上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ミーナの学校では毎週金曜日、全校集会がある。

そして、この全校集会では毎週必ず表彰式がある。

なんの表彰式かというと
「Smarts Award」

これは、生徒の普段の生活態度や授業態度を見て、
担任の先生がこの子はがんばってるなと思ったらもらえる賞。
まぁ、「おりこうさんで賞」みたいな感じかな。。。
賞の内容も、例えば
「算数をがんばってるで賞」
「お片づけがきちんとできるで賞」
「読み書きがとても上手で賞」
と色々ある。

担任の先生が、今週はこの子に「おりこうさんで賞」をあげようと決めて、
全校集会の表彰式で校長先生から賞状をもらえるシステム。

で、今日はミーナがこの賞をもらえることになっていた。
といっても、すでにミーナは5回くらいこの賞をもらっている。
それに、毎週あるものだから、もうクラス全員が何回か賞をもらっていることになる。
それでも、賞といわれると嬉しくなってしまう母と娘。

さっそくカメラを持って学校へ行った。

国歌斉唱から全校集会が始まる。
いくつかのクラスが音楽やダンスの発表をして、
そのあと、表彰式。

いつミーナが呼ばれるかな・・・

なかなか、呼ばれない・・・
なんだかたくさんの子が賞をもらっているので時間がかかる。

「Mina ○○○○」

お!呼ばれた!

010_convert_20091023200409.jpg

もちろん、この国では賞をもらう時、
右手、左手で受け取って、お辞儀、なんてことはしない。
片手で賞状を受け取って握手。
今度、ミーナに日本式を教えてみようかな(笑)

で、今回の賞は
「Being a cheerful and enthusiastic class member who is always helpful and friendly」

「いつもフレンドリーで助けになる、明るくて熱心な生徒で賞」

う~ん、いいね、いいねぇ
明るくて熱心な生徒!

ん???
012_convert_20091023200605.jpg

お~~~い!

すっごく暗くてやる気なさそうだぞ~~~!!!

しかも、頭がドーラになってるよ~



↑これのこと

実は、学校についてすぐ
ミーナが校内でよそ見しながら歩いていたら、柱に激突して頭にたんこぶ作ってしまい
髪を振り乱して、泣き叫んでいた。
しかも全校集会がその直後だったので
まともに賞を受け取れるか、ちょっと心配だった。

賞を持ちながらすっごい不満顔だけど、
まぁ全校生徒の前で泣かなかっただけ、えらいぞ!ミーナ!!

これが今日もらってきた賞状

snap_aussora_2009100143944.jpg


日付が先週になっているのは、本当は先週の金曜日に受け取るはずだったんだけど
朝から私との大喧嘩で、学校に遅刻してしまい受け取れなかったので
今週になった。(喧嘩の詳細はこちら

これって先生が前日に
「あなたのお子さん明日賞もらいますよ」
って言ってくれるわけではないので、
今まで3回くらいミーナが賞をもらう場面を見逃した。
今回はたまたま先週遅刻した時に、
「今日、おりこうさんで賞もらうはずだったのに、、、まぁ来週もらえるから大丈夫よ!」
と先生が言ってくれたから、今日って分かっていた。

以前、クラスメートのお母さんに
「どうやったら、自分の子供が明日賞もらうって分かるの?」
って聞いたら
はぁ~?何言ってるの~?みたいな顔して
「そんなの、自分で先生に聞きに行くしかないに決まってるじゃない!」
って普通に言われた。

なんでも、自分から行動しなきゃだめなのねぇ~

オージーは決して私を甘やかしてはくれない。
でも、この毎週の表彰式は好き!
学校全体で生徒の良いところをたくさん褒めて、伸ばしてあげよう
という気合が感じられるから。。。


↓私のことも褒めて~~~~
にほんブログ村 海外生活ブログへ


スポンサーサイト
2009.10.25 Sun l 子供のこと l コメント (12) トラックバック (0) l top

コメント

No title
毎日、明るくお母さんと奥さんがんばってます
楽しいブログでみんなを明るくしてくれてます
甘やかしてくれないオージーで、甘えないでがんばってます
他にもいっぱいあるよ
いっぱいいっぱい褒めます~v-424v-424v-424
2009.10.24 Sat l Lily姫. URL l 編集
kovachanさん素敵!
って、褒めてみました~(笑)。
でも、いつもブログ楽しみにしていますし、
文章お上手ですよね~。

こうやって表彰してくれるのっていいですね~。
子どもにしたら嬉しいですよね。
先生に聞いて、、、っていちいち毎週聞けないですよね…(汗)。
ここまで図太くはなれないな~。

あと、、学校の名前わかってしまって大丈夫ですか?このブログを見るのは日本人しかいないでしょうし、日本人ならそんな悪いことする人はいないと思うのですが…。
人事ながら、、ちょっと心配してしまいました。
余計なことですみませ~~ん。
って、学校名ではないのでしょうか?
2009.10.24 Sat l ざまき. URL l 編集
No title
頭がドーラって(笑)
すみません、変なところをつっこみました。

ミーナちゃんが賞をもらえるところを
見れてよかったですね。
皆が何かしらもらってるとはいえ、
やっぱりうれしいものですよねぇ。
こういう何でも褒めるって賞、
私は好きですね。日本の学校よりやり方が上手な気が
します。
2009.10.24 Sat l すぬこ. URL l 編集
Lily姫さんへ
Lily姫さん。。。
う、う、、、、
ありがとうv-395
こんなにいっぱい褒めてもらって、
天にも昇る気持ちです~。
今日、このLily姫さんのコメント
100回くらい読み返すと思います(笑)
2009.10.24 Sat l kovachan. URL l 編集
ざまきさんへ
素敵!なんて言われたことないから
すっごく嬉しいです!!

>褒めてみました~(笑) ←この(笑)が気になるところでもありますが・・・(笑)

学校名出ていたの、全然気が付きませんでした~!!!
いや~、思いっきり学校名ですよ。。。
あとで、学校名隠して、写真差し替えておきます。
でも、制服で分かっちゃうのかもしれないですが・・・
教えてくれて、ありがとうございます!!!
2009.10.24 Sat l kovachan. URL l 編集
すぬこさんへ
以前、ミーナの髪の毛を切ってあげたとき
「ドーラの髪型にして~」
って言われて、絶対ダメって言ってたんですよ~

この賞もらう時は、ミーナも喜んでいるんですよ。
何回でも、嬉しいですもんね。
私も、こういうところは日本より上手だなと思います。
でも、これも学校によるみたいなので、
私達ラッキーでした。
2009.10.24 Sat l kovachan. URL l 編集
偉い!
表彰状
kovachan殿
「 貴方は 偉い ! 」
沢山の事を 沢山の人に提供してくれる貴方に 応援を送るとともに 感謝の意を表し ここに表彰いたします。

「ありがとう! これからもヨロシク!」
上州 ボス より
2009.10.24 Sat l ボス。. URL l 編集
ボスさんへ
ボスさん、ありがとうございます!!!
ちゃんと、右手、左手、お辞儀で受け取りましたよ。
この賞を胸に、これからも益々精進を重ね
たくさんのことを提供できるブログを書くことを誓います!!(笑)

上州ボスといわれると、ものすごい大物から表彰された気分になって
益々、ありがたい気持ちになりますね(笑)
2009.10.24 Sat l kovachan. URL l 編集
No title
一人一人のいいところをしっかり見ていてくれるなんていい学校ね!
表彰されること自体子供は嬉しいから、ドンドンいい子になりそうな学校ね!

応援
2009.10.24 Sat l ぐーたらまま. URL l 編集
No title
勉強をがんばったとかよくできたとかそういうのではなくて、helpful とか friendly とか cheerfulとか内面が褒められて賞をもらえるのって嬉しいですね!

なんだか私までとっても嬉しくなっちゃいましたv-289

2009.10.24 Sat l ぷぅ. URL l 編集
ぐーたらままさんへ
賞は何度もらっても嬉しいですもんね。
もらった日はミーナも得意げな顔をします。
ここの学校はまだ新しいということもあるのかもしれないですけど、
みんな擦れてなくて、いい生徒ばかりですよ。

応援ありがとー!!!
2009.10.24 Sat l kovachan. URL l 編集
ぷぅさんへ
特にミーナのようにまだ小さい子は特に内面を褒めてもらうことが多いですね。
勉強に関してじゃないので、下手に小さいうちから競争心を煽らなくて
いいですよね。
もちろん、これから勉強もある程度がんばってもらわなきゃ、ですが・・・
ミーナにはたくさん賞をもらって、たくさん喜んで欲しいです。
2009.10.24 Sat l kovachan. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aussora.blog45.fc2.com/tb.php/104-a91ef9ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。