上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
先月、
満月誘導瞑想会というものに参加した事を記事にしたが、
(記事はこちら
今月も参加した。

2回目ということもあり、
少し慣れてきて
だいぶ心を落ち着ける事が出来た私。

すっかり瞑想好きになってしまった。 ←単純!?

たぶん
瞑想というよりは、
瞑想が終わった後のお茶会で
色んな人と話ができるのが楽しいからなのかもしれないし、
瞑想にわざわざ来る人自体
幸せになろうとポジティブになっている人が多いので
とっても雰囲気もよく
居心地がいいからなのかもしれない。

こうなると
他の瞑想会はどういうものなのか、気になってくる。

特に地元のオージー向けだと
どういう感じなんだろう・・・

ネットで探すと
ちゃんと
無料の瞑想会があるではないか!

というわけで、

さっそく今日
行ってきた。

主催は
Australian School of Meditation and Yoga

瞑想とヨガの学校があるらしい。

会場に着くと
4,5人の年配の女性がすでに来ていた。
そして、

一人、
悟りを開いたような顔をして
ウクレレを弾いているオバチャンがいた。

この人が先生のようだ。

挨拶をして、
今日はどんな事をするのか聞くと

最初の20分はずっと呼吸法をやり、
次の10分で瞑想
残りの10分でリラクゼーション
という
40分間のセッションらしい。

なるほど、
私が行っている満月の瞑想会は
もっとスピリチュアルな感じだが
こちらの瞑想は
ヨガの呼吸法を使いながら
あくまでも
心と体をリラックスさせるのが目的のようだ。

なかなか興味深い。

そして、
時間が来て、始まった。

始まったと同時に、

意味の分からない言葉が並んだ紙(英語じゃない)と
長い数珠を渡された。

・・・・

なんで、数珠?

そんな疑問をよそに
さっそく呼吸法開始。

寝転がっても、座っていてもどちらでもいいというので
私は座っていた。

ちなみに
私は仰向けという姿勢が、嫌い。

息苦しくなってくるし
どうも不安定で
かえってリラックスできない。
私、変わっているんだろうか・・・?

さて、
呼吸法といっても、色々ある。

まずは
鼻から息を吸って口から吐く。

今度は、
鼻から息を吸ったら
その空気が体全体をめぐった事をイメージしながら
その空気を口から吐き出す。

さらに、
右の鼻から息を吸い
左の鼻から息を吐く。

左の鼻から息を吸い
右の鼻から息を吐く。

そして、
息を吸ったら
吐き出すと同時に、口を閉じたまま
「ん~~~~~」
と音を鳴らし
その振動を脳に伝える。

そして、みんなで

「ん”~~~~~~~~~~~~~~~~」

と不気味な不協和音を響かせる。

もっといろいろな事を言われたような気もするが、
もう覚えていない。

本当は
頭を空っぽにして呼吸に集中するべきなのだろうが
どうも
雑念が多すぎて
集中できない。

「こんなにいい天気だったら、朝のうちに洗濯してくればよかった」

とか、

「リサはもう3日くらいう○ちが出てないなぁ~」

とか、

「昨日のテコンドーでのスコット君、相変わらずかっこよかったなぁ」

とか、

雑念の嵐の中をさまよっているうちに
いつの間にか20分が過ぎ、
呼吸法を終え、
瞑想に入っていた。

「では、先ほど渡した数珠を持ってください」
と先生。

え!?

瞑想に数珠を使うの???

「数珠をもったら、珠の一つをつまみ

ゴポラ 

ボヴィンダ

ラマ

マダナ

モハナ

と唱えます。
さっき渡した紙に書いてありますね。

そして、
言い終わったら
次の珠をつまみまた同じように

ゴポラ
ボヴィンダ
ラマ
マダナ
モハナ

と唱え
それを数珠を一周するまで唱えます。

さぁ、はじめましょう!」


な、、、

なんだそりゃ????

もしかしたら
間違えて
新興宗教の会に来てしまったんだろうか。。。

湧き上がる不安を必死に飲み込みながら

みんなに合わせて

「ごぱら、、、

ごびんだ、、、

らま、、、

まだな、、、

もはな、、、」

と紙を見ながら、一生懸命唱えた。

意味不明だ。。。

なんとか数珠一周したものの、
かなり居心地の悪さを感じ始めた頃

瞑想は終わり
リラクゼーションの時間となった。

リラクゼーションと言っても
ストレッチをしたり
体操をするわけではない。

何をするのかと思いきや、

先生、
さっきのウクレレを持ち出し
歌い始めた。

「ゴポ~ラ

ボ~~ヴィンダ~~

ラマ~

マ~~~ダナ

モハ~~~~~ナ」


ひぃいいいいい

今度はこの意味不明の呪文で
歌い始めた~~~~!!!

しかも
みんな
顔が真剣だぁ~~~~!!!!

何度も何度も
この呪文を繰り返し
歌っている。

きっと
インドかどっかのありがたい言葉なんだろうけど、
意味が分からないと
ただの
不気味な呪文になってしまう。

このオバチャン先生の
ウクレレの上手さには感服したが、

もう帰りたかった。。。

20回くらいこの呪文を
ウクレレの伴奏に合わせて歌い
ようやく
終わった。。。

オバチャン先生

両手を合わせ

「ナマステ~~~」

これで
迷走瞑想会は終わった。

想像とはまったく違った会だったけど、
瞑想といっても
色々あることを学んだ。

ヨガの呼吸法で
体のリズムを整え
リラックスして
心と体のバランスを整える

でも、
宇宙がどうのこうの
魂がどうのこうのと言わない
現実的、実質的な瞑想は
平和でポジティブな国
オーストラリアらしいな、、、

なんとなく思った。

一方、日本。
バブルで楽しかった時代には
精神世界はオカルト的な娯楽のように扱われていたが
今では
スピリチュアルと名前をつけて
たくさんの、特に若い人達が魂の癒しを求めるようになった。
真面目な国民性ゆえに
ネガティブなサイクルからなかなか抜け出せない
今の日本、
日本が明るかった時代を知らない若者が
魂の癒しを求めるのも納得できる。

もちろん
オーストラリアでも
有名な占い師がいたり
サイキックがいたり、
レイキヒーラーがいたりする。

でもやっぱり
国が明るいから
人も明るい。

そんな明るい国で
瞑想会を渡り歩く私。

心の平穏よりも
好奇心が勝り
もっと他の瞑想会も参加してみたいと
現在模索中(検索中)。

それにしても
あの
意味不明の呪文には参ったが
楽しい経験をする事ができた。


↓目指せ、瞑想エキスパート! なんだそりゃ?
にほんブログ村 海外生活ブログへ










スポンサーサイト
2010.11.26 Fri l 日常 l コメント (6) トラックバック (0) l top

コメント

No title
呼吸法が、あらゆる病気にいいのは、医学的にも立証されているらしく、私も何度か訓練したことあります。  でも、雑念が多くて、集中できないんですよ。 (笑

右の鼻から息をすって、左の鼻から出すというのは初めてしりました。  これって、普通の顔の表情で出来るの? 女房とふたりでやってみたけど、 どんな表情しても出来なかったよ。 (大笑
2010.11.26 Fri l ゴルッテリア. URL l 編集
No title
由美かおるさんがいつまでもお綺麗なのは、何とか式呼吸法のおかげとか。

私、鼻が悪いので口呼吸なの。
きっと無理だわ。

kovachanはその若さを保っててね。
2010.11.26 Fri l phebee. URL l 編集
No title
ははは
迷走にならないようにね~~~~!
2010.11.27 Sat l 松井大門. URL l 編集
ゴルッテリアさんへ
呼吸法はとくに私の場合
陣痛にすごく効きました!
色々な病気にもいいんですね。

>これって、普通の顔の表情で出来るの? 

あはは
かなり怖い顔になると思いますよ~
でも、
なれないうちは
片方ずつ鼻を手で押さえてもいいらしいです。
ぜひ
奥様と再チャレンジしてみてくださいね♪(笑)
2010.11.27 Sat l Kovachan. URL l 編集
phebeeさんへ
> 由美かおるさんがいつまでもお綺麗なのは、何とか式呼吸法のおかげとか。

へ~~
そうなんですか??

でも
あそこまで綺麗なのは
やっぱり人工的な手が加わっているのでは。。。
と疑っちゃいますね(笑)

私もいつまでも人前でお風呂シーンを披露できるような
容姿がほしいです~!!!
2010.11.27 Sat l Kovachan. URL l 編集
松井大門先生へ
好奇心は止められないんです~~~!!(笑)
2010.11.27 Sat l Kovachan. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aussora.blog45.fc2.com/tb.php/392-9cf14ad4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。