上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
私がまだ、ピチピチの18歳で短大1年生の頃の話。

夏休みに、友達Sちゃんと二人で旅行をすることに決めた。(あ、女友達ね!)
場所は北陸。

でも、お互い別々のサークルの合宿があったり、
法事があったり、
家族旅行があったりで、
なかなか日程が合わない。
あーでもない、
こーでもない、
と話し合った結果、
なんと
私がSちゃんの愛知県への家族旅行に3日間同行して、その後北陸を目指すこととなった。

Sちゃんの家族は1週間の旅行の予定だったけど、
彼女は3日間だけ家族に同行すれば、問題ないけど、
この3日間だけは、死んでもはずせないという。

結束力の強い家族だなぁと感心しながら、
私が同行することとなった、Sちゃんの家族旅行の詳細を聞いてみると、

な、な、なんと、

とある新興宗教の御勤めだというではないか!!

その宗教の本部が愛知県にあって、
普段は各地にある支部で集まればいいらしいが、
年に一度、その本部に必ず行って
1週間、最低でも3日間はお勤めを果たさなければいけないらしい。

なるほど、
だから3日間なのね。。。

それにしても、
何も知らずに、いいよ~と言ってしまったものの、
新興宗教と聞いたとたん、
ビビリまくった。。。

それまで、聞いたことの無い宗教だったし、 聞いたことあってもビビルよ~
我が家はお葬式とお墓は日蓮宗だけど、
実質無宗教。
なので、宗教に対して、いまいち理解はない。
したがって
家族総出で私の旅行を阻止することとなった。

そりゃ、
一人娘が、よく分からない宗教の本拠地に3日も寝泊りするとなったら
帰ってこなかったらどうしよう。。。
と心配になるわな。

でも、Sちゃんはすごくいい子だし、
宗教に誘うことは絶対にないといっているし、
まして、そんな怪しい宗教じゃ絶対無い!と言い切っているし、
北陸旅行もしたかったし、
親に心配かけるのは申し訳ないけど、 (いや、当時は申し訳ないとは思ってなかった・・・)
ここは、Sちゃんを信じて行こう!と決めた。

両親も、
家には必ず毎日電話をかけるという約束をして、
最終的には了解してくれた。

家族の了解は得たものの
私自身、
正直言って、怖かった。。。
何を見てしまうか分からないし、
何させられるかも分からない。

まして、
「これって、かなりイイじゃん♪」
とか言って、
ハマっちゃったら、もっと怖い。。。

出発前はドキドキして、あまり眠れなかった。

落ちまくった大学の合格発表より緊張した。

そして、出発当日。

私の緊張を悟られないように、満面の笑みをたたえて
待ち合わせ場所へ。

名古屋まで新幹線で行って、
そのあとローカル線に乗り継いで、目的地を目指した。

新幹線の中で、Sちゃんが、

「それにしても、コバのご両親、
こんな得体の知れない場所に、
よく行っていいって言ってくれたね~
私にとっては普通のことだけど、
この宗教を知らない人だったら、怖がると思うよ~」

おい~、お前が言うな~!!!

でも、こんな感じで
Sちゃんは人の気持ちが分かるとってもいい子。
というか、
ただ呑気なのか??

そして、
実はこの頃、
私には大きな悩みがあった。

それは、
数ヶ月前から、鼻血が出やすくて
しかも一度出ると、止まらない。
ティッシュでは足りないので、
鼻の下にコップを当てて、鼻血を受けていたこともあった。
なので、
外にいるときは、少しでも鼻に刺激を与えないように、
鼻もかめないし
鼻に触ることすらできない。
でも、触らなくてもいきなり
ツー
っと鼻血が流れてくることもあって、
ほとほと困っていた。

病院ではアレルギーと診断されたが、
とくに薬は処方されなかった。

Sちゃんはそのことを知っていて、
新幹線の中で、
「信じられないと思うけどね、
本部の敷地内にはいると、鼻血が治ると思うよ」
と言い出した。

バカァ言ってもらっちゃ困るよ、お嬢さん!!

あたしゃあ、信じませんよ! ええ、信じません!!!

そんなこんなで、
あっという間に目的地についた。。。

こ、、、
これが、とある新興宗教の本部か!!!!

見渡す限りの広大な敷地。
遠くのほうにはキンキラキンの五重塔も。
本堂らしき、巨大な建物と、
一軒家のような小さめの建物がちらほら。
そして、
敷地内にはためく無数の旗。

その旗の一つ一つには
教祖様への感謝の言葉が書いてあった。

「ガンが治りました。ありがとうございました。」
「脳の腫瘍が消えました。ありがとうございました。」
または、
「いじめがなくなりました。ありがとうございました。」

一瞬
「鼻血が止まりました。ありがとうございました。コバ」
という旗を想像してしまったが
頭をブンブン振って、
想像を必死にかき消す。

そして、まずは
寝泊りする部屋に荷物を置いてから、
さっそく御勤め開始となる。


長くなったので
続きはまた明日。


↓さて、私は信者になったのだろうか? 気になる方はポチ!
にほんブログ村 海外生活ブログへ













スポンサーサイト
2010.05.15 Sat l 思い出 l コメント (18) トラックバック (0) l top

コメント

気になるわ~!
宗教も宗教だけど、
Kovac hanの鼻血の方が心配になっちゃったよ~。
あれから十数年たってる事だし(苦笑)、今頃は
大丈夫だといいんだけど、、、、

それにしても「宗教」って微妙よね~。
私もKovachanと同じタイプで、
「創〇学会」と聞いただけで「勧誘されたらどうしよう、、、」
と思う人なので気持ちは分かるわ。

続き、楽しみにしてるね~。

2010.05.15 Sat l Setta. URL l 編集
No title
じゃじゃ~~~ん!!!
2010.05.15 Sat l 松井大門. URL l 編集
No title
またまた続きが気になる記事です~i-199
ポチっとe-140
「鼻血が止まりました。ありがとうございました。コバ」の旗、私も想像してしまいました(笑)
宗教って聞くとなんか引いちゃいますよね~。
友達とはそういう話しないけど、みんな同じ宗教とは限らないですよね。。
2010.05.15 Sat l ユーカリママ. URL l 編集
No title
宗教、うーん、微妙だね。

宗教って言えば、ウチの裏の家も新興宗教の教祖様でした。 全国から人が集まってきて、よく、太鼓の音が聞こえたけど、 あれ? 最近音しなくなった。
つぶれちゃったのかな?
本業は、不動産とか、オモチャのお店を何店かやっていたみたいだけど、どれもダメそうなんで、まったくご利益なかったんだろうね。 (笑)

鼻血は直ったけど、宗教には入らなかったに一票です。
2010.05.16 Sun l ゴルッテリア. URL l 編集
No title
で、入っちゃいました~っ!
というオチではありませんよね(笑)。

でもよくご両親が許しましたよね。
例のサ○○事件の後ではないですよね??

私も鼻血は止まったけど入らなかった、、、に1票です~。
続き楽しみにしています!

2010.05.16 Sun l ざまき. URL l 編集
No title
え~~~、コバちゃん!!
続きなの~~~(><)

めちゃくちゃ入り込んで、読んでたよ~~
コバちゃんの感想と反応が気になるなぁ。
鼻血止まったのかな。。。とか(笑)

でも、勇気あるなぁ~~
2010.05.16 Sun l BiBi. URL l 編集
No title
ドキドキしながら読んだよ。

行かせてくれた家族に感謝よね。
子供やお友達を信じていたということよ。

続きが気になる!!

応援ポチポチ
2010.05.16 Sun l ぐーたらまま. URL l 編集
No title
あれ?続きは~~~~?
2010.05.16 Sun l 松井大門. URL l 編集
Settaさんへ
そうそう、
宗教=勧誘って思っちゃうもんね。
うちなんか、
毎週日曜日になると
エホバがきて家のドアノックするので、困ってるよ。

でも、
世の中には色々な宗教があるんだなぁ~
と勉強になる旅だったよ。
2010.05.16 Sun l kovachan. URL l 編集
松井大門先生へ
> じゃじゃ~~~ん!!!

ふふふ
続きをお楽しみに♪
2010.05.16 Sun l kovachan. URL l 編集
ユーカリママさんへ
宗教もほんと、色々あるよね。
かなり濃い経験をしたので、
もう、誰がなんの宗教かと聞いても反応しなくなりました(笑)

鼻血の行方

お楽しみに!!

ポチありがとう!!
2010.05.16 Sun l kovachan. URL l 編集
ゴルッテリアさんへ
そういえば、
うちの実家の近所でも、
小さな銭湯の主人がいきなり教祖様になって
新興宗教を開いてました。
今でも大きくやってるみたいです。

ふふふ
ゴルッテリアさんの一票の行方
お楽しみに!

2010.05.16 Sun l kovachan. URL l 編集
ざまきさんへ
ああ、
あの事件より以前のことです。
だから、親も行かせてくれたんでしょうね。
っていうか、私も行けたんだと思います。(笑)

ざまきさんも入らなかったに1票ですか?(笑)
ふふふ
お楽しみに♪
2010.05.16 Sun l kovachan. URL l 編集
BiBiさんへ
あはは
入り込んでもらえて嬉しいです。
私は新興宗教の本部に入り込んじゃいました~(笑)

鼻血の行方は!?
お楽しみに♪
2010.05.16 Sun l kovachan. URL l 編集
ぐーたらままさんへ
> ドキドキしながら読んだよ。

私もドキドキしながら行きましたよ(笑)
でも、
貴重な体験が出来て、
行かせてくれた親と
自分の勇気に
感謝ですね!

応援ありがとう!!
2010.05.16 Sun l kovachan. URL l 編集
松井大門先生へ
> あれ?続きは~~~~?

やっと書きあがりました~~!!
もう、
気分は締め切り前の、売れない漫画家でした!
2010.05.16 Sun l kovachan. URL l 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.05.17 Mon l . l 編集
phebeeさんへ
了解しました~
phebeeさんの、お心遣い、ありがとうございます!!

でも、あれだけ世間に迷惑をかけた団体だから、
別に構わないと思いますよ。(笑)



2010.05.17 Mon l kovachan. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aussora.blog45.fc2.com/tb.php/276-3c736beb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。