上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ミーナの学校にはTuckshop(これもオージー英語?)と呼ばれる売店がある。

ランチを買ったり、おやつを買ったりできて、
ミーナも時々お金を持っていって、
そこでゼリーやジュースやアイスクリームを買っている。

日本で言えば、幼稚園に売店があり、
園児達がお金を持ってお菓子を買いに行くようなもの。。。
(日本だとミーナはまだ年中さんなので)

日本で育った私にはとても考えられない。

高校まで、学校にお菓子は持ってきちゃいけませんと言われ続けていたのに、
学校で堂々とお菓子を買えるとは・・・

というわけで
今朝もミーナはTuckshopでお菓子が買いたいのでお金をちょうだいと言い出した。

私じゃなくて、旦那に言ったのだが、
旦那が、「いいよ」と言っておきながら
お金を渡すのをすっかり忘れていて、
学校についてから、ミーナが私に「Tuckshopのお金がない!」
と言い出した。

この日に限って旦那じゃなく、私がミーナの送りに来てしまったのだ。。。

「あれ?ダディーがくれたんじゃないの?」
と私が聞くと、もらっていないと言う。
そして、泣き始める。

家からお金もってきて!とかめちゃくちゃなことを言うので、
今日は諦めなさいと諭す。

ますます泣き叫ぶミーナ。

もう始業のベルがなって、先生も教室に入ってきた。

子供達も教室の片隅に集まって、床に座っている。
(ミーナのクラスは机と椅子がない)

とりあえず先生のところにミーナをつれていって
事情を説明する。

「Tuckshopのお金忘れちゃって、泣いてるんですよ」
と私。
そして先生がミーナに言う。
「あら~、忘れちゃったの?
でも、Tuckshopは明日も開いているのよ。
今日が世の終わりじゃないんだから、そんなに泣く必要ないでしょ!」

と面白いことを言う。

そして、集まっている生徒達に向かって
「今日Tuckshopのお金持ってこなかった子、手を上げて!」
と言うと、半分以上の子供達が手を上げた。
そしてミーナに言う。
「ほら、この子たちみんな同じようにお金持ってこなかったのよ。
この子たちみ~んな、今日はTuckshopにいけないの。
こんなに仲間がいるんだから、そんなに泣く必要ないでしょ!」

さらに先生
「私も今日、Tuckshopのお金持ってこなかったから、Tuckshopに行けないの。
でも、私は泣いていないでしょ!」

それでもミーナは泣いていたけど、
これ以上私がこの場にいてもしょうがないし、
先生がミーナの手を握っていてくれたので、
「Thanks」
とだけ言って、立ち去った。

この後は、泣いているミーナの手をつなぎながら、
出席をとって授業を開始したみたい。

ミーナの先生は31,2歳くらいの若い先生。
去年もこの先生だったので、ミーナのことはよく分かっている、、、と思う。

なにしろ、クールでドライな人なので、
何を考えているのか図り辛い。
つっけんどんな話しかたとなげやりっぽい態度が、ちょっと冷たい印象を受けるので、
苦手なところもあった。

でも、よく見てみると、
泣いている子や愚図っている子がいると、いつも手を握ってあげている。
かといって、そういう子供達に猫なで声で慰めることはない。
そこはあくまでもクール。
一方、悪いことをしている子を見つけると、
徹底的に怒ってくれている。
つまり、
子供達をしっかり見ている感じがする。
良い子も悪い子も、弱い子も、強い子も、
先生はきちんと見ていて、
その状況によって、きちんと対応している感じがする。

以前も、ミーナが男の子に押されて転んでしまい
泣いていた時、
先生がその男の子のところに行って
「ミーナのこと押した?」
というと、男の子は首を横に振った。
「私はあなたが嘘ついているのを知っているのよ!
正直に言いなさい!押したの?」
と言うと、恐る恐るその男の子はうなずく。
「人のこと押したら絶対にいけません!
大きな怪我をすることだってあるのよ!
今ここでミーナに謝りなさい!」
男の子、蚊の泣くような声で謝る。
「私には聞こえないわよ!謝るならきちんと聞こえる声で謝りなさい!」

と、こっちがもういいよ~と言いたくなるくらい
徹底的に怒ってくれた。
でも、弱いミーナをちゃんと守ってくれている気がして
気分がよかったのも確か。

愛想がなくて、フレンドリーでもないけど、
きちんと仕事はしてくれている先生なんだなぁ
と今日、また改めて思った。

でも、せめて気の弱い私にはニコッとしてくれると
嬉しいんだけどなぁ~


↓愛想の悪い西洋人て特に怖く見えるよね?
にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
2010.02.25 Thu l 子供のこと l コメント (26) トラックバック (0) l top

コメント

オヤツは300円
考幼稚園に売店!えられない~
オヤツは300円までと遠足の時までも決められてた
オヤジ世代!同じ世代?

と決まったように質問する馬鹿が居た!
『先生~バナナはオヤツに入るんですか?お弁と箱の中に入れたオヤツはお弁当ですか~?』
今思えば馬鹿かコイツはと思うが・・・
現在の小中学生でもおるんやろな~コノ手の奴!
2010.02.25 Thu l イケテナイオヤジ. URL l 編集
No title
最近我が街でもヘルシー志向になってきて、
学校内の自動販売機では、100%ジュースしか
買えなくなったんですが(前はSODA類が
あったそうで。)っていうか小学校にに自販機って
いらないだろ、っていうのが私の突っ込みですよ。

売店は、休み時間にテーブル出して、事務所の前に
開いてますね。ぎりぎりヘルシー志向のもの。
すぬたのところは低学年は買わないことに
なっているような気がしますね。
っていうか学校にお金って持ってきちゃいけないっつうの(笑)in Japan

すぬたの担任も笑顔がないし、細かいことに厳しくって
どうもすぬたは苦手です。ミーナちゃんの先生みたいに
きちんと子どもそれぞれを見てくれてるんならいいけど、
まだそこまでわかってないのが正直なところです。。

前回のコメントを少し訂正。。
昨夜カナダの五輪関係のウェブニュースを読んで
たら、mumという綴りが出てきました。岡崎選手は
母になっても競技を続けたいと言ったそうで、その
際「mum」となってました。よって一般的には
mom だけど、カナダでもmumはありなんだと
思いました。

2010.02.25 Thu l すぬこ. URL l 編集
No title
kovachanさん、おはよう♪

面白くて、目が覚めました~~笑
こういう風に、子供をちゃんと見てくれてる先生はいいと思うけど、笑顔がないんだね~~~
それは、親としては、ちょっと気を使っちゃうなぁ。。。

でも、売店でお買い物ができるなんて、
さすがだなぁ~~
日本では、小学校でもできないよね(^^;
2010.02.26 Fri l BiBi. URL l 編集
No title
学校でお菓子が買えるなんて、、
そんなことしなくていいのに…。
高校でさえ、、パンくらいしか売っていなかったような…。
文化の違いですね~。

信頼できる、いい先生ですねv-218
ちゃんと理由を聞いて対処してくれるのは。
最後の一文うなずいてしまいました。
私も小心者だから、先生とか笑顔がないと、、、
小さく落ち込んだりします。。

kovachanさん、子どもを送りに行く時、、、
お金はもたないんですか??
まあ、いらないか…。
私も最近、、携帯(とカメラ)だけになりました。
カメラもっています(笑)?
2010.02.26 Fri l ざまき. URL l 編集
No title
泣いている子の手を握ってくれているっていうのが、凄く優しく感じていいですね。 せっかく良い先生なんだから、もうちょっと愛想よくすればいいのにね。

私の小学校1年の時、給食もない田舎の学校、近くの駄菓子やみたいなお店で、おやつみたいなパンやジュースを買ったような気がする。 毎日ではなかったけど、、 あのころは、ジュースってのが、ご馳走だったので、子供心にはすごく嬉しい行事だった。
当時だから、お金を忘れるというより、お金が無い子がたくさんいたはずだけど、先生はどうしていたんだろね。 
2010.02.26 Fri l ゴルッテリア. URL l 編集
No title
文化の違いですね~。
私の高校には文具の売店はあっても、ジュースの自販機が無くて、生徒会でいつも学校側に要望していました。
ヤクルトでもいいから~って言っても先生はOK出してくれなかったですねv-12
お陰で学校の前の商店は放課後大繁盛で、木造の建物は鉄骨のビルになりました。

うちも娘が1年生の時、2段くらいの階段前で押されて怪我したんだけど、担任は我関せずでしたね。
ちゃんと見てくれる先生って少なくなりました。
ミーナちゃん、安心して預けられますねv-206
2010.02.26 Fri l phebee. URL l 編集
No title
確かにこちらに来て学んだことの一つに「人は見かけによらない」ってことがありすぎってのがありますよね。どうしても日本人的には「いい人」って「人当たりのいい人」と結びついちゃうんだけど違うよね~こっちは・・・i-202
マッチョでスキンヘッドにサングラスにタトゥーと三拍子そろった人が無言で助けてくれたり、スーパーで油のビン落として割って困ってたら怖い顔して駆けつけたおばさんに怒られるのかと思ったら「大丈夫、今すぐ掃除の人送るようにレジに言ってくるから!」とか言ってくれたり・・・。もういい人達なんだけど「意地でも笑わんぞ!!」って信念持って生きてるって感じ(笑)。
2010.02.26 Fri l ヨーコ. URL l 編集
No title
ミーナちゃんの先生すごいクールなんですね。
でも、手を握ってくれる所とか優しさを感じます~i-176
あんまり表情を出さない人なのかなi-198
でも、安心して子供を預けれるし、親としては安心ですねi-179

学校に売店があるなんて信じられないi-183
日本の幼稚園児はすごいおこちゃまなんですね(笑)
どっちが良いのかわからないけどi-229
2010.02.26 Fri l ユーカリママ. URL l 編集
No title
こんな素敵な先生がいらっしゃるんですね!今日のブログ読みながら、なんかあったかい先生やなあと、オーストの教育も捨てたもんじゃないなあ・・なんて思いました。
2010.02.26 Fri l 美愛. URL l 編集
売店!?
kovachanさん、こんばんは♪

子供がまだ幼稚園くらいの時は
子供目線でちゃんと目を見て叱ったりしてたけど、

笑顔がない先生はちょっとそれだけで怖いかも(苦笑)
愛想をふりまく必要はないけれど、
笑顔で接した方が子供は安心するかも??
そして子だもたちも笑顔がたくさん出るかも…

ミーナちゃんの手をしっかり握って
接する先生なのでちょっと安心でしょうかw・・ポチ★☆
2010.02.26 Fri l かな. URL l 編集
こんばんわ
先生の諭し方うまいですね!!
「今日が世の終わりじゃないんだから、そんなに泣く必要ないでしょ!」このあたりなんて最高です。

やさしい言葉だけかける表面だけの人なんかより、本当の愛情があっていい先生だと思います☆
2010.02.26 Fri l MIKA. URL l 編集
イケテナイオヤジさんへ
まだ、小さい子にお金を持たすのはいやですよね。
学校に売店があるのは
その売り上げが学校の資金になるからなんですよ。
公立だし、しょうがないのかな。。。

「お弁当箱に入れたおやつはお弁当ですか~?」

って、なるほどーと思っちゃいましたよ(笑)

今の小学生マセてそうだから、いないんじゃないですか?(笑)
2010.02.26 Fri l kovachan. URL l 編集
No title
こんばんは。

いつも楽しく読ませて頂いてます。

まだKindy通いの息子を持つ私としてはこのような記事はとても参考になります。

この手の先生、ウチの息子のKindyにもいますよ!

愛想が無いのはちょっと困りものですが、きっとこの先生の性格なんでしょうね。

でも、個人的にはこんな「昭和の香り」がする先生って好きです。子供にきっちりと良い悪いを教えてくれる先生。「厳しいけど、ふとしたときに見せてくれる態度が温かい。。。」みたいな。

ミーナちゃんへの対応、素敵だなと思いました。
こういう時って子供は「みんなも持ってきていない」と安心しますもんね。「私だけじゃない!」と思わせるのがとても上手で感心しました。

あ、それから「蜂蜜パック」早速試しました!
なんとなくお肌がしっとりしたような。。。。。
私もお肌の曲がり角なんてと~っくに過ぎてる年齢なので、頑張って続けますよ~。

一般庶民でも続ける事が可能な「お手軽美容法」とってもありがたいです!
2010.02.26 Fri l Setta. URL l 編集
すぬこさんへ
せめて、ミーナの学校も
低学年はお金を持ってきちゃいけない
とかやってくれればいいんですけどね。
売っているものも、
ポテトチップスとかアイスクリームとか
ランチメニューでも、ハンバーガーとかピザとか、、、
子供の健康を考えろー!
って言いたくなっちゃいます。。。
まぁ、
ヘルシー志向にすると売れなくなってしまうんでしょうが・・・

すぬたくんの先生も無愛想ですか~。
でも、だんだんと打ち解けると変わるかもしれないですね。

カナダはMom とMum両方ですか~。
いろいろ面白いですね。
今度、すぬこさんがカナダ英語とアメリカ英語の違いを
記事にするというのは・・・?
2010.02.26 Fri l kovachan. URL l 編集
BiBiさんへ
あはは
目の覚めるような文章ですか?(笑)

売店でお買い物が出来る幼稚園なんて
いい迷惑ですよー!
今までもお金のトラブルがたくさんあって
困ってるんです。
せめてお金が理解できる高学年までは
禁止にして欲しいくらいですけど、
無理なんですよね~。
それに、朝、お弁当作るのが面倒くさい人には
便利な代物なんですよ。
は~i-203
2010.02.26 Fri l kovachan. URL l 編集
ざまきさんへ
日本じゃ、学校に飴1個持ってくるのも禁止でしたよね~
そうやって育った私には
売店でお菓子が買えるなんて考えられません。
まぁ、
売店がなくても、みんなチョコレートとか持ってきてるんですが。。。

先生は
こっちが言わないと動かないタイプですが
言ったことにはきちんと対応してくれます。
言った者勝ちです。
こういうところでも、積極性が試されるんですよね。
そして、
一生懸命言ったことに、無愛想で「は?」
とか聞き返されると、
シュルシュルと小さくなってしまう私です。。。

子供送る時は私手ぶらですよー。
リサもいるし、、、
でも、カメラは持っていたほうが
ブロガーとしては便利ですね。(笑)
2010.02.26 Fri l kovachan. URL l 編集
phebeeさんへ
>木造の建物は鉄骨のビルになりました。

大ウケです!
学校前で商店を開くのはいいアイディアですよね~。
私が学生の時も自販機はなかったですよ。
かろうじてランチタイムにジュースをパンと一緒に買えるくらいでした。。。

それにしても、
生徒が怪我しているのに我関せず、、、ってひどいですね!
そういう人が先生でいるっていう事が信じられません。
日本の未来は危ういですね~。
2010.02.26 Fri l kovachan. URL l 編集
ゴルッテリアさんへ
パンやジュースを買うのが特別な事と思える
純粋さって大事ですよね。
今の時代じゃ、しょうがないけど、
あまりにも当然のように、親からお金を貰って
体によくないお菓子とかジュースを子供が平然と買っているのって
どうかなぁ~と思います。。。
ミーナもお金がよく理解できていないので、
どういう風に教えたらいいか考え中です。
一応、おりこうさんの時は売店のお金をあげて
何か怒られるような事をした時はお金はあげないってやってるんですが、
イマイチです。。。
2010.02.26 Fri l kovachan. URL l 編集
ヨーコさんへ
あはは
本当にそうですよね。
マッチョで刺青でスキンヘッドの人が、
抱っこ紐で赤ちゃんを抱いているのを見た日には
もう言葉も出ません。
「意地でも笑わんぞ!」の信念は
曲げても差し支えないと思うんですがね(笑)
2010.02.26 Fri l kovachan. URL l 編集
ユーカリママさんへ
去年も同じ先生だったので、
ちゃんとやってくれると分かっているから安心だけど、
初めてこの先生を見た時は
「やっていけるだろうか・・・」
と真剣に悩みましたよ~。
人は見かけじゃないですね。。。

売店なんてない方がいいですよー!!
2010.02.26 Fri l kovachan. URL l 編集
美愛さんへ
無愛想でおっかないんですけどね~
でも、やるべきことをやってくれていれば
十分ですよね。
忙しくても、泣いている子供に知らん顔しない、
悪いことした子供にはきっちり怒る。
これ、重要ポイントです(笑)
2010.02.26 Fri l kovachan. URL l 編集
かなさんへ
この先生の笑顔が欲しいのは
子供達より私なんですよね~、きっと。。。(笑)

最初の頃は、心配だったけど、
ミーナも先生にすごくなついているし
大好きみたいなので、
怖いとか感じてないみたいです。。。

これも、日本人とオージーの感覚の違いかな~
ってことにしておきます(笑)

ポチありがとうございます!
2010.02.26 Fri l kovachan. URL l 編集
MIKAさんへ
ほんと、
上手いこといいますよね(笑)
「まぁ、どうしましょう~」
って感じじゃなく、サラ~っと対処しているので
さすが慣れてるなぁと感心しちゃいました。

ミーナはこの先生が大好きなんですよ。
無愛想が苦手、とか言ってる私、
大人気ないかも。。。!?(笑)
2010.02.26 Fri l kovachan. URL l 編集
Settaさんへ
あはは~
「昭和の香り」の先生っていいですね~。

でも日本でも親の反撃が怖くて子供に厳しく出来ない先生が多いって聞いたことあるし、
きちんと子供に怒ってくれる先生はありがたい存在ですよね。
ほんと、昭和です。。。

はちみつパック、試しましたかー?
いいですよね♪
なんか、ヨーグルトを塗るのもいいらしいですよ。
まだ試してないんですけど、やったらまたレポートしますね(笑)
あ、
庶民的美容法なら、私の過去記事に手作り化粧水もありますよ。
いつの記事だか思い出せないので、
見つけたらURL送りますね~♪
2010.02.26 Fri l kovachan. URL l 編集
No title
いや~~~いい先生だぁあああ!!!
2010.02.26 Fri l 松井大門. URL l 編集
松井大門先生へ
> いや~~~いい先生だぁあああ!!!

ですよね~。
これで、私にニコッと微笑んでくれたら
もう最高です!
2010.02.26 Fri l kovachan. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aussora.blog45.fc2.com/tb.php/213-f29ba498
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。