ出してしまう。
ひらがなも、
分からな~いとか、難し~いとかいって、すぐに止めてしまう。
なので、
私が
「Hちゃんだって、最初は書けなかったのに、
一生懸命練習してこんに上手に書けるようになったのよ。
だからミーナもがんばりなさい!」

と言ったら、
Hちゃんと比べないで!と言って泣きながら怒り始めた。

なんか、無意識のうちに
人と比較する言い方をしちゃっていて、
悪かったのと、
ミーナがそういうふうに感じるほど
感受性が豊かになっていたことにびっくりしたのとで
どうしていいか分からなかった私は、
その場を立ち去った。

そうしたら、
Hちゃんが、
「ミーナちゃん、おしえてあげる!」
と言ってくれたのだった。
ミーナも素直に教えてもらい、
二人とも満足そう。

こうやって、一緒に学びあえる友達がいるっていいなぁ
とちょっと感動した出来事だった。
そして、
おもちゃの取り合いばかりして、喧嘩ばかりする赤ちゃんだった二人が、
こうして一緒にひらがなの勉強している姿が感慨深い。

この時点で8時半。

いつもミーナは7時半にベッドに入れているが、
今日は特別な日。
ちょっと夜更かしも許してあげよう!
と思っていると、
Hちゃんが
「もう眠い!」
と言い出した。

そうか、そうか、
眠いならベッドに行ってもらおう♪

二人をベッドに送り込む。

ところが、
人形で遊んでいたり、
毛布でテントを作ると言い出したり、
ベッドの上でジャンプをしているかと思えば、
怖いだの、お化けが出ただの騒ぎ出し、
結局二人が疲れ果てて寝付いたのは
夜10時。

嵐が静まり、私もホッと一息。

P1040720.jpg
子供の寝顔ってほんと可愛い

でも、
疲れ果てているはずの子供達、
6時前には目覚めて
ごそごそ遊んでいる。 起きるのはえーよ

しょうがないので
私も起き、
朝食を作る。

そして、午前中はブロックをしたり
ペインティングをしたりして遊ぶ。

P1040723.jpg

昼ごはんは肉まん。
皮と肉あんを私が作って、
二人には頑張って包んでもらった。

P1040725.jpg
おいっ!
ギョーザとシュウマイになってるぞー!!!

でも、
普段だったら、
邪魔だからとか、かえって面倒くさいからとかいって
手伝わせないけど、
人の子がいるとその辺ゆるくなるから、
私自身も気持ちにゆとりができて嬉しい。
いつも
自分の都合で子供達に厳しく言ってたところが
あったんだなぁと
改めて気付かされる。

反省、反省!

で、
昼食後は近所の公園に行く。

06072010575.jpg

まったくどこにそんなパワーがあるのかと思うほど元気。

06072010578.jpg

しかも、
しらない男の子にブランコ押してもらってるし。。。

06072010579.jpg
恐るべし女達。。。

1時間半くらい公園で遊んだ後
雨も降りそうだったので家に帰る。

おやつを食べ、
絵を書いたり
かくれんぼで遊んだりしているうちに
Hちゃんのパパとママが迎えに来た。

わ~い!
と喜んでいくのかと思ったら、
「帰るのやだ!」
と言って、
隠れてしまった。

Hちゃんのパパとママには申し訳ないが、
帰るのやだーっと言ってくれると、
あ、
楽しかったのね、、、
と思ってホッとする。

早く家に帰りたいよ~
なんて言われなくてよかった。

Hちゃんも楽しんでくれたようだし
ミーナも楽しかったみたいだし、
ついでに
私も楽しかった。

このくらいの年の子供は
勝手に遊んでいてくれるので、あまり手がかからないし、
二人が嬉しそうに遊んでいる姿を
お茶を飲みながら、のんびりと見ていると
なんとなく
幸せな気分になってくる。

といいつつ
「ちょっと来て~」とか言われると
「子供達で向こうで遊んでいなさい!」
と言ってしまうが・・・ 人間は不完全なものよ!

そんなわけで、
スクールホリデー中のビッグイベント、
Hちゃんお泊り会は
成功のうちに終わった。


私は信じている。


↓子供達の笑顔にポチ!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
















スポンサーサイト



2010.07.06 Tue l 子供のこと l コメント (18) トラックバック (0) l top