上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
二日続けて、同じようなこと書くのもつまらないかな・・・
と思ったんだけど、
BiBiさんかなさんから
「もう一つの失言エピソード、知りたい」
というありがたいお言葉を頂戴したので、
書くことにした。

決してネタ切れではないのよ・・・

今回は昨日とは違って、
まずいこと言っちゃったけど、それほど後悔していないパターン

それは、
私が海外添乗員をやっていた頃。

海外添乗員はだいたい月に7日~10日間のツアーを2本こなす。
つまり、月約20日間はどっかの外国にいることになる。
そして、ツアーから帰ってくると会社に行って、ツアーの報告をしたり精算をして、
それから、次のツアーの打ち合わせを始める。
打ち合わせといっても、話し合いをするのではなくて、
アイテナリーが旅行のパンフレットと一致しているか、とか
ホテルやレストランの手配がきちんとできているか、とか
航空券の名前や行き先が間違えてないか、
などのチェック作業を一人で黙々と行う。

そんな仕事なので、会社に行くのは月に2日~5日くらい。
たまに社内で配置換えなどがあると、自分の部署を探すのに他の社員に
「あの~、ツアーディレクター部(添乗員が所属するところ)はどこでしょうか~?」
と聞かなきゃいけない羽目になる。

で、ある日会社全体じゃなくて、私の部署だけで机の配置換えがあった。
久しぶりに出社したら、上司の課長がいつものところにいない・・・
ふとみたら、平社員といっしょに机を並べて仕事をしている。
どうやら、そこが課長の新しい場所のようだ。

なんだか、変な配置だなぁと思いながら

「おはようございま~す。
あれ?配置換えしたんですね。
まぁ、課長そんなところに座っちゃって、平社員に降格ですか~
ぎゃはははは~」

最後の「は~」を言ったところで、その場にいた全員の視線を感じた。
みんな
「やばいよ!!」
といわんばかりの顔をしている。
課長を見ると、コメカミがヒクヒク・・・

あちゃー、また言っちゃった・・・

やばいな、、、
と思ったんだけど、どうしても謝る気にはならなかった。
なぜなら、
その課長、悪い人じゃないというのは分かるんだけど、
どうも、人の好き嫌いが激しくて、人によって態度が全然違うから
なんとなく苦手だった。
いや、嫌いだったのかもしれない。
ってか、かなりムカついていたんだ。

どの添乗員が何のツアーに行くか全部課長が決めていたんだけど、
自分のお気に入りには、おいしいツアーを入れて、嫌いな奴には
ハードはツアーを入れ続けるなんてこともしてくれていた。

この私の失言の直後
もちろんハードなツアーを2本立て続けに入れるという、
仕返しもきっちりしてくれた。

この課長もシャレの通じないところもあって、

一度、中国の万里の長城で初日の出を見るという正月ツアーの添乗をした。
20代後半の男性一人参加3人、女性一人参加1人、親子2組、という少人数のツアー。
で、そのなかの男性一人参加組の一人が、突然私のこと嫌いになって
ツアーが終わった後、会社に私に関してクレームの電話をよこしてきた。

内容は
「女だからといって、いい気になって、他の男性客に色目をつかったり、
食事の席では、酒をガバガバ飲んで、酔っ払った挙句、具合の悪くなった自分に、よく分からないクスリを無理矢理飲ませようとした。あんな最低な女は見たことがない」
というもの。

何?
つまり私は好色女で、酔っ払ってその男に変な薬飲ませて犯そうとした・・・
ということかい???

もちろん、課長に呼び出されて弁明を求められた。

まぁ、内容が内容だけに、すぐに釈放されたが
私にも、勘違いをさせるような行動をとったという落ち度があるんだから、
以後気をつけるように!
と注意を受けた。

とは言うものの、課長も他の社員も、
これは、この変な男が私を気に入ってしまって、
私が他の男性のお客と親しげに話しているのに嫉妬したんだろう
という結論に達してくれた。

なので、課長のところに行って、素直に謝った。

「どうも色々ご迷惑をおかけしました。
ホント、私って、罪な女でごめんなさい

そしたら、
「お前はそうやって、余計なことを言うからダメなんだ。
もっと反省しろ!反省!」
とすごく怒られた。

「私、シャレの分からない男って嫌いよ」
って言おうと思ったが、もっと怒られそうなので止めておいた。

このシャレの分からない課長、結局何か問題を起こして
会社をクビになってたっけ・・・

それにしても、変体女呼ばわりされた私。
犯そうと思って飲ませた薬は、
その人が、ツアー中に風邪を引いてひどい熱を出したので、解熱剤をあげただけの話。

世の中には変な被害妄想男がいるもんだ。

おっと、また長くなってしまった。
最後まで読んでくださったみなさん
どうもありがとう

↓ついでに、押していってね! じゃないと、変なクスリ飲ませちゃうよ~
にほんブログ村 海外生活ブログへ




スポンサーサイト
2009.11.12 Thu l 思い出 l コメント (14) トラックバック (0) l top

コメント

何を隠そう・・・
私も結構失言チャンです(/ω\)
結構シャキシャキしゃべるタイプなので、これまた特に考えもなしに、パンパ~ンと(笑)
でもオーストラリアに来て、英語で考える様になったら、MUSTで(笑)、一旦考える様になりましてね~。癖ついてくれるとありがたいんですがね~・・・。

前回の日記の失言?なんか、特に、謝ると逆に「マトを得た発言」みたいなのを拡張するんじゃないか?って思いません(苦笑)?
悪気で言った訳じゃないから、気分悪くしたのなら謝ろうと思っても、逆効果なんじゃないか・・・とか考え始めたら、きっかけなくしたり・・・・。
2009.11.12 Thu l お茶ちゃ. URL l 編集
No title
この課長さんは本当に降格だったんですか?だからやばかったのでしょうか?もしただ席を移動しただけだったら、このくらいで怒っちゃう課長は器がちっちゃいですね。私も結構言う方で、それも言った後も気がつかないことがほとんどなんです。言った後に、周りの空気が変わるのに気づくkovachanさんはすごいなぁと思いました。
2009.11.12 Thu l ぷぅ. URL l 編集
No title
へー、旅行会社も降格ってあるんだ。

私も外資系で働いていたので、その課長さんと自分がダブってしまいました。(笑) 外資系の会社は自分のオフィスの大きさで、仕事のグレードが表せるのですけど、40代の時に一度、平社員と同じオフィスを使わされたことがあった。給料はそのままだったけど、 確かに皆の目が気になったな。 (笑)
その後、 又、 順調にいって、 いたんだけど、 52歳で今度は本当の降格の話、というか、自分の部署が消滅、しちゃい、退職に追い込まれました。
幸い、色んな問題はバレナカッタので、 私の場合はクビではなかったけど、 その課長さんに似ている。

女性の部下も沢山いたので、似たようなクレームも沢山あったな、懐かしいな。 (自分へのクレームも沢山あったし)

2009.11.13 Fri l ゴルッテリア. URL l 編集
お茶ちゃさんへ
実は前からお茶ちゃさんには私と同種の臭いを感じていました(笑)

っていうか、オーストラリアに来ている日本人て、割とチャキチャキ話す人が多いですよね。
皆失言を回避するために、いったん脳を通過して喋らなきゃいけない英語圏にきてるのかな・・・?
いや、私だけ・・・?

いわれてみれば、かえって謝ることで言ったことが事実と認めちゃうことありますね。
う~ん、難しい~

2009.11.13 Fri l kovachan. URL l 編集
ぷぅさんへ
書くの忘れちゃったんですけど
このとき、他の部署と合併されて課長がダブっちゃったんです。
課長が二人になったので、私の上司の方が平社員の席に移動になったという、
なんとも微妙な状況だったんですよ。

周りの空気が変わるというか、全員が私のこと見ていたら
さすがに気が付きますよ~(笑)
2009.11.13 Fri l kovachan. URL l 編集
ゴルッテリアさんへ
なんだか、外資系ってシビアですね。
いや、外資系に限らないのかな・・・
ゴルッテリアさんも大変な経験されたんですね。
ゴルッテリアさんの話を聞くと、あ、やっぱり悪いこと言っちゃったなって気になってきました。

私がいた会社は某航空会社の系列なので
私の退職後、親会社の業績悪化で、経費削減とか他の子会社との合併とかで大混乱だったみたいです。
添乗員の給料も能力、年俸制になったらしくて、
やめてよかった~と思いました。
じゃないと、そんな変なクレームをもらった私の給料がどうなるのか
考えると怖いです。。。



2009.11.13 Fri l kovachan. URL l 編集
こんにちは!
「シャレ」の分からない人っていますよね。
勿体ないですよ・・・(私に言わせれば)
「シャレ」って思わないで、「おしゃれ」と思えば受け入れるかなぁ???

元総理大臣の小泉純一郎さんが言った、
人生いろいろ
会社もいろいろ
人もいろいろ
っていう事ですかぁ!?
2009.11.13 Fri l ボス。. URL l 編集
ボスさんへ
ポロっと余計なことを言ってしまいがちな私としては
シャレの分からない人って、男性でも女性でも話し辛いんですよね。
まぁ、私がもっと会話上手になるべきなのですが・・・(苦笑)
人もいろいろですね!
2009.11.13 Fri l kovachan. URL l 編集
No title
上の人で、下の人間が振り回されるのは嫌ですよね。。。
どこにいっても、変な人はいますね。

海外添乗員て、大変だったでしょう。
国内もそうですが、いろいろなお客さんがいますから
対応には気を使ったことでしょう。

応援ポチポチ
2009.11.13 Fri l ぐーたらまま. URL l 編集
No title
同種の臭いを感じていただいて光栄です☆(笑)
恐らく、海外に飛び立った人女性は、多少確かにチャキチャキ系多いですよね(; ^ω^)
日本では肩身の狭い思いをし(本人はそうとは思ってない(笑))、こっちでのびの~びみたいな♪
2009.11.13 Fri l お茶ちゃ. URL l 編集
こんばんは♪
kovachanさん、早速の「失言エピソード」ありがとうございます♪

いや~、課長さん、平社員と机を並べた後はクビになったの??
やっぱり問題がある課長さんだったのね(笑)

それよりハードなツアーの一人参加の男の人の方が問題ですね、
今、この手の事件が多いから気をつけないとね・・
ポチッ☆

2009.11.13 Fri l かな. URL l 編集
ぐーたらままさんへ
会社という組織で働いている以上は、ある程度振り回されるのは
しょうがないのかもしれないですね。。。

添乗員の仕事は学生の時からの夢だったので
色々なお客に困らせられたことはあったけど、
すっごく楽しかったです。

応援ありがとー!!
2009.11.13 Fri l kovachan. URL l 編集
お茶ちゃさんへ
あはは、
確かに日本では肩身が狭かったかも・・・
でも、外国語で暮らせば、もうちょっと頭を使って会話するだろうな~
と思っていたのは事実です(笑)
同じ臭いに光栄と思っていただいてよかったです。。。
怒られるかなと多少ドキドキしていました(笑)
2009.11.13 Fri l kovachan. URL l 編集
かなさんへ
そうそう、
この男性客、考えてみると怖い人種ですよね。
被害妄想狂というか、
こういうタイプの人がストーカーとかになっちゃうのかな??
働いていたとき、
もちろんいい人もたーくさんいたけど、
こういう変な人も意外にたくさんいたんですよ。
いろいろ勉強になりました。。。(笑)

ポチありがとうございます!
2009.11.13 Fri l kovachan. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aussora.blog45.fc2.com/tb.php/121-f4033dec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。