FC2ブログ
数ヶ月前に
へレンズベールのショッピングセンターに
「2in1 Japanese bakery」
という名のお店ができた。

09022011726.jpg

ここのショッピングセンターにはよく行くので
日本のパン屋さんが出来て
嬉しい!!

と思いきや、、、

ジャパニーズベーカリーという名の
中国人経営のお店だった。

こういうのって、
結構多い。

中国人が経営する日本食レストランとか
鉄板焼きレストランとか。。。
ショッピングセンターのフードコートにあるスシ+日本食屋とか。。。

そういう事情をよく知らなくて
以前フードコートで中国人のスシロールを食べて
えらい目にあったことがある。

だいたい
スシって
ある程度どうやって作っても美味しくできるものだと思うが
それが
中国人の手にかかると
あら不思議、
食べた事もないような味に仕上がるから
驚きだ。

私の友人も
そういうお店で
天丼を頼んだら、
ご飯の上に茹でたエビが乗っかっていて、
さらにその上に
タマネギや葉物を炒めたものが乗っかっていたらしい。

ウソのような本当の話。。。

考えてみれば

中国人が経営する日本食のお店はあるが、
日本人が経営する中華料理のお店は
オーストラリアでは
見たことがない。

節度のある日本人の行動のように思える。

別に
中国人経営が悪いと言っているわけではないが、
日本食と言うなら
きちんと日本の料理を学んでから
店を出して欲しい。

あまりにも
オリジナルからかけ離れたものや
とんでもない味のものを
日本食と言う名で売るのは
日本の食文化に対しての侮辱に感じるのは私だけだろうか。。。?

一方

近頃人気のベーカリー

「Bread Top」
bread top 画像はお借りしました

オーストラリアの各地に店舗を広げる
アジア人からオージーにまで人気のパン屋さん。

この店は
ジャパニーズの名を一切出していないが、
もともとのオーナーが
日本でパン作りの修行をして
技術をパクって習得して出した店らしい。

なので、
ここのパンは
菓子パン、惣菜パンなど
味も品揃えも、
日本のパン屋さんにとても近い。

そして、
日本式のパンがオージーにも人気なので
びっくり。

このパン屋さんが好きなオージーや
評判を聞きつけたオージーが

「わぉ、へレンズベールにもこのパン屋ができたのね!」

と言って集まるのが、

冒頭で紹介した

「2in1 Japanese Bakery」
だったりする。

レジのところで何回か
「あのサウスポートにあるお店(Bread Topのこと)と
同じ系列でしょ?」
と訪ねているオージーを見かけたことがある。

「いえ、違います」
と何度も同じ答えをしなければならない店員の悲痛な表情が印象的。

ところで、
なんで堂々と
ジャパニーズベーカリーと店の名前にしているのかと言うと、
日本の天然酵母パンの技術を使っているかららしい。
天然酵母を使ったパン屋さんは
ここがオーストラリア初と
店の看板に書いてあった。

で、

肝心のお味のほうは?

・・・・・

美味しいものもあるのだが、
日本のパンとは
微妙に違う。

何かが違う。

変に懲りすぎているのか
ハーブを使いすぎていたり、
色んな素材を混ぜすぎていたり、
メロンパンという名だが、
上にクッキー生地が乗ってないものがあったり、
日本であまり見ないような商品が多い。

ここはパンよりむしろ
ケーキのほうが美味しいと思う。
旦那はここのチョコレートケーキが大好き。

でも、
最近は
このショッピングセンターに来ると
必ずと言っていいほど
このパン屋に立ち寄ってしまう。

というのも、

ここのカプチーノは
2ドル50セントと
他のコーヒーショップに比べて
安いのだ。

そして
中国人とは言え同じアジア人同士。
オージーよりも
自分に近いような気安さから
ちょっとコーヒーで一息つきたいとき
フラッと立ち寄りたくなる。

昨日も
リサをつれて買い物に来たついでに
ここでランチを食べた。

そして、
カプチーノを注文したら、
思いがけず
ベイビーチーノまで作ってくれて
ちょっと感激。
中国人にしては粋な計らいだ

うれち~!!
09022011724.jpg


食べかけだが、
ヘンにハーブたっぷりのソーセージパンと
コーンポテトパン。コーンマヨがいいのに。。。

09022011725.jpg

大きなマグカップに並々と注がれた
2ドル50セントのカプチーノに
ちょっとした満足感に浸りながら ←どこまでも庶民的
子供とのんびりと過ごす
ランチの時間。

そういや
ついこの間まで
リサがすぐに愚図るので
こういうことって出来なかったよなぁ
と、
ここでまた
子供の成長を感じる。

パンはまあまあだが、
ケーキは結構美味しいし、
なにより
近所にこうして
気軽に入ってコーヒーで一息つける店ができたのは
とても嬉しい。

中国人ばんざい!!!



↓INポイントのランキングは下がりまくっているので、今日もOUT♪
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
一位持続なるか!?
スポンサーサイト



2011.02.10 Thu l 日常 l コメント (16) トラックバック (0) l top