上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
先日、めずらしく友人とランチに出かけた。

Emerald Lakes
という
とってつけたようなヨーロッパ調に開発された地域。

imagesCAXDDQHI.jpg

そこの
「Garlic Clove」という
フレンチレストランが有名らしく、
友人のリクエストで
そこでランチをする事に。

123456[1]

ここは、
ゴールドコーストのベストヨーロピアンレストラン
という賞をとったお店。
食事の場合は、平日のランチでも要予約。
大きなレストランではないが、
湖に面していて、
雰囲気がとてもいい。

25112011383.jpg

といいつつ
キッチンをバックに写真を撮る私達。

友人達はジュース、私はグラスでシャンパンを注文し、
乾杯をしてから
長い時間かけて
料理を選ぶ。

そして、
私は
ビーフブルギニヨンパイを注文。
25112011384.jpg
パイがドカっと乗っかっているのが、
なかなか斬新。


友人2人は
シーフードのクレープ包み
25112011385.jpg
なんか、
私のにくらべて、上品だ。

肝心の味は、
なかなかそれなりに
美味しかった。

まぁ、
女3人集まれば、味わうよりも
おしゃべりに夢中になってしまう。
気がついたら
食べ終わっていた、
という感じだった。

さすがに人気のレストランらしく、
時間と共に、
店内が込んできた。
特に、
クリスマスのパーティーシーズンということもあって、
10人くらいの老人の団体が
2,3組いた。

本当だったら、
デザートにケーキなんかも食べたいところだったが、
ビーフブルギニヨンパイが
あまりのボリュームで
おなかいっぱいになってしまった。

なので、
食後のコーヒーを注文。

そして、
気分を変えて
レストランのテラス席に移動。

25112011386.jpg

目の前には湖が広がり、
向こう側には、
ウォーターフロントの豪邸が立ち並ぶ。

うっとりしながらも、
またおしゃべりに夢中になり、
気がつけば
3時間半も店に入り浸っている。

頼んでもいないのに、
会計のレシートが運ばれてきてしまった。

そうなると
これ以上は居辛い。

店を後にして、
ブラブラ歩きながら
また次のランチの会の計画を立て始めた。

私はあまり外食をしたことがないので、
知らなかったのだが、
どうやら、意外にもゴールドコーストでも
美味しいレストランが結構あるらしい。

でも
外食って、なぜか
旦那とするより、女友達としたほうが
楽しいのが不思議だ。

ちなみに
今回のレストラン、
ランチメニューはだいたいどれも
20ドル前後の値段。
店の雰囲気も、店員の感じもいいし、
味も美味しいので、
おすすめ!


↓楽しい一日でした。
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ



スポンサーサイト
2011.11.27 Sun l 日常 l コメント (9) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。