上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
オーストラリアに来て初めて歯医者に行った。

もともとは旦那の奥歯が欠けてしまって、
どこかいい歯医者がないかなぁと言っていたところ
友人から紹介された歯医者だった。

旦那が治療してもらって、
本人がとっても気に入ったので、
ミーナと私も歯科検診を受けに行ってみたのだった。

その歯医者の何がいいって、
日本語が通じるところ。

オージーの歯科医なんだけど、
日本語がとっても流暢。

なので、
いきなり英語で専門用語を言われ
びびる心配が要らないのが嬉しい。

まずはミーナの歯をチェックアップ。

初めての歯医者体験に、ガチガチに緊張するミーナ。

先生が私に
「お子さんは英語と日本語、どっちで話したらいいですか?」
と私に流暢な日本語で聞いてくる。

悲しいことに
英語のほうが得意なミーナのため、
「英語でお願いします。」
と言わざるを得ない。

チェックアップをしてもらったところ、
虫歯が少しあったが、
特に治療は必要ないとのこと。
一安心。
あとは、
歯のクリーニングをしてもらって
仕上げにフッ素を塗ってもらう。

つつがなく事が終了して
ミーナもホッとしたようだった。

そして、
私の番。

もちろん私には素晴らしい日本語で話してくれるのだが、
さっきから感じていたが、
何か、
妙な違和感があるのだ。

なんだろう、、、

なんだろう???

と考えていると、

あることに気が付いた!

先生が英語で話していると普通なのに
日本語になると
突然、物腰が柔らかくなって、
女っぽくなるのだ!!!

特に女言葉を使うわけじゃないが、
声のトーンといい、
語尾のやわらかさといい、
何処か女っぽい。

なんだか聞いていると
背中がこそばゆくなってくるが、
なんといっても、
日本語を話してくれる歯医者さん、
これほどありがたいものはない。

最高の敬意を持って
接しなければと自分に言い聞かせる。

それにしても、
この歯医者さんに限らず、
今まで、時々日本語の上手な西洋人に会うことがあったが、
考えてみると
彼らが日本語で話すと
いつも女っぽかった。

以前、海外添乗員をやっていた頃
ベルギー人の現地ガイドの男性が

「あたしの日本語って、こんな感じじゃない~?
だから、いつも私、
ゲイと間違えられちゃうのよ~
でもね、
私、全然違うのよ。
私の奥さんが日本人で、
奥さんから日本語教わったら、
こんな言葉になっちゃったのよ~
ま、いいんだけどね。」

と弁解がましく言っていた。

「いいんだろうか・・・?」
と言いたくなる気持ちを必死に抑えて、
フンフンと聞いていた。
そんなものなのかなぁ~
とそのときは思っていたが、
何年も後になって、
それが本当だと気付くことになった。

というのも、
私の旦那が時々片言の日本語を話すと、
「あら、大丈夫よ」
「これ、きれいよね~」
「美味しいわ~」
「いいのよ~」

なんて言葉を使う。

あまりに気持ちが悪いので
そのつど指摘していたら、
最近はあまり言わなくなったが、
というか、
日本語自体使ってくれなくなってしまったが、

やっぱり身近にいる人の言葉には
大きく影響されるものなんだろう。

ってことは、
私が話している英語って、
男っぽいのかな・・・

とちょっと心配にはなるが、
英語の場合、
日本語ほど男の言葉づかいと女の言葉づかいが
はっきり別れていないし、
ちょっと男言葉になっていたって、
相手はオージーだし、
それほど気にはしていない。

そう考えると、
この歯医者の先生の日本語、
語尾がやわらかくて女っぽく聞こえるけど、
実際女言葉は使っていない。

奥さんは日本人(歯科助手をしている)なのに、
えらいなぁ~
と妙に感心してしまった。

外国人男性が日本語の女言葉で話しているのは
もちろんヘンだが、
かといって、
「オレは腹が減ったぜ~」
なんて男言葉で話されても
さらに違和感を感じる。

男言葉でもなく、もちろん女言葉でもなく
語尾はしっかり引き締めて力強く、
なんて、
外国人男性にとって
日本語って
ものすごく難しい言語なのかも・・・!?


↓ちなみに歯科検診お一人様、〆て110ドルなり(涙)
にほんブログ村 海外生活ブログへ








スポンサーサイト
2010.09.18 Sat l 日常 l コメント (9) トラックバック (0) l top

コメント

思い当たるふしが。。。
ウチの息子、3歳ですでに
「オネエ語」しゃべってるよ~。

「嫌よ~」とか「駄目よ~」とか。。。
私自身はそんな言い方をしなくても、私の友達に
日本人が多いのでどこかからか聞いてまねしてるんだろうね。。。
ま~、乱暴な日本語を話されるよりはマシか。。。と思ってるけど。。。(苦笑)

そんな息子も最近はめっぽう大阪弁を習得中。
ってか、そういう環境なのでごく自然にね!(笑)
日本語は難しいよね~。

2010.09.18 Sat l Setta. URL l 編集
No title
フィーも♂なのに女ことばって・・・鳥でした~。
インド人のご主人を持っている漫画家さんもご主人おねえ言葉みたいですよ。
もっとも、インドで覚えたらしいですけど。
最近は関西弁喋る外国人とかいますよね。

とりあえず日本語でOKの歯医者さん、良かったですね。

娘は矯正にン十万使ったの~、でも歯磨ききちんとしないの~・・・ポチ☆
2010.09.18 Sat l phebee. URL l 編集
No title
女言葉じゃないんですが、知り合いに、日本語になると声が異常~に高音になるコ(オージーの女の子)がいます。(ワタシも英語になると1トーンさがります。笑)
それにしても、日本語が通じる歯医者さん、、いいなああ~~!
2010.09.19 Sun l 美愛. URL l 編集
No title
ははは
日本語難しい~~~
いまだによくわから~~~~んアルヨ!
2010.09.19 Sun l 松井大門. URL l 編集
Settaさんへ
3歳でおネエ語かぁ~
確かに乱暴な言葉を話すよりは
ずっといいよね。
10歳過ぎてもオネエ語だったら
心配し始めたほうがいいかもね。

うちの子供たちは
「~じゃんよー!」ってよく言うけど、
これって横浜弁なのかな?
2010.09.19 Sun l Kovachan. URL l 編集
phebee さんへ
あはは
オネエ言葉を話す鳥、
貴重ですね~

私がオーストラリアで学んだ英語をアメリカで話すと
きっと
関西弁を喋る外国人のような感じなんでしょうね(笑)
知り合いで
おもいっきりスコットランド訛りの英語を話すベトナム人がいて
面白かったです。

とりあえず、
日本語の通じる歯医者さんは
とってもありがたいですね♪

ポチありがとう!!
2010.09.19 Sun l Kovachan. URL l 編集
美愛さんへ
ああ~
そういえば、
日本人でも英語になると1トーン上がる人とかいますよね!
といいながら
私はどうなんだろう。。。?
気付かないうちに2トーンくらいあがってたら
恥ずかしいなi-202(笑)

日本語の通じる歯医者さんは、
ありがたいですね~♪
2010.09.19 Sun l Kovachan. URL l 編集
松井大門先生へ
あはは

私も中国語得意ですよー!

といっても、
マージャン用語ですが。。。
2010.09.19 Sun l Kovachan. URL l 編集
No title
いままで、日本語が話せる、欧米の人にあったことないので、その、歯医者さん凄いと思う。
それにしても、オーストラリアでも、歯医者は高いんだね。  クリーニングだけで、110ドルなら、 治療したら、 凄い金額になりそうだね。
2010.09.20 Mon l ゴルッテリア. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aussora.blog45.fc2.com/tb.php/355-c67de448
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。