上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今日はミーナのお友達のバースデイパーティー。

ミーナのお友達というよりは、私がマルチカルチャー マザーズグループで知り合った、日本人ママの息子。
以前、マザーズグループでは日本人ママが他にも結構いて、みんなミーナと同い年だったので、
よく皆で誰かの家に集まっては持ち寄ったランチとおしゃべりを楽しむ、なんてこともよくやっていたけど、子供が大きくなるにつれて、保育所に入れたりママが働き始めたり、
で、会うことも少なくなったが、
今年、皆揃って学校が始まってからはまったく連絡も取らなくなってしまっていた。

なので、今日はその懐かしのメンバーに会えると思ってウキウキしながら
リサを旦那に預け、ミーナと二人で出かけていった。

広い庭とプールがついている豪華なおうち。

ウキウキして行ったけど、結局ほとんどが彼女の新しい友達で
知ってる顔は2,3人しかいなかった・・・

日本人とどこの国か分からない人たちが半分半分くらいだったかな。。。

今日も朝からひどく暑かったので
子供達はさっそくプールに入りたがる。
ミーナも着いてすぐにプールに入りたいといい始めた。
私も水着に着替えて、ミーナと一緒にプールに向かおうとした。

プールの手前にある外のテラスでは、インド人のオバチャンと他の誰かが
何か飲みながら話をしていた。
プールにはもうすでに何人かの子供が泳いでる。

すると突然、インド人のオバチャンがプールの方を見て
「あれ?あの子泳いでるの?」
といい始めた。
私もつられてプールの方を見てみると
小さい女の子が水の中でバタバタしている。

あれ、溺れてる???

そう思った瞬間
インド人のオバチャンが
「溺れてるわよー!」と叫びながら、プールに飛んでいった。
オバチャンは水着を着ていなかったので、水に入るのを躊躇していたけど
ひざくらいまでの深さのところまで水に入り
なんとか女の子の手をつかまえた。

日本人の女の子だった。3歳くらいかな?
女の子は恐怖のあまり泣き叫んでいるけど、その子のママがいない。

インド人のオバチャンは
「この子の母親はどこなのー!!!」
と叫んでいると
家のほうから、日本人のママが出てきた。

インド人オバチャンは興奮しながら
「なんで子供を置いていなくなっちゃうの!
この子溺れていたのよ!」
と、その日本人ママ(名前知らないのでAさんということで)に怒鳴っている。

Aさんはびっくりはしていたようだけど
結構落ち着いていて、女の子に
「もー、なんでプールに入っちゃうの?
だめじゃない!ママ言ったでしょ!
ママが戻ってくるまでプールに入っちゃダメって!」
と何度も何度も女の子に繰り返して言っている。

?????

ちょっと、おかしくない???

プールの周りはフェンスで囲ってある。(これは法律で決まっている)
フェンスのゲートは子供が勝手に開けられないようになっている。
3歳の女の子に一人で入って欲しくなかったら
フェンスの外で待たせるべきじゃないの?
しかもその子は大きいお兄ちゃん(たぶん6歳くらい)がいて、
お兄ちゃんはプールで普通に泳いでいるから
3歳の子が自分も・・・って入っちゃうのは、大いにありうることだし。。。

大丈夫ですか?って言いに行こうかと思ったけど
あまりにもAさんがしつこく
「もう、なんで入っちゃうのよ~!ママが待っててって言ったのに~」
を連発するので、
声をかける気が失せた。

子供のせいじゃないだろーーーーー!

しかも、インド人のおばちゃんに対して「ありがとう」とか「ごめんなさい」
はないのか??

どうも、インド人のオバチャンも腹の虫が納まらないらしく
しばらくしてから、Aさんのところに行って
「あなた、わかってるの?
子供を一人プールに置き去りにして、一人でどっかに行っちゃうのが
どんなに危険なことか!
私が助けなかったら、あなたの子供は溺れ死んでいたかもしれないのよ!」

Aさん「イエス」といいながら、顔は日本人的愛想笑い。

でも、この愛想笑いがよくなかった。
インド人のオバチャン
「あなた、ちっとも分かってないわよ!」
と決めつけ
「こんなに危険なことをよくも平気でするわね。
親としての責任は感じないの?
だいたい、あなたの子供を助けたために、
私のジーパンはこんなにびしょ濡れになったのよ!
これから、出かける予定があったのに!」
どうやら、オバチャンが怒っているのは
どちらかというと、自分の服がぬれてしまったからが85%のようだ。

それにしても、オバチャン、
激辛インドカレーの食べすぎかと思うくらい、
口から炎を出す勢いで怒鳴り散らしている。

Aさんは愛想笑いを止めてうつむいてしまった。

いろんな人がいる前であんな怒鳴られ方をして
Aさんがちょっと可愛そうな気がしてきた。

インドオバチャンに何か言おうと思ったけど
オバチャンの言ってることの方が100%正しいので
言葉が見つからない。

それに、Aさんもきちんと
「助けてくれてありがとう」か
「洋服がぬれてしまってごめんなさい」とか
言うべきだったんじゃないかな。。。

まぁ、あの激辛インドカレーの勢いでまくし立てられたら
私も黙っちゃうかも。。。

その後
Aさんはすこししょんぼりしていたけど
インドオバチャンがどこかに出かけてしまってからは
元気に他の日本人ママとおしゃべりしていた。

ただ、怒鳴られている間ちらちらと見ていた私が気に入らないのか
最後まで私のことはシカトしていた。

最初は
「気にすることないよ」
と声をかけたかったが
どうも私の横をツンと素通りする彼女雰囲気がイヤで
結局声をかけることはなかった。

私もふと目を離したら、ミーナが溺れそうになっていたことが
過去に2回ほどある。
さすがに、泳げない子供をプールサイドにおいてどこかに行ったことはないが
本当に目を離すという数秒間で、泳げない子供は簡単に溺れる。

プールに限らず、じっと子供を一日中見ていることは不可能だけど
「まぁ、これくらい平気だろ」
という考えが頭の中をよぎったときが
一番危険な時なのかもしれない。


このパーティーではもう一つエピソードがあるのよ~。
↓聞いてくれる~~?
にほんブログ村 海外生活ブログへ


スポンサーサイト
2009.11.22 Sun l 子供のこと l コメント (24) トラックバック (0) l top

コメント

愛想笑いの使い方を知らない人ですね(苦笑)
とりあえず、子供叱る前に、一言激辛インド人のおばちゃんにお礼を最低限言っても良かったでしょうに・・・・って感じですね。
しかも愛想笑いする場面じゃないですし・・・。

とはいえ、私は子育てしたことないので・・・、もしかすると将来の私でもある可能性もある訳ですよね・・・(-。-;)
こっちは水系に触れる場面が沢山あるので、注意するのが大変ですね。
2009.11.22 Sun l お茶ちゃ. URL l 編集
No title
国民性の違いはあるにしても、助けてくれた人にはまずお礼しなくっちゃね。 言い方とかで、色々あるかもしれないけど、お礼は最低のマナーだよね。
愛想笑いっていうのも、よく問題になるよね。 自分もやっちゃうけど、なんとなく、日本人として恥ずかしい点かな?

よく、親がパチンコに夢中になって、幼い子供が車で亡くなるというニュースをよくみるけど、 考えられないね。
2009.11.22 Sun l ゴルッテリア. URL l 編集
不満
言いつけを守らない子供のせいにするのはおかしいですしね。
でもAさんもびっくりしちゃって、自分のびっくりした感情の行き場所を子供のせいにしちゃっったんでしょうね…。
気持ちはわからないでもないですが、う~ん、Aさんはインド人の方にお礼をいわないのは不満ですね。
Aさんは英語がわからなかったわけでもないですよね…。
子供に対する危機管理の考え方の違いでしょうか。。(北米とか子供1人歩きとかさせませんよね。)
kovachanさんも消化不良みたいな感じですね…。「あんたそれはちがうでしょう」なんて、正論を言って、、その場の雰囲気を壊すのもなんですし(苦笑)、、、って日本人的考えですが。。
続き楽しみにしてます。
2009.11.22 Sun l ざまき. URL l 編集
No title
こんばんは~♪

うんうん!!そう思う~~(^^)
と、何度もうなずきながら、読んじゃった!!!
続きききたいです~~~

それにしても、豪邸でプールだけでも、
びっくりしたけど、
個人宅のプール周りにフェンスがあるのにも
驚きました~~~
2009.11.22 Sun l BiBi. URL l 編集
お茶ちゃさんへ
水は怖いですよ~
ミーナも泳げないので、一人では絶対にリサとミーナをプールや海には連れて行けません。

もしAさんがオージー女性だったら逆切れで
激辛オバチャンとすごい論争になっていたでしょうね。

それにしても、ヘラヘラ笑うより100回お礼を言ったっていいくらいですよね。
2009.11.23 Mon l kovachan. URL l 編集
No title
そりゃいかん、Aさん。
ちゃんとお礼とお詫びをしていたら激辛オバチャンも中辛くらいで留まっていたでしょうに。
3才のお子ちゃんは何がなんだかわからないうちに溺れるわ苦しいわ怒られるわで、踏んだり蹴ったりみたいなことになっちゃいましたねぇ。
かわいそうに。
2009.11.23 Mon l シンタ. URL l 編集
ゴルッテリアさんへ
そうですよね。
お礼とお詫びは万国共通だし、たとえ英語が上手でなくてもThank you とSorryは言えるはずですからね。

本当は愛想笑いについてもって記事に書きたかったんですけど
はっきりいって、日本人の愛想笑いは外国人にはすごく不評です。
とくに、日本人て相手の言っていることが分からない時に限って
ニヤニヤ始めるので、何を考えているか分からなくて気持ちが悪いそうです。

でも、そういってる私もニヤニヤしちゃうんですよね~
やっぱり日本人です。
2009.11.23 Mon l kovachan. URL l 編集
ざまきさんへ
自分の非を何も言えない子供のせいにしちゃうのは
私も無意識のうちにやってるかもしれないですね。
でも、他人がそうしているのを見て、自分も気をつけよーと
思いを新たにしました。
危機管理の考え方というより、
本人の危機意識の低さだと思いますよ。
娘ちゃんはかわいそうだったけど、Aさんには学びの場だったんじゃないですかね。
私もミーナを何回か溺れさせて、水の怖さを学びましたから・・・
それにしても、オバチャンすごかった。。。
2009.11.23 Mon l kovachan. URL l 編集
BiBiさんへ
結構豪邸じゃなくてもプールが付いている家は多いんですよ。
フェンスは最近法律でプールの周りにつけないといけないことになったんです。
以前はフェンスがなかったので
子供が落ちても危なくないように
子供を赤ちゃんの頃からスイミングスクールに入れて
泳げるようにさせるのが普通だったらしいですよ。
すごい考え方ですよね・・・
2009.11.23 Mon l kovachan. URL l 編集
シンタさんへ
いや~、あのオバチャン中辛でもおっかないですよー。
3歳の娘ちゃんもかわいそうだけど、
自分の服をぬらしてまで助けてあげて、お礼も言われないのもかわいそうですよね。
でも、さすがインド人は口から炎を吹き出す術を心得てます。
見習いたいですね。
2009.11.23 Mon l kovachan. URL l 編集
こんにちは!
私だって「サンキュー」「ソーリー」ぐらい言えますよー。
礼は言葉だけでなく、心を写しだしますからね。

日本人の愛想笑いは、誤解を招く・・。
ミスユニバース世界大会で、過去にミスフォトジェニックに選ばれた日本人女性が、この愛想笑いが元で 「外国人記者とスピード結婚!?」 と書かれた事があるんですよ。
とりあえず、ニコッとしとけばって感覚だったのでしょうが、とんでもない方向へ話が行っちゃいますよね・・。
2009.11.23 Mon l ボス。. URL l 編集
No title
謝らなければならない時に愛想笑いですか
一番、愛想笑いをしてはいけない場面ですよねー
ごめんなさい と ありがとう を もしちゃんと言ったとしても
笑いながらは、大変失礼だったと思うなぁ

そっかぁ そういえば、日本人って愛想笑いが多いですね
私もそうだなぁ
どんなときにしてるか、気をつけて考えてみようっと
2009.11.23 Mon l Lily姫. URL l 編集
ニュースで!
ニュースで 「オーストラリアで40度を超える暑さにより、火事発生。 民家にも一部延焼か?」って、大丈夫ですか??
2009.11.23 Mon l ボス。. URL l 編集
こんばんはー
しかし毎日あついですよね~。。。プールでの事故は怖いですよね。自分がそこにいれない時は誰かに声を掛けて見ていてもらうべきですねー。うちも人事ではないです。気をつけなければ・・ところで、もう1つのエピソードが気になって気になって。。アップ待ってマース!
2009.11.23 Mon l hideozzyの妻. URL l 編集
ボスさんへ
え!?
愛想笑いで結婚ですか???
じゃあ、私もいつも愛想笑いをしてようかな・・・あ、手遅れか。。。

それにしても、「ありがとう」と「ごめんなさい」は
英語が話せるとか話せないとかの時限の問題じゃないですよね。
心を写し出す。。。
まさに仰るとおりです!
2009.11.23 Mon l kovachan. URL l 編集
Lily姫さんへ
私も実は人のこと言いながら、結構気が付くと愛想笑いしてるんですよね~。

でも、相手は子供一人の命を助けたんだから
笑うより、もっと真剣にお礼をするべきでしたね。。。
私だってインドのオバチャンだったら怒りますよー
でも、あれ程本人に怒鳴り散らすことは出来なかったかも。

ある意味オバチャンが羨ましいです。
2009.11.23 Mon l kovachan. URL l 編集
hideozzyの妻さんへ
本当に溶けちゃいそうなほど毎日暑いですよねー
こんな日はプールに限る!と思ったらこんな出来事ですよ。
子供を連れてのプールは気をつけないと!
で、さっそく今日近所でミーナのスイミングレッスンをスタートしました。
もう一つのエピソードですか?
Upまであと数時間です。
しばしお待ちを。

・・・期待はずれだったら許してね~
2009.11.23 Mon l kovachan. URL l 編集
もう一度ボスさんへ
私もさっき昨日の新聞でその記事を読んでいたんですよ。
ニューサウスウェールズという隣の州の出来事みたいです。
最高で46度を記録したとか・・・
この異常な暑さは今週はずっと続くらしいです。
ゴールドコーストでも37,8度くらいですからね。
昼間は外に出れません。
とんでもないところに来ちゃったなぁ~
2009.11.23 Mon l kovachan. URL l 編集
No title
え~、助けてくれたお礼を言わずに子供を怒って、
何か言われたら愛想笑い。
それは、誰だって怒りますよ!

でも、3歳児は、何をするかわからないので
目を離してはいけないです。
プール前なんてもってのほかですよね!!

応援ポチポチ
2009.11.23 Mon l ぐーたらまま. URL l 編集
No title
この話題続いてますね。 (笑)

私も現役時代には数多くのインド人の方と仕事をしました。 インドの人って、頭も良いのですが、喋りも凄いんですよね。 ミーティングなどで、インドの人が入ると、ほとんど、独断場になってしまうんです。しかもほとんど理解できない、発音で。 怒りだしたら、もう誰にも停められない。 
良くアメリカ人やヨーロッパ人に言われました。 ミーティングを美味く収めるには日本人がもっと喋らないとって。  インドの人がもっとおとなしくしていれば、そんな事言われなかったと思うのですが、、、(笑)

インドの人って、プライドが高いとも聞きました。そういえば、私の場合、カレーが好きなので、カレーの作り方やスパイスのことばかり聞くので、インドの人からは好かれます。 認めてあげると、凄く心を開いてくれます。 
いまだに、カレーのルーが送られてきます。

日本人の性格として、愛想笑は辞めれないのでしょうね。 時には理解されたり、誤解されても。

日本にいたら、愛想笑もできない人は軽蔑されたりもしますね。よく考えたら。 でも、好きになれないな。 
となんだか訳がわからなくなりました。 はい、ヨッパです。

2009.11.23 Mon l ゴルッテリア. URL l 編集
No title
プールはほんと恐いよね。
子供が小さいうちは必死に見てるつもりでもいろいろありましたもんね。
次のエピソード楽しみにしてます。
2009.11.23 Mon l ヨーコ. URL l 編集
ぐーたらままさんへ
ちょっとした油断って誰にもあるから
あまり厳しいことはいえないけど
せめて助けてもらったら、それなりの態度はするべきですよね!
しかも、上の子がいるんだから
何歳くらいからちゃんと言うこと聞けるようになるかだって
経験上分かりそうなものですが・・・
う~ん
私も気をつけよ・・・

応援ありがとー!!!

2009.11.23 Mon l kovachan. URL l 編集
ヨッパ・ゴルッテリアさんへ
へー、インド人てそうなんですかー。
そういえば、ミーナのクラスのインド人ママも
すごく真面目で、こうと考えたら相手を言いくるめる強さを持っています。
でも、私インド人訛りの英語ってチンプンカンプンなんですよね~。

インドカレーのルーかぁ、いいなぁ~。

日本では「あの人は愛想がいいね」とか「愛想が悪いなぁ」とか言うけど
相手に好印象を与える愛想のよさはいいけど
どうしたらいいか分からないようなときのヘラヘラ笑いは
ちょっと醜いですよね。
あ、でも
そういいながら私もやっちゃってるんだろうな~
日本人だし・・・
って前のコメレスにも書きましたっけ?

ヨッパで結構ですよ~
なんたってゴルッテリア家はめでたいことづくしなんですから!!
そして、もう一度(さっきゴルッテリアさんのコメント書いていたので)
おめでとうございます!!!
2009.11.23 Mon l kovachan. URL l 編集
ヨーコさんへ
そうなんですよ、怖いんですよ、
ミーナが溺れた時もほんの一瞬の出来事だったし
水の近くでは目は絶対に離せないですよね。
2009.11.23 Mon l kovachan. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aussora.blog45.fc2.com/tb.php/129-9420fa3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。