上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
スクールホリデーが終わり、
さっそく昨日からミーナの学校が始まった。

元気に登校していったミーナ。

3時になり、授業が終わって、教室から出てきたミーナは
そのままプレイグランドの
うんていで遊び始めた。

ちょっと前までうんていの棒に手が届かなかったミーナ。
最近はちょっとジャンプすれば届くようになり、
上手に棒を掴みながら、
ひょいひょいと進んでいく。

そして、
ちょうどミーナがうんていの棒に捕まるためにジャンプをしようとしたところ
クラスメートの男の子が
ミーナの前に割り込んできた。

ミーナも負けじと
「私の番よ!」
と言いながら
その男の子を押し返そうとしたが、
男の子の方が力が強く
結局
ミーナが押されて、
男の子にうんていを取られてしまった。

その一部始終を見ていた私。

できることなら
ミーナ自身に解決してもらいたい。

日本語で
「もっと強くNOと言いなさい!」
「押されたら押し返しなさい!」
「いっそのこと、ぶん殴ってやりなさい!」 ←親失格!?

とミーナを応援したが、
やっぱり泣きながら私の所にやって来た。

優しすぎるというか、気が弱いというか、、、

親が出て行くべきじゃないよなぁと思いながらも
その男の子も
泣いているミーナを気にする風でもなく
遊び続けているので

とっ捕まえて
叱ってやった。

結局
その男の子はミーナに謝ったので
(というか、謝らせた)ので
また良しとしたのだが、

今度は家に帰った後
ミーナが
「あの子に私のサンドウィッチ踏み潰されたの」
と言うではないか!!

あまりにも、ありえない話なので
最初は何をミーナが言っているのかが
分からなかったが
よく聞いてみると

その男の子が
ミーナが食べようとしていたサンドウィッチを
ミーナの手から奪い取り、
土足で踏み潰した。
そして、
それを見ていた数人の男の子達が真似をして
皆でミーナのサンドウィッチを踏み潰して遊んでいた。

でも、

ミーナはお腹が空いていたので
その踏み潰されたサンドウィッチを
泣きながら食べた。

というではないか・・・!!

こ、これは
うんていで押したとか押されたとかよりも
もっと深刻な問題だ。

れっきとしたイジメじゃないのか?

ただ、困ったことに
ミーナに確かめようと何度も話を聞くたびに
サンドウィッチを踏み潰した男の子の名前が
変わっていくのだ。

結局
踏まれたのは確かだが、
誰が踏んだのかは定かではない。

でも
食べ物を踏んづけるなんて
単なるいたずらでは済まされない。

これは
担任の先生と話をしなければ。。。

そう思い、
今朝、
旦那も連れてミーナの担任の先生に
話をしに言った。

しかし、、、

そこで信じられない出来事が!?

先生の、相手は子供だという認識のなさと
あまりにも保守的な態度に
現代の学校教育に疑問を感じざるを得なかった。

これはオーストラリアに限ったことなのか、
あの先生に限ったことなのか、

いずれにせよ
私の怒りは頂点に 

続きは次回。


↓負けるなミーナ!
にほんブログ村 海外生活ブログへ



スポンサーサイト
2010.10.05 Tue l 子供のこと l コメント (20) トラックバック (0) l top

コメント

No title
信じられん!ありえん!
読み進めていくうちに、怒りがっ!
きっとkovachanと旦那さんで立ち向かわれた
末のいい結果が続くのと信じたいですが、
信じられません。
学校はたわいのないいたずらくらいに
言ったのでしょうか!!

わが街のいじめ対策は、zero tolerance
といって、全く容赦ない罰則があります。
そちらの学校の規則にもあるのではないでしょうか?

小さいときにきちんと教えるべきものは
教えないと。。これは絶対いたずら程度の話では
ないです。

ミーナちゃんがふびんで。。
私からのハグをkovachan経由で
あげてください。
2010.10.05 Tue l すぬこ. URL l 編集
頑張れ!
な~~に~~!!

ミーナちゃんのサンドイッチを土足で踏みつけただ~!!

これは子供でも許される事じゃないよね!
ってか、ショッキングな話だよ!

その踏みつけられたサンドイッチをミーナちゃんが
食べたなんて、かわいそうで涙がでそうよ!

それにしても、学校に行ったらこういう感じのまた別の
問題が押し寄せてくるのね。。。。

とにかく、学校側がどういう対応をしたのかとっても興味があるわ。
ミーナちゃん、こんな子供達に負けじと頑張れポチ!


2010.10.05 Tue l Setta. URL l 編集
No title
こんばんは。
今回ばかりは、私も凍りつきました。
うんていの場面ですら、もうムカムカしていましたが、サンドイッチの話は・・・本当にひどい。

私の娘も6歳。年長さん。
「子どもだけで解決してね。」レベルの話ではありません。正しいこと、悪いことは、大人が教えないといけないと思います。

次回、どうなるか不安です。
2010.10.05 Tue l ねこめのひつじ. URL l 編集
No title
ひっひどい!!
女の子のサンドイッチ踏み潰すなんて~!!!
なんて悪ガキども~~!立ち向かったKovachanご夫妻、偉い!

しかし学校の対応がどうだったのかとても気になります。
2010.10.06 Wed l VERRE. URL l 編集
No title
ムカッ腹立つな~ !

そのくそガキども、まとめてブッ飛ばしてやりたい気分です。 v-217

こういう時(実際は自分の女房が乱暴された時という想定だったけど)、それぞれの国ではどういう対応をとるか? というのを、この間、TV番組で、今の中国と日本の関係に例えてやってました。
ま、個人的には気に入らなかったけど、日本人はどうも泣き寝入りの傾向があるようです。

絶対に許しちゃいけないですよ。 こういう問題は。
正直にまじめだけでは、日本人は舐められてしまいますよ。 

それにしても、その先生も頭くるな~。 旦那に頼んで、ブッ飛ばしてもらったら?  子供は殴っちゃいけないだろうけど、 先生なら、いいんじゃない。 テコンドーの威力発揮だ!。

2010.10.06 Wed l ゴルッテリア. URL l 編集
No title
ミーナちゃん可哀想に。
自分のサンドウィッチを取られ、目の前で土足で踏み潰されてどんなに悔しく悲しかったのだろうと思うと涙が出てきます。

先生の対応は何それ!
日本ではありえませんよ。
担任ではなく、他の先生や日本でいう校長先生の立場の人に言ってみたらどうかな。

いい悪いがつかない子供たちになりそうですね。

ぽちぽち
2010.10.06 Wed l ぐーたらまま. URL l 編集
No title
食べ物粗末にするな~~~e-442
その先生、教育者の前に人として許せないe-262
ミーナちゃもんかわいそうに・・
その場で先生に告げ口もしなかったんですね。

やはり責任者に相談すべきだと思います。
今の日本でそんな対応取ったら即教育委員会にクレーム電話が行きますよ。(それはそれで怖いですが)

ココは引かずにがんばれーーー、ポチ☆
2010.10.06 Wed l phebee. URL l 編集
すぬこさんへ
2日経った今では
サンドウィッチを踏んづけた子供よりも
先生の対応に腹が立ちます。

この先生に限ったことと祈りたいのですが、、、

すぬこさんからのハグ
しっかりミーナにわたしましたよ♪
ありがとう!!
2010.10.06 Wed l Kovachan. URL l 編集
Settaさんへ
学校に行く年齢になると
子供もずる賢くなるから大変だよ。
先生もキンディーの時ほど
生徒を見てないしね。

私がその場にいたら
ぎったぎたのボッコボコにしてやったのに・・・(笑)

ポチありがとう!!
2010.10.06 Wed l Kovachan. URL l 編集
ねこめのひつじさんへ
6歳という年齢は、まだまだ大人が守ってあげなきゃいけない年齢ですよね。
続きで書きますが、
まるでミーナが悪かったような言われ方したんですよ!!
もう、
はらわたが煮えくり返る思いです。

2010.10.06 Wed l Kovachan. URL l 編集
VERREさんへ
ぶったとか押したとかいうだけなら
わざわざ先生のところに行かないですが、
食べ物を踏まれたというのは
無視できない問題ですからね。
でも
多くは期待してなかったにせよ
先生のあまりに酷い対応に
愕然としています。
今は
その生徒より、先生の腹が立ってますよ!
2010.10.06 Wed l Kovachan. URL l 編集
ゴルッテリアさんへ
私もあまり立ち向かうほうではなかったんですけど、
今回ばかりは
無視できない問題だったので
先生に言いにいったのに
結果、
最悪でした。

旦那じゃなくて
私がぶっ飛ばしたいですよ!(笑)
2010.10.06 Wed l Kovachan. URL l 編集
ぐーたらままさんへ
私もその場面を想像して
涙がでてきました。
でも、
私が強くならないと、ミーナに強くなりなさい!
っていえないですしね。
勇気を出して
先生に言いにいったら
とんでもない目にあいました。。。
まったく、
世の中間違ってますよ!

ポチありがとう!!
2010.10.06 Wed l Kovachan. URL l 編集
phebeeさんへ
そう、
その告げ口というところが
問題になったんですよ。
詳しい話は次の記事で。。。

もう、
絶対に引かないですよー!

ポチありがとう!!
2010.10.06 Wed l Kovachan. URL l 編集
こんばんは。
Kovachanもミーナちゃんも、ここで引かないで!!
大和撫子の名にかけてv-237
2010.10.06 Wed l ボス。. URL l 編集
No title
えっ!!!
むかつくっ!!!
絶対許せない!!!そのアホ子供もっ!先生も!!!いやっ~~~腹たつ~~~

その先生おかしいわっ!!!
絶対!!!家まで誤りこらせてくださいねっ!
旦那様?なんてっ?ゆってるんですか???
・・・
いやっ~~~私が許せない!!!
可哀相に!みーなちゃん涙)))
2010.10.06 Wed l mina. URL l 編集
No title
怒れ~~~~~~!
今度はスコットも連れて行け~~~~~~!
2010.10.06 Wed l 松井大門. URL l 編集
ボスさんへ
子供だから、では済まされないですよね。
同じことが起こらないためにも
私は引きませんよー!
2010.10.06 Wed l Kovachan. URL l 編集
mina さんへ
もう、今は
担任のほうから謝ってほしいです。
といっても
そう簡単に謝る人種じゃないですからねー。
旦那も怒ってますよ!
子供にじゃなくて
先生に。
2010.10.06 Wed l Kovachan. URL l 編集
松井大門先生へ
あはは
スコット君連れてったら
違う問題が勃発しちゃう~~~!!!
2010.10.06 Wed l Kovachan. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aussora.blog45.fc2.com/tb.php/363-2c120ab8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。