FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
もう1ヶ月近く前の話になってしまったが、
ミーナのスクールホリデー中
すっかり恒例になった
アイススケートに行ってきた。

ホリデーのたびに
必ず行くので、
だいたい2、3ヶ月に1度は行っている事になるのだが
なかなか1人で滑れないミーナ。

今回も
私や旦那の腕にしっかりとつかまって離さない。

そろそろ
1人で滑れるようになってほしい。

今までは
私がミーナの両手をとり
後ろ向きに滑りながらミーナを引っ張っていたのだが
それじゃ
いつまでたっても上達しない。

試行錯誤しながら
足の動かし方から説明を始めた。

「足をがに股に開いて、
 Vの字を書きながら足を動かしてごらん。」

ちょっと足を動かすたびに
キャーキャー言って
私にしがみついていたが、
手をつなぎながら

「V~,V~」

と言って足の動きを確認しながら滑らせると
いつの間にか
私の手をにぎる力が緩んできた。

たぶん
安定し始めたんだろう。

「じゃ、そこからママのところまで滑ってみて!」


最初は短い距離を1人で滑らせ、
それからだんだん距離を伸ばしていく。

すると、

なんと!!

1人で滑れるようになってしまった。

コツさえ掴めばあっという間。

1年以上スケートに来ているが
今回初めて
1人で滑れるようになった!!

ミーナも嬉しいようで、

「もう大丈夫だから、1人で滑らせて!」

なんて言ってくるではないか!!

母感激。。。

そして
これが証拠のビデオ




スポーツは何でも
小さいうちからやらせておいたほうが上達すると
思っていたが
ある程度大きくなってからのほうが
飲み込みが早いという事も
あるんだなぁと
今回学ぶことになった。

ついでに、
アイススケートが滑れるようになったら、
今まで出来なかったローラーブレードも
すいすい滑れるようになった。

子供ってすごい!!

これから
スケートに来るのが
ますます楽しみだ。


↓次はリサに教えなきゃ。。。
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
スポンサーサイト
2011.10.20 Thu l 子供のこと l コメント (13) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。