FC2ブログ
昨日の日曜日。

土曜日の凹みから立ち直らないまま、
私達家族はTamborine Mountainへ出かけていった。

ここへ行く時は、
だいたいいつも、ボタニックガーデンでのピクニックと
ブッシュウォーキングが目的だが、
今回は、
来月日本から来る母を、案内するために
下見のつもりで、
普段あまり行かないような所へ
行ってみよう!
ということで、
観光客のように、ガイドブック片手に
Tamborine Mountainへ向かった。


View Larger Map



Tamborine Mountainへ到着して、まず向かった先は
こちら

21082010636.jpg

The Polish Place

ここは、レストランとホテルになっていて、
10年前、旦那とここに泊まったことがある。

部屋からも素晴らしい眺めを満喫することができるが、
ここのレストランでも、

21082010635.jpg
テラス席から、こんなに素敵な眺めを楽しめる。

21082010634.jpg
カウンター席もある。

ポーランド料理が食べれるレストランだが、
食事でなく、
ちょっとコーヒー飲んでゆっくり休憩
というのもいいかもしれない。

今回は、リサが騒ぎ出したので、
なにも飲み食いせず、退散。

次に向かったのは、

21082010637.jpg

ラベンダーショップ

その名の通り、ラベンダーを使った石鹸やらエッセンシャルオイルやら
その他いろいろかわいい雑貨が並んでいて、
ラベンダーの香りに包まれながら、
ショッピングを楽しめる。

店の中は、こんな感じ。

21082010638.jpg
なかなかかわいい♪

ラベンダーのエッセンシャルオイルでも買おうかなぁと思っていたが、
入り口のドアにリサが指をはさんでしまい
大騒ぎが始まったので、退散。

次に向かったのは、

21082010639.jpg

ガイドブックではTATRAという、やはりポーランド料理の店だったが
行ってみたら
BAVARIAN GRILL HAUS
というドイツ料理の店に変わっていた。

でも、
内装はそのままのようだ。

images[11]

なかなかヨーロッパ的な雰囲気があって
ドイツビールとソーセージやポークナックルが美味しそうだったが、
ここは、
レストランのほかにも、ワインショップが隣接していて、
保存料など一切使っていないナチュラルなワインをおいてあるらしい。

どれどれ入ってみるか。

と思ったが、
リサが中でふざけて
ワインのボトルでも落としたら大変
ということに気付き
ワインショップの中には入らず、退散。

だけど、
そろそろお腹がすいてきた。

レストランもいいけど、
子供がいる時にはやっぱり気軽に

これ

21082010645.jpg

いかにもローカルなフィッシュアンドチップスの店。

すぐ近くに、小さな公園があったので、
そこのベンチに座って
ランチ

21082010646.jpg

大量のフィッシュとチップス、
これじゃ、エサだな。
ちなみに、
これでお値段20ドル。
レストランだと
料理一皿30ドルくらい。

雰囲気はないが、
子供達もいることだし、
今日はこれでよしとしよう!

食べ終わると
さっそく遊びに夢中になる子供達。
Tamborine Mountainに来てから
一番楽しそう。。。

21082010648.jpg

なかなか公園から離れたがらないリサを説得し
ようやく車に乗り込む。

次に行ったところは

21082010640.jpg

綺麗な公園?

かと思ったら、
どうやら、
結婚式場のようだ。

敷地内にチャペルがあり、
こうした庭園が広がっていた。

21082010641.jpg

21082010644.jpg

あいにく
結婚式場には用がないので退散。

次に向かったのは

Tamborine Mountainの新しい名所
SkyWalk

スカイウォークといっても

images[8]
こんなことするわけじゃなくて、

images[8] (2)

橋の上を歩き
高い位置から熱帯雨林を眺められるという
とっても楽しげなところ。

入ってみようかと思ったが、
この日は日曜日。
ものすごい人手に圧倒され
あえなく退散。

楽しみは次回にとっておこう。。。

そして、Tamborine Mountainに来たら欠かせないもの。

ブッシュウォーキング。

っていうか、
私と旦那はそれほど歩きたい気分じゃなかったのだけど、
どうも
ミーナの中では
山に来たらブッシュウォーキングという方程式が出来上がっているので
歩かざるを得ない。

せっかくだから
いつもと違うところを歩こうと思い、
ここに来た。

21082010649.jpg

いつも歩くところは
Macdonald Rainforest Circuitというところで、
それほど傾斜のないところを
30分くらい歩くコース。

そして、
今回のCurtis Falls Trackも30分くらいのウォーキング。

でも、
こちらのほうが、
坂がすこしきつい。
そのかわり、

しばらくこういうところを歩いていくと
21082010655.jpg

滝が見れるのが嬉しい。

21082010654.jpg

21082010650.jpg

ちょっと寒いが、
ちょうどいい散歩だ。

ちょうどいいといいつつ、
私達は疲れてきたので、
Tamborine Mountainを降りることにした。

帰り道、
ワイナリーに行きそびれたのを思い出した。

Tamborine Mountainには
いくつかワイナリーがあって、
どこか良いワイナリーを見つけたいなぁと
思っていたのだが、
すっかり忘れていた。

しょうがないので、
Tamborine Mountainを降りて
しばらく行ったところ(Upper Coomera)にある
ワイナリーに行くことに。

Thumm Estate Wines
21082010657.jpg

なかなかオシャレな建物で
中では5ドル払うと色々なワインの試飲ができる。

試飲しようかなぁと思ったが、
中に入ると
中国人の団体観光客でごった返していて、
建物から溢れんばかりの中国人団体と
怒号のような中国語に圧倒され
あえなく退散。

敷地内にある庭で一休みした。

21082010658.jpg

この後15分ほど車を走らせ
我が家に到着。

ホッとした。。。

冬のTamborine Mountainはやっぱり寒い。

でも、
普段行かないところまで足を伸ばしてみると
今まで気がつかなかった魅力がたくさんある場所だ。

海も山も魅力的なゴールドコースト。

やっぱり私、
いいところに住んでるなぁ~
と実感した一日だった。

スピード違反で捕まったときは
ゴールドコースト最悪!
と思ったが。。。

ちなみに、
普段のTamborine Mountainでの行動パターンはこちら


↓やっぱりゴールドコースト素敵!に一票
にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト



2010.08.24 Tue l 日常 l コメント (20) トラックバック (0) l top