上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
母のホリデー日記は小休止。

実は
しばらく落ち着いていたリサが
2週間くらい前から
また癇癪が酷くなり、
何を言っても
「ヤダ!」
と連発するし、
ミーナが持っているものは
全て奪い取らないと気がすまない。
年齢差があるので
ミーナに出来て、自分に出来ないことがたくさんあるのだが、
そうなると
癇癪を起こして大暴れ。

母が滞在していた時も
仲良く遊んでもらっている時もあるものの、
ちょっとしたことで
すぐ泣き喚いたり
癇癪起こしたり。

母を連れて何処かにでかけても
リサがいると
リサの機嫌に私達が合わせなきゃいけなくなったりして
行程が思うように進まず
イライラがつのるばかり。

そんな状態が
母が帰った後もずっと続き、
昨日も友達と公園にお弁当をもって遊びに行ったものの
リサの機嫌の悪さで
思うように楽しめず、友達にも迷惑をかけ、

私のストレス度はマックス状態。。。

このままでは虐待の恐れも!?

なんて思っていたが
ちょうどいい具合に今日
友達と子抜きでランチの予定が入っていた。

みんな英語の学校(TAFE)で知り合った仲間だが
知り合ったばかりのときは遠慮がちだったものの
今では
弾丸トークの最強メンバーと化していた。

TAFEでは、休み時間になると
このメンバーでお茶をして過ごしていたりしたが、
とどまるところを知らないガールズトークに
気がついたら
休み時間が終わっているどころか
次の授業の時間まで終わってしまっていたということもあったくらいなので、
これはぜひ
スクールホリデー中も集まろう
ということになっていたのだった。

集まった場所はここ

ロビーナタウンセンター
images[6]

その中にある

テッパン焼きレストラン「カミカゼ」

30092010677.jpg

そして
私が注文したのは
肉。

30092010675.jpg

サーロインだったか、ヒレだったか忘れてしまったが
とっても肉が柔らかくて、美味しかった。

ご飯と味噌汁、サラダも付いて14ドル。

ついでに、緑茶もオーダーし、3ドル50セント。

ボリュームもあって
美味しくて、
雰囲気もあって
なかなかお得感のあるランチだった。

そして、
食うわ、喋るわで
気がついたら3時間も居座る私達。

30092010676.jpg
責任を持って顔を隠す約束をして撮らせてもらった集合写真。

右端はブログ仲間の一番良く喋るSettaさん

このあと、カフェに移動しさらに喋る続ける。

4時頃になり、
キンディーに預けた子供のお迎えにいく人たちが
パラパラと帰り始めたが、
私は今日
義母がミーナとリサを預かってくれているので
時間の心配もなく、
結局5時過ぎまで居座っていた。

さすがにアゴも疲れ
家路に着くと
なんと!
旦那が夕食を作ってくれていた。

友達と楽しい時間を過ごし、
家に帰れば
旦那が夕食を作ってくれている。

自分の恵まれた環境に
ありがたい気持ちでいっぱいになり、
今朝までのマックス状態のストレスも吹っ飛び
「ママー!」
と駆け寄ってきた子供達を笑顔で抱きしめた。

夜も、
いつもなら
「さっさと寝なさいー!!」
と子供達に怒鳴っていたが、
今日は
子供達が眠りに付くまで手をにぎっていてあげた。
子供達の安心しきった寝顔に
また私の気持ちも癒され
久しぶりに感じることが出来た
子供がいるという幸せ。

ママ友ももちろん大事だが、
たまにはこうして
子供とは関係なく付き合える女友達と
子供とは一切関係ない話で盛り上がる
母というよりは
女としての時間て、すごく重要だよなぁと
実感する日だった。

みんな、

ありがとーー!!!

虐待を免れた子供達も
さぞかし感謝していることだろう。。。


↓育児ストレス解消記念にポチ!
にほんブログ村 海外生活ブログへ








スポンサーサイト
2010.09.30 Thu l 日常 l コメント (19) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。