上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
私には兄が二人いる。
兄同士は年子だが、私とは少し年が離れている。

兄弟の中で、下の兄が一番先に若くして結婚した。

そして、娘が出来た。

その時私はまだ18歳。

つまり、18歳の叔母さんになったのだった。

学校では、姪ができたことに「叔母さん、叔母さん」とからかわれたが、
実際、姪には「叔母さん」とは呼ばせず、
「コバおねえちゃん」と呼ばせていた。
(コバの部分には実名が入ります)

その後、下の兄にもう二人娘が出来て、
さらに上の兄も結婚して娘が出来たが、 女の園!?
4人の姪たちは、みんな私のこと
「コバおねえちゃん」
と呼んでいた。

30過ぎたくらいから、
兄に「いつまでおねえちゃんとか呼ばせてるんだよ!みっともねーなー」
と言われていたが、
18の頃から、叔母さんの立場でも「おねえちゃん」と呼ばれていたので、
子供に「おばさん」と呼ばれることに
モーレツに違和感がある。

そして、私に子供(ミーナ)が出来た。

ミーナが今のリサくらいの頃は
よくママ友と集まって、子供達を一緒に遊ばせていた。

その時、
ママ友の一人がミーナに、
「ミーナちゃん、それかわいいねぇ。おばちゃんにも見せて。」
と言った。

え?

今、自分のこと「おばちゃん」って呼んだ??

そのママ友は私と同い年。

なんだか、自分と同い年の子が自分のことおばちゃんと呼ぶ事実に
ものすごい衝撃を受けたのだった。

気がついてみると、
その子だけでなく、他のママ友も、
みんな自分のこと平気で「おばちゃん」と呼んでいる。

ってことは、私も「おばちゃん」て自分のこと呼ばなきゃいけないの?

まさか人の子の前で、自分のこと「おねえちゃん」と呼べるほど
ずうずうしくはなれないが、
どうしても「おばちゃん」は抵抗がある。
せめて「ミーナママ」くらいに抑えておきたい。

でも、それはそれで、結構使いづらい。
「ミーナママのとこにおいで!」とか
「ミーナママと一緒に遊ぶ?」とか
なんかヘン。

一度、「コバチャン」(コバの部分には実名が入ります)も試してみたが、
なんか、人の子供に自分の名前をちゃん付けで呼ぶのも
頭弱い人っぽいので、止めた。

やっぱり「おばちゃん」しかないのか。。。

でも、考えてみたら、
私が小さい頃は、友達のお母さんのことを
「○○ちゃんのママ」ではなく
「○○ちゃんのおばちゃん」と呼んでいた。

でも、そのお母さん達は今の私の年とたいして変わらなかっただろうに。。。
いや、もっと若かった人もいたかもしれない。

う~ん、、、

申し訳ないことをした。。。

そんな反省の気持ちを多少持ちながら、
最近になって、
もう、そろそろ「おばさん」を受け入れてもいい年齢かな
と思い始めた。

っていうか、
もう、自分をどう呼ぶか、あれこれ長い年月悩んでいて
いい加減、面倒くさくなってきた。

別に「おばさん」と自分を呼んだり、人から呼ばれたからといって
年をとるスピードが速まるわけでもないし。。。

そんなわけで、

この間、生まれて初めて友達の子供の前で、自分のこと
「おばちゃん」
と呼んでみた。

・・・・・

あれ?

思ったほど悪くない。

なんか、自分を「おばちゃん」と呼ぶことで、
成熟した母というか、女性というか
そんな余裕すら感じられる。

おお~
いいねぇ、おばちゃん!
いかすねぇ、おばちゃん!

目の前に立ちはだかる大きな壁をクリアしたことで、
恐れるものが減った気分。

もう死語を使うのも怖くない。
もう、ババパンツがズボンの腰からはみ出していても怖くない。
もう、手首に輪ゴムをつけていても怖くない。
いっそのこと、こめかみに四角い白いやつ、はっちゃおうかな?

でも、、、

自分で呼ぶのはいいけど、
子供に「おばちゃん」と呼ばれると
やっぱり、
「おねえちゃんとお呼び!」と言いたくなっちゃうのかもな・・・

微妙なお年頃です。。。


↓ブログでは「オバチャン」ではなく「コバチャン」のままでいきます。
にほんブログ村 海外生活ブログへ




スポンサーサイト
2010.03.26 Fri l ひとりごと l コメント (24) トラックバック (0) l top

コメント

イヒヒヒヒー
kovachanも、そういうお年頃!?

ボスは、長男が高校生になるまでは、『オバちゃん』って呼ばれた v-222
『○○君のオバちゃん』って・・。

それが、長男高校生になった途端に、友人たちが
『(本名)さん』って呼び始めて・・、
そしたら、次男の友人たちも真似して・・。

40歳を過ぎた頃から、名前で呼ばれてます。

おかしいけど、本当の話 v-220
2010.03.26 Fri l ボス。. URL l 編集
幅広いおばちゃん♪
kovachanさん、こんばんは♪

よ~~~わかりますよ~kovachanさん~

私も若かりし頃は抵抗ありましたもん(笑)
特に30代の頃は・・・・
その抵抗も虚しく1年また1年とおばちゃんを
受け入れていくもんなんですよ(苦笑)

私が最初の頃、
kovachanさんのことをovachanさんと呼んで
ひんしゅく??をかったように・・・・
徐々にkovachanも
ovachanに慣れていくのかも(苦笑)

私もブログの冒頭に「素敵なおばちゃんを目指してます」
なんて書いてるから…おばちゃんって幅広い年代層なのよねぇ~
ポチ★☆


2010.03.26 Fri l かな. URL l 編集
No title
最近は中年と言うと白い目でみられます、
オジさんは早々と過ぎ去り・・・爺さんに手が掛かっておりますよ。(マジ!

ラクダの下着が欲しい昨今であります。(笑


2010.03.26 Fri l いその爺. URL l 編集
微妙なお年頃なんですかね~(笑)
考えた事もなかったです(笑)
が、子供はいませんが今なら別に抵抗ないかもしれないですね~(; ^ω^)
だって、子供の頃は、やっぱ制服着てない若い女の人以外は、おばちゃんのくくりだった気もしますし(笑)
2010.03.26 Fri l お茶ちゃ. URL l 編集
No title
私、自分の子供にも「おばさん」と呼ばれています。
自分も母のことそう呼んでいたから(子供は知らないのに)仕方ないんだけど、腹はたちますね。
最近は大阪にかかわることも増えてきて、「おばちゃん」に親しみ覚えています。
いいですよ~。失敗しても「おばちゃんだから許して~」ってとぼけられますv-7
主人の独身の姉は50歳過ぎても子供たちがおばちゃんと言うと怒るので、「○○さん」と名前で呼んでいます(さすがにお姉ちゃんとは言えないみたいです)
2010.03.26 Fri l phebee. URL l 編集
私もオバチャンです(笑)
私も友達の子供には、普通に自分のこと「オバチャン」と言ってますよ~e-257
しかも、何のためらいもなくe-330
ママ友もみんなオバチャンって言ってます!
でも、みんな自分の子供には他のママのことを「オバチャンって呼びなさい」とは言ってませんよね。
友達の子は私のことを「○○(娘の名前)ママ」って呼んでくれますよ~e-266
それがかわいくて嬉しくてe-349

私は叔母のことを子供の時から「○○ねえちゃん」って呼んでるんですが、叔母が52歳になった今もねえちゃんと呼び続けてますe-351
違和感はあるけど、今さら呼び方変えるのは無理です~e-286
2010.03.26 Fri l ユーカリママ. URL l 編集
No title
私も、日頃から、頭の隅の方にありましたよ!

その線引き!

う~ん、子供にしたら間違いなく「おばちゃん」なんだけど、
必死に認めたくない自分が居る。。

先日、Violetちゃんとお会いした時、
「Settaさんみたいな人がお母さんだったらいいな~」と言われ、

はっと我に返りましたよ。(悲)
「気が付けば、そんな歳だったのね。。。。。」って。

最近は私も「おばちゃんでもいっか!」思うようになりましたよ。
おばちゃんでもいろいろ系列はあるけれど、
「大阪のおばちゃん系」は目指したくないな。。。。
2010.03.27 Sat l Setta. URL l 編集
No title
kovachanとそっくりの葛藤をへて、
今、他の子に対して自分のこと「おばちゃん」と呼べます!
私より何歳か上のでもすごく若く見える人が自分のこと「おばちゃん」って呼んでて、潔いなぁって思ったときからだんだん私もリラックスしてきました。その人より私のほうがおばちゃん見かけ度は高いのに、私は何こだわってるのかと。。

kovachanのお友達のお子さんとかkovachanのことなんて呼びますか?きっと「おばちゃん」じゃないと思うんですが。○○ママとかあると思いますが、私の街だと名前にさんづけが一般的なんです。自分の友達のママだったり、自分の母の友達のこと、さんづけで呼ぶなんて日本ではありえない!みたいなことをどっかの掲示板で見たのですが、私は結構名前にさんづけって気に入ってます。そして、自分のことは「おばちゃん」と呼ぶ。こわいもんなし?かな。ほんまもんのおばちゃんにならないようには、まだまだ気にしたいお年頃ではあります。
2010.03.27 Sat l すぬこ. URL l 編集
No title
おばちゃん・・ワライ これワタシもずーっと悩んでいたの。お友達が遊びにきてくれると、だいだい○○おねーちゃんに渡して~とか、っていってますが・・。。自分に対してはまだあんまり使う機会がなかったんですが、これからたくさん出てくるので、きっとKovachanさんと同じ葛藤をへて、おばちゃんに落ち着くンだろうなあ・・笑
2010.03.27 Sat l 美愛. URL l 編集
ボスさんへ
私も友達の子供で一人だけ「コバさん」と呼んでくれる
男の子がいるんですよ~(笑)
ミーナと同い年なんですけどね。
なんか、そんな小さい子に「さん」づけて呼ばれると
かわいいやら、おかしいやら。。。(笑)

でも、さすがに息子さんの友達は
「ボス」って呼ばなかったんですね。
2010.03.27 Sat l kovachan. URL l 編集
かなさんへ
そうそう、
30代って微妙ですよね~
でも、やっぱり
おとなしく受け入れなきゃいけない年齢なんだと思います(笑)
まぁ、いいんですけどね。。。
この記事書きながら、かなさんの
「Ovachan」が頭から離れませんでしたよー
いまだに、思い出すたびウケます(笑)

でも、ブログからは、かなさんて
全然「おばちゃん」って雰囲気ないですよ~。
若さの秘訣は
生き生きしていることですかね?

ポチありがとうございます!!
2010.03.27 Sat l kovachan. URL l 編集
いその爺さんへ
え~!?
50代で爺はまだ早いですよ~!!!
ブログで爺と名乗っているから
爺のような気がしてくるのでは?
といいながら
私も、どうしても波平さんを想像してしまいますが・・・(汗)

らくだを着るなら、腹巻も忘れずにv-219(笑)
2010.03.27 Sat l kovachan. URL l 編集
お茶ちゃさんへ
うん、
確かに、、、
私がまだ20代のときに、姪の友達に「おばちゃん」と呼ばれて
かなりムカっときたことがありました(笑)
子供にとっては、大人はみんなおばちゃんなんですよね。

でも、自分でおばちゃんと名乗るのも
それはそれで、勇気がいるんですよ~(苦笑)
2010.03.27 Sat l kovachan. URL l 編集
No title
最近は応援ぽちだけで、ごめんなさ~い♪
2010.03.27 Sat l BiBi. URL l 編集
No title
よくよく思い返してみると・・・こちらではまだ経験ないんですが、日本ではずっと、るんるんのお友達、友人の子供たちに、”○○ちゃん”と呼ばれていたので、お恥ずかしい事に私、そういえば自分のことを子供たちの前で”○○ちゃん”と呼んでいましたーーー!!
誰にも注意されなかったので何も思わずここまで来てしまいました(汗)!!
あっ。自己紹介のときに”○○です、よろしくね”と言っていたからかも。
いやぁ・・・子供たちにはまだしもそのママさんたちになんと思われていたんだろう・・・
こちらでは幸い?まだ言う機会に見舞われてないなぁ。。
2010.03.27 Sat l トマト. URL l 編集
phebeeさんへ
> いいですよ~。失敗しても「おばちゃんだから許して~」ってとぼけられます

なるほど~
そういうメリットもあるんですね♪

考えたこともなかったけど、
私が50過ぎても
姪たちは私のことを「おねえちゃん」と呼び続けてくれるのかなぁ・・・?
でも、それだとかえって私のほうが気恥ずかしいですね(笑)
2010.03.27 Sat l kovachan. URL l 編集
ユーカリママさんへ
ええ~
そんな、ユーカリママさん若いのに
ためらいもなく「おばちゃん」って呼んじゃうんですか~?
そう考えると、私、
かなり往生際が悪い!?

そっか、
52歳の叔母さんにも、まだ「ねえちゃん」なんですね。。。
私の姪たちも、違和感を感じるようになるのかな・・・(笑)
2010.03.27 Sat l kovachan. URL l 編集
Settaさんへ
あはは
Violetさんのブログ見たら、記事にも「お母さんだったら・・・」
って書いてありましたね~。
これのことか、、、
とウケてしまいました。。。

と、人のこと笑っている場合じゃないんですけどね。。。

でも、意外に思い切って自分をおばちゃんと呼んでみると
吹っ切れちゃいますよ。

Settaさんもお試しあれv-219
2010.03.27 Sat l kovachan. URL l 編集
すぬこさんへ
すぬこさんも、葛藤があったんですね!!
すぬこさんのコメント読んで、
そうか、若々しいひとが自分を「おばちゃん」と呼ぶのって
結構クールなのね!と気がつきました。
自分を「おばちゃん」と呼びながらも、自分磨きが必須ですね♪

周りの子は「ミーナちゃんのママ」とか「リサちゃんのママ」って呼んでくれます。
でも
たった一人だけ私の名前+さん、で呼んでくれる子がいて、
なんか面白いです。
日本ではありえないんですね。。。

ほんまもんの「おばちゃん」にならないように
お互い頑張りましょうね!!
2010.03.27 Sat l kovachan. URL l 編集
美愛さんへ
そうですね~
私も往生際が悪く、葛藤の時期がかなり長かったです。。。(笑)
リロくんがもうちょっと大きくなって周りのお友達も会話が出来るようになったら
本格的に悩むと思いますよ~。
でも、まぁ
結果的には「おばちゃん」で落ち着くんですがね・・
2010.03.27 Sat l kovachan. URL l 編集
BiBiさんへ
いえいえ、
訪問してくださるだけでも嬉しいです!
ありがとう♪
2010.03.27 Sat l kovachan. URL l 編集
トマトさんへ
そっか~
「~ちゃん」でもOKなんですね~
私も一時期考えたんですが、
私の年齢から、そりゃないだろ~と思って止めたんですよ。
でも、トマトさんみたいに、周りの子供の方から「ちゃん」で
呼ばれていたら、自分でも呼びやすいですよね。
こちらでもぜひ「ちゃん」を続行してくださいね♪
2010.03.27 Sat l kovachan. URL l 編集
No title
若い、羨ましぃいい!

ただ今
熊本港フェリ-乗り場駐車場
今日は電波よし、ははは更新できるぅううう!

れんげちゃんが作ってくれたおにぎりを食べ終わったところ、今夜はここにて1泊だぁあああ!

明日午前7時雲仙に向かいますぅうううう!
2010.03.27 Sat l 松井大門. URL l 編集
松井大門先生へ
熊本にもどったんですね。
おにぎり、美味しいんだろうなぁ~
明日
頑張って早起きしてくださいね~♪
2010.03.27 Sat l kovachan. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aussora.blog45.fc2.com/tb.php/238-2289225c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。