上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
最近ブログに時々登場する
Tおじいちゃん。

P1040335.jpg
おじいちゃんの写真、これしかないなぁ~。。。

以前から、分かっていたことで、
ずーとその日が来るのがイヤだなぁと
思っていたが、
とうとう
今日、
その日になってしまった。

Tおじいちゃんと、Jおばあちゃんの引越し。

ここ2,3日は引越しの準備で忙しく
あまり話すことはなかった。
今朝も
最終的なパッキング作業のため
ガムテープをうちに借りに来たが、
あわただしく帰っていった。

いつも、のんびりとうちにやってきて、
旦那や私といつまでも話し込んでいくTおじいちゃんが
せわしなく去る準備をしているのを見るのは、
とても寂しい。

私は、Tおじいちゃんと話をするのが大好きだった。

話といっても、
ほとんどTおじいちゃんが一人で話をすることの方が多かったが、
それをフンフンと聞いているだけで、
私には十分楽しい時間だった。

Tおじいちゃんは、
億万長者ではないが、
それなりに仕事も成功させ、株式投資や不動産投資などもやっていて
経済的に十分成功している。
20年程前には船で奥さんと世界一周旅行をしているので、
異文化にもすごく興味を持っている。
子供好きで、
近所の子供達はみんなTおじいちゃんに懐いていた。
あのリサでさえ、Tおじいちゃんに抱っこされると
泣くのを止めるくらい懐いていた。
そして、
ご存知のように、
家のリフォームにも詳しく、
下手な建築屋よりよっぽど知識があり、
手先も器用で
何でも作り上げてしまう。

そんな、
スーパーマンのようなおじいちゃん、
でも、
決して、自分の成功に酔いしれることなく、
人を見下すことなく、
この年代のおじさんにありがちな、
若者を見ると目の色変えて説教を始める
ということも、決してない。

人を助ける時も
自分が何を助けたいかよりも、
人が何を求めているかを
敏感に感じ取り
押しすぎることもなく、引きすぎることもなく、
そっと、手を貸してくれる。

そういう人だから、
話をしているときも、
絶対に自分の知識をひけらかすことはない。
繰り返し昔話をしていても、
おれはこんなにがんばったんだぞ!とか
おれはこんなにすごい経験をしているんだぞ!とか
そういった意図はなく、
淡々とドラマチックな出来事を語ってくれるので、
何度聞いても、
嫌な感じがまったくせず、
むしろ、
その話を聞くのが楽しみになっていく。

そんな魅力的なおじいちゃん。
3年も近所に住んでおきながら、
こんなに親密になれたのは、
ほんのここ数ヶ月。

でも、
ほんの数ヶ月でも、
ただ挨拶するだけの隣人に終わることなく
こうしてTおじいちゃんの人としての魅力を知ることができたのは、
私にとっての最高の宝物だ。

とくに、
私にはもう父親がいないので、
父が生きていたら1歳しか年が違わないTおじいちゃんに
なおさら親近感を持っていたのかもしれない。

Tおじいちゃんが、
うちのドアをドンドンとノックして
「やあ!」
とやってくる瞬間、
自分の親が訪ねてきてくれたような
安心感を持ったものだった。

でも、

それも
今日でおしまい。

朝には大きなトラックがやってきて、
全ての荷物を運び
空っぽになった家を後にして
Tおじいちゃんは行ってしまった。

最後の挨拶では
私は泣いてしまい、
まともな挨拶もできなかったが、
「これが、永遠の別れじゃないんだよ。
ありがとう、Lovely Lady!」
と言って、
私の手を握り締めてくれた。

溢れる涙を必死に拭って
Tおじいちゃんの後姿を見送った。

引越しと言っても
ゴールドコースト内なので、
会おうと思えばいつでも会える距離ではあるものの、
毎日慣れ親しんだ姿が、そこにいないことに慣れるのは
まだまだ
時間がかかりそうだ。

Tおじいちゃん、Jおばあちゃんが
いつまでも、いつまでも
元気で長生きしてくれますように。。。


↓淋しい気持ちに愛のポチを!
にほんブログ村 海外生活ブログへ


余談だが、、、

Tおじいちゃんの本名はテッドという。
テッドおじいちゃんが大好きなリサは
「テッド」と発音できず
「テンドン」と呼んでいる。
おじいちゃん本人はこの事に気付いていない。
っていうか、
「天丼」なんて知らないだろうし。。。




スポンサーサイト
2010.08.18 Wed l 日常 l コメント (18) トラックバック (0) l top

コメント

No title
とうとうお引っ越ししていかれたのですね。
とっても素敵なおじいちゃん、また会えると良いですね。

自分もそんな感じのおばあちゃんになれたらいいなぁv-510

素敵な家族がお隣に越してきますように、ポチ☆
2010.08.19 Thu l phebee. URL l 編集
No title
心を通わせた人が去ってしまうと辛いですね。
この先、どこかでバッタリ会えたらうれしいですね。 
写真が、お仕事中だけなのは残念でしたね。
出来れは二人で写ってあるのがあれば・・・・

「天丼」・・・大好きです。食べていると、白いご飯が、だんだん汁で茶色くなるのが大好き。
2010.08.19 Thu l ねこめのひつじ. URL l 編集
No title
寂しいね i-241
そんなに遠くじゃないとのことなので
これからも親しくお付き合いできるといいね
コバちゃんの切なさが伝わってきて、しんみりしちゃいました


2010.08.19 Thu l Lily姫. URL l 編集
No title
なんか、寂しいね。

最近、日本でも、近所付き合いなくなってきているので、そういう優しいおじいちゃんに触れる機会なくなってきているよ。  リサちゃんが、なつくってのは、本当にいい人なんだろうな。  子供は正直だから、優しい人間がどうか、すぐ解るんだろうね。

近くなら、時々、遊びに行くといいね。 Tおじいちゃんも喜ぶだろうな。
2010.08.19 Thu l ゴルッテリア. URL l 編集
No title
涙・・・
なんだかっ・・・涙がでました・・・
Tおじちゃん・・・私ちゃんとっ(反省)読んでいなかったせいか・・・Tおじいちゃん=義ぱぱとばかり・・
隣の住人と・・・近場といえ。近場より隣に居てほしかったですね・・・
切ないですね・・・
お元気出してくださいねっ・・・
来年=私が居ますから・・・v-11
2010.08.19 Thu l mina. URL l 編集
会いに行けば・・。
kovachan v-237
たまには時間を作って会いに行けばイイじゃん v-221

きっと、喜んでくれるよ v-314
2010.08.19 Thu l ボス。. URL l 編集
No title
おじいちゃんバンザ~~~~イ!!!

素晴らしい~~~~~~~よ~~~~!!!
2010.08.19 Thu l 松井大門. URL l 編集
phebeさんへ
今までのように気軽に行き来はできないけど、
ずっとお友達でいてほしいおじいちゃんです。
新しい家族が今日すでに引っ越してきたんですけど、
やっぱりおじいちゃんが恋しくて、
ついウルウルきてしまいました(苦笑)

phebeeさん、きっと素敵なおばあちゃんになりますよ!
おばあちゃんの歳になるのはずーっと先に話ですけどね♪(笑)

ポチありがとう!!
2010.08.19 Thu l Kovachan. URL l 編集
ねこめのひつじさんへ
そう、
最後の日に一緒に写真撮りたいなぁとか
色々考えていたんですけど、
あまりの悲しさに、それどころじゃありませんでした。。。(笑)

でも、
またいつか、のんびりお茶でも飲みながら
昔話を聞かせてもらえたらなぁと願ってます。

天丼、、、
そういえば、長いこと食べてないなぁ~。。。
2010.08.19 Thu l Kovachan. URL l 編集
Lily姫さんへ
もう、
昨日は、記事書きながら、おいおい泣いてましたよ~i-201
今日も自分の記事読み返しながら
ウルウルしてます。(笑)
ほんと、
今までのような付き合いが終わらないようにしたいですね。
2010.08.19 Thu l Kovachan. URL l 編集
ゴルッテリアさんへ
ほんと、
リサがよく懐いていて、
旦那とおじいちゃんが、サイドの改装につかう
コンクリートやタイルを一緒に買いに行った時なんかも
リサを一緒に連れて行ってくれたりしたんですよ!

今までのように、気軽に会える距離じゃなくなったけど、
時々は訪ねに行きたいなぁと思ってます。
2010.08.19 Thu l Kovachan. URL l 編集
minaさんへ
近くに住んでいるのと、
隣(2軒先ですが)に住んでいるのとじゃ
違うんですよね。
すごく淋しくて、
今日も新しい家族が入ってきたTおじいちゃんの家を見ては
涙してました。。。(しつこい!?笑)

でも、

> 来年=私が居ますから・・・

で、
元気が出てきましたよー!
楽しみです~♪
2010.08.19 Thu l Kovachan. URL l 編集
すてきな
おじいちゃんですね><
なんだか私もテッドおじいちゃんのことは知らないけど胸がくるしくなりました><
でも同じゴールドコースト内ってきいて少しほっとしています。
今度はkovachanさんがおじいちゃんのお家尋ねていったらきっと喜びますね☆
おだやかで人に素敵な心地にさせてくれる人私も大好きです^^
2010.08.19 Thu l lip. URL l 編集
ボスさんへ
実は、、、、
Tおじいちゃんの新しい住所を聞くのも、
うちの電話番号を教えるのも、
すっかり忘れていたんですv-12

それだけ、近くにいるのが当たり前の感覚だったので。。。i-202

まぁ、
おじいちゃんからまだ借りている工具とかまだあるので、
会えるチャンスはあるはずなんですけどね。
せっかくこうして知り合えた関係は
壊したくないですね。


2010.08.19 Thu l Kovachan. URL l 編集
松井大門先生へ
旦那も私もTおじいちゃんからたくさんのことを
教えてもらいました。
本当に素敵なおじいちゃんですよ!
2010.08.19 Thu l Kovachan. URL l 編集
lipさんへ
もう、しつこいくらい今日もTおじいちゃんの家を見ては
ため息をついたり、涙が出てきたりしてました~(笑)
おじいちゃんの中に自分の父親を見ていた部分もあったんでしょうね。
ほんと
ゴールドコーストにいてくれるのが
せめてもの救いです。

素敵な人との出会いって、嬉しいですよね。
2010.08.19 Thu l Kovachan. URL l 編集
No title
ははは
お爺ちゃんに天丼食べさせてみる?
2010.08.20 Fri l 松井大門. URL l 編集
松井大門先生へ
結構はまるかもしれないですね!(笑)
2010.08.21 Sat l Kovachan. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aussora.blog45.fc2.com/tb.php/336-4a17709c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。