上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
私はたくさんの友達はいないが、
すごくいい友達を持っている。

その中の一人は
18の頃からの友達。

日本とオーストラリアで離れてしまってからは
頻繁に連絡しあうことはなくなったが、
それでも、
たまにメールをしたり、
オーストラリアに遊びに来てくれれば
それまでのブランクを感じさせないほど、
話が弾む。

ただ、この彼女。
口が悪い。

いや、
口が悪いというのは人聞きが悪い。
なんでも、ズバッと
思った事を口にするタイプだ。

なので、
もちろん、それによって、
傷つけられる事もある。
でも、
どちらかといったら、
私も結構言ってしまうほうなので、
それで、上手い具合に均衡がとれているのだ。

他人が聞いたらヒヤヒヤするような会話。

でも、
グサっと来る事を言われて
腹がたつことはあっても、
恨んだことはない。

それは、
タダの口の悪さでなく、
話の内容の真髄を突いていて、
かつ、
私のために言ってくれていると
信用する事ができるからだ。

気まぐれで私の前に現れては
直球勝負で
言いたい事を言ってくれる彼女。

「何だよ、ちくしょー

と思った後には
必ず何かを気付かせてくれる。

苦言を呈してくれる友達って
すごくありがたいんだなぁと
改めて思う。

ところで、

なぜ私が
しばらく音沙汰のない友達を思い出し
改めてありがたく思うのかというと、

ある人からのコメントがきっかけだった。

裁判の結果の記事に来たコメントだったのだが、

私がスピード違反を犯し、
つかまったが、
悔しいし、200ドルも払いたくないので
法廷に行き、
子供達をダシに使い、
ウソの証言をし(私が警察に捕まったときの、子供が病気だったというウソ)
無罪を勝ち取ろうと企てているが、
それは
親として
間違っている!という内容のもの。

まあ、
時系列を無視して
私のブログ内の単語だけをピックアップすれば
そういう受け取り方になるのだろう。
それにしても、ひどくねーか?それ??

コメント欄の私の返信を読んでもらえば分かるので
詳しいことはここには書かないが、

私が警察から見える位置ではすでにスピードを落とし始めてたこと。
子供を使って法定に出ようなんて夢にも思ってなかった事。

私が説明すればするほど、
彼女の中で
新たなストーリーが出来上がって
私をしつこいほど攻めてくる。

どうやら、
引っ込みがつかないようだ。

そして、
最後には

もう返信は結構ですという言葉と共に
私のブログなんだから、返信は私が決める事なのに、、、

もし罰金20ドルでも裁判に行くのですか?
それならすごい行動力に尊敬します。

と意味不明なことが書かれていた上、

私の友達に、私の見解を話したところ、
全員私の意見に賛成してくれました。

と書いてあった。

私はなんとなく、そこに反応した。

その状況を何一つ知らない人たちに
自分の言葉で状況を説明し、自分だけの見解を述べれば、
もちろん全員賛同してくれるのは
当たり前のこと。
そして、
全員が自分に賛同してくれたので
それが正しいと思うのは
非常に危険な事。
そして、
自分に賛同してくれたから
その人たちは自分の味方だと思うのも
危険な事。

大勢の友達同士、ワイワイと「そ~だよね~」
と同調しあうのはすごく楽しい。
そういう友達もすごく大切だ。
でも、
たまには
「それって違うかもよ?」
と言ってくれる友達も必要だと思う。

そんな時、
いつも
苦言を呈しながら
私の味方でいてくれる友達を思い出した。

彼女ならこういうだろう。

「あんたさぁ~
他人の生活に首突っ込むなんてやめたら~??
時間の無駄無駄!
そんな無駄な時間過ごしている間に
あんた、どんどん
老けていくんだからね!
見なさいよ!白髪一本増えてるし。
時間は大事に使いなさい!」

あぁ、
ひさびさに彼女と話がしたくなった。

でも、
この記事は見せられないな。。。

実際、
心の中をあまりにもさらけ出している
私のブログが一番危険なのかもね。
あんまり、苛めないで~~


↓離れていても、友達は大事!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
2010.12.09 Thu l ひとりごと l コメント (24) トラックバック (0) l top

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.12.10 Fri l . l 編集
たいへんですね・・
京都在住の大学生です。
実験の合い間に拝見して癒されてます。

このようなオープンで言葉だけの場だから今回のようなすれ違いが起きるのでしょうか・・

今回の様に、自分の考えに当てはまらないことにやたらと攻撃的になる人っていますよね。十人十色の考え方があると思うので、お互いに認めあうようになってほしいものです・・

一番の疑問は、なぜ今回の人は、考え方の違いが最も多いと思われる海外生活のブログを呼んでいるのかというところです!

以上、自分の感想でした!

大変だとは思いますが、がんばってください!!

(2番ゲット?そして非公開の一番上って・・・・もしや?
2010.12.10 Fri l ひいらぎなんてん. URL l 編集
No title
実はね、私も一番初めにスピード違反された記事読んだときにね、「違反しといて逆切れはないんじゃな~い?しかも子供が病気なんてウソついちゃって~・・・笑」ってちょこーっと思ったんです、ほんとちょこっとね。ごめんなさい。

でも、余計なことを言わなかったのは、実際の状況というのは結局こばちゃんさんにしか分からないし、どうしたって罰金ってすごい悔しいという気持ちも分かったからです。

そもそもこばちゃんさんのことも、事情もまったく存じ上げない私が言うことでもないですから。

なので最初そういう風にとっちゃった人、もしかして他にも居たのかなあって思いました。

でもね、今回の記事を読んで、実際ブログには書いてなかっただけで、すごく色んな努力をされていたんだなってびっくり!

安易に裁判に持ち込んだのかなあ、って、私もちょっと思っていたので恥ずかしくなりました。ほんとごめんなさい。やっぱりブログだけじゃ分からないことが多いんだってまたあらためて思いました。

私なら例え納得いかなくても、めんどくさいからきっと諦めて罰金払ってただろうな・・・。
納得いかないことをちゃんと調べて、一杯準備して異国で裁判しようというガッツが素晴らしい!

こばちゃんさんのブログは直球で勉強になることが多いですね。これからも楽しみにしています。

PS 誤解してほんとごめんなさい。
2010.12.10 Fri l 結. URL l 編集
No title
ブログを書いていると時々、正直に自分の気持ちを書く事が怖くなるときがあるわ~。

いろんな考えの人がいるから。。。。


私もかなりの毒舌の持ち主だからいっその事、
裏で「毒舌ブログ」でも立ち上げようかしら~?笑!

そうしたら、自分の考えに否定的な人からコメントをもらっても、

「あ~ら、私のブログのカテゴリーは毒舌ブログっての御存知なかったのかしら~???」

で済んじゃいそうよ。笑!

来週、お茶でもしながらいっぱい話しようね~。

とりあえずは、自分の生活を何も知らない赤の他人が言う事なんて気にしないで~。
これからもKovaちゃん節のブログ楽しみにしてるよ~!










2010.12.10 Fri l Setta. URL l 編集
No title
前の記事も再度読み直してみたけど、 誤解されるようなことはないと思うけどなぁ? って、私が今度は逆襲くらったりして? (笑

いつも、思うんだけど、ブログの記事の内容が気になる人は、読まなければいいことだけと思うんだけど。 わざわざ、中傷したり、非難する理由はなんなんだろうね? 

ブログの良いところは、変なコメントは削除できるので、人のブログを荒しにくる人はどんどん削除するに限ると思うよ。 
2010.12.10 Fri l ゴルッテリア. URL l 編集
No title
はじめまして。

私、こばちゃんのお母様より少し年下です(きっと)
知人がオージー夫で豪州在住なので
身近に感じて読ませて頂いています。

こばちゃんの書くブログは
真直ぐで正直なので大好きです。

私が「母」なら誇りに思いますよ。
「友人」なら無くては成らない友です。

来年の1月17日に裁判との事。
「17」という数字は随分と「エネルギーのある数字」
なんだそうです(ホントかうそか分かりませんが・・)
信頼する占い師が
「あなたの生まれた年月時間は非常に弱い!
ただ、日にち17日と言う日は非常に強く、すべてに
その数字に助けられている」と言われました。
「当たるも八卦」ですから
私、都合の良い事だけ信じています。

17日が何だか不思議だったのでコメントしました。

凹まず、こばちゃんらしく元気に臨んで下さいね。



2010.12.10 Fri l はるまま. URL l 編集
No title
先日、知恵袋に何日も回答が付かない質問があったので、可哀そうになって回答しました。
その時の質問が「私めんどうだからだれか調べて」って感じだったので、「簡単に見つかったわよ。自分でやってみたの?」って欲しがっていたURLつけて回答したら「あなたの文面は冷たく感じる。」って逆切れ。

話題がそれましたが・・・
わたし、コバちゃんの文章、正直で好きですよ。
はっきり物を言ってくれる友達は大事ですよね。
大人になったら叱ってくれる人って少なくなってきますから。
数が少なくても良い友達を持っていた方が一生の財産になりますよね。

裁判も頑張れ、ポチ
2010.12.10 Fri l phebee. URL l 編集
鍵コメ Zさんへ
たぶん、鍵コメだとみんな
また非難コメかと思ってしまうかもしれないので、
返信しますね。(笑)

リンク、読みました。
ありがとうございます。
スカッとしましたよ~
何度も読み返しちゃいました。
ブログを書く立場の人間は
みんな同じ気持ちですよね。

あはは
まじめすぎですか?
まじめだったら、
こんないわれのない非難受けなかったですよ~。
3日にわたる連続攻撃だったので
立ち直るのには時間がかかるけど、
私は大丈夫です!
ありがとうございます!!

2010.12.10 Fri l kovachan. URL l 編集
ひいらぎなんてんさんへ
以前にもコメントくださってますよね?
いつも読んでくださってありがとうございます。

この方も
海外で子育てしている方のようで
いつも私のブログを読んでくださっていたようです。

文章を読むと、自分の先入観で
色々な受け取り方ができるから、
書き手の私も
心しないといけないですね。

あはは
一番上の非公開は、お友達ブロガーさんなので
ご安心ください♪

激励のお言葉、ありがとうございます。
ひいらぎなんてんさんも、
勉強と実験、
大変でしょうけど、頑張ってくださいね。



2010.12.10 Fri l kovachan. URL l 編集
結さんへ
あはは
もし、結さんから「ちょっと違うんじゃない?」と言うコメントをもらったら
違った状況だと思いますよ。
もちろん、「それは誤解です。」という返事はしたと思いますが、
問題は
コメントをされたご本人が、自分の誤解を必死に認めようとせず、
結果的に言う事がなくなったら、
嫌味の応酬に出てきたという、
そういう態度だと思います。

結さんが誤解をしたのはまったく気にしてません。
むしろ、
そう思っていながら、いつもと変わらず、
私と私のブログに付き合ってくださっていた
心の広さに感動します。
こちらこそ
これからもよろしくお願いしますね!

お互いが
中途半端にしか相手の事を知らないからこそ
思いやりを持って接したいものですよね。



2010.12.10 Fri l kovachan. URL l 編集
色々な考え
人には色々な考えがあるのでその人たちの考えを満たすような記事はとても無理な話。
自分の思うまま、考えるまま、偏見と独断で書いて良いと思いますよ。訪問する人が嫌だなと思えば読まなけれバ良い、訪れなくて良い。何も気にする事はありません、好きなように好きなことを書いたら良いですよコバチャン!
一々気にしていたら海外では生活できませんね、
そうでしょ!?
2010.12.10 Fri l qld. URL l 編集
Settaさんへ
大人になると、建前で過ごす時間が多くて
本音を出せるところって少なくなってくるものね。
私のブログはその発散の場になっているようなものだけど、
だからこそ、
お互い素性の知らないもの同士が
心を開ける場になればいいなと思うんだ。

そういうデリケートな場に
土足で入り込んできて、グチャグチャとかき回して
捨てゼリフを吐いて出て行く、
完全なルール違反だよね。
ま、
そういう人は
色々な場で苦労する事でしょう。

ご愁傷様、ってとこかな?




2010.12.10 Fri l kovachan. URL l 編集
ゴルッテリアさんへ
やっぱり最初にゴルッテリアさんのおっしゃったように、
無視すればよかったです~。
きちんと説明すれば分かってもらえると思った私が
バカでした。。。
まして、
「親なのに子供を利用するなんて、、、」
みたいに言われたので
私もムキになっちゃったんですよね。
この3日間の攻撃は辛かったですよ。
傷つくから止めてっていっても、
容赦ないんですもん(涙)

これからは、サクッと削除することにします!
2010.12.10 Fri l kovachan. URL l 編集
No title
ははは
正直が1番だぁ~~~~!
完璧な人間なんていないよぅううううう!
気にするなぁああああああああああああああ!
2010.12.10 Fri l 松井大門. URL l 編集
はるままさんへ
はじめまして。
コメントありがとうございます!
いつも読んでくださっていたんですね。
とっても嬉しいです♪

> こばちゃんの書くブログは
> 真直ぐで正直なので大好きです。

やっぱりブログの形態を変えたほうがいいかなと
ちょっと考えていたので、
この言葉はとっても支えになります。
ありがとございますね!!

そうですか。
17日は強い日なんですね。
今になって思うと
やっぱり延期になって、
もう一度きっちり考える時間ができて
よかったのかなと思ってます。
まして、
強い日にあたるとは。。。♪

私は宗教家ではありませんが、
何かを信じるって
物事をポジティブに動かす力があるので
好きです。
いいこと教えてくださって、
ありがとうございます!
2010.12.10 Fri l kovachan. URL l 編集
phebeeさんへ
今の時代、
頑張らなくても簡単に色々な情報を得られますものね。
その簡単さが
良かったり、悪かったりするのかもしれないですね。

一人くらいは
ビシっと叱ってくれる友達って
いるとありがたいですよね。
でも、
私の友達はみんなそれぞれの形で良い影響を与えてくれて
いい人たちばかりです。
ラッキーです。

ポチありがとう!!
2010.12.10 Fri l kovachan. URL l 編集
qld さんへ
ブログをやっているからには
ある程度の批判は避けて通れないんでしょうね。
でも、
今回は勝手に筋書きをつくって、攻め続けてくるので
かなり辛かったです。
それは違いますと言っても、聞き入れてくれないんですから。

でも、やっぱりこれは
私のブログ。
qld さんのおっしゃるように、
これからも、
私のやりたいようにやらせてもらいますよ!(笑)

ふと、
彼女みたいに我を押し通せれば
裁判なんてチョロイもんだろうな。。。
と、羨ましくも思いました。

一長一短ですね(笑)
2010.12.10 Fri l kovachan. URL l 編集
松井大門先生へ
さすがに、今回は連日の攻撃に
かなり参りましたが、
ようやく立ち直りました。
先生がいつかおっしゃってたけど、
ほんと、
世の中いろいろな人がいるものですよね。
こういう場合、
気にしないっていうのも
なかなか精神の鍛錬が必要なものですね。(笑)
私もまだまだ小さい人間だぁ~。。。
2010.12.10 Fri l kovachan. URL l 編集
No title
今回は大変でしたねi-201
スピード違反で捕まった時から裁判までの記事を読み返しても、私はどこも非難されるような所はないと思います。子供をダシに使って無罪を勝ち取ろうとしてる??そんな誤解をする人もいるんだなぁと思ったくらいです。

私もブログには本音を書きたい派です。
でも、誰かから非難されるかもしれないと思うと、正直本音を書き辛い所があるんですよね。
世の中いろんな人がいるんだから、いろんな意見があって当然だと思うけど、少なくともブログをやっている人にしかわからない気持ちってあると思います。
記事の内容についても、実際に経験した本人にしかわからないことってあると思うし、同じ立場にならないとわからない気持ちってあると思います。
ブログを書く側としては、もし読者の方の意見が違うなら読まずにスルーしてもらうのが一番嬉しいですよね。
非難する方もされる方も、精神的にダメージが大きいと思いますし。。

自分のためにビシッと言ってくれるお友達って大事ですね!
これからもkovachanさんのブログは楽しみにしているので、今まで通りに書いて下さいね!

ポチ!
2010.12.10 Fri l yuukari. URL l 編集
yuukari さんへ
自分の感情を最優先して読めば
文章なんてどんな風にでも受け取れるんですよね。
子供をダシに使うつもりは毛頭なかった、と何度も言っても
「記事の内容からはまったくそういう風に感じ取れなかった」
と捨てゼリフコメまでいただきましたよ。(笑)

でも、
自分の思い込みで非難する事、
日常生活でしちゃっていること、あるのかもしれないですね。
たとえば、
ここで、絶対子供がいたずらをすると頭の中で先回りして
怒っちゃったり。
ミーナは何でもスローなので、
どうせ服をまだ着替えてないだろうと思って
「服着なさいって言ってるでしょ!」
と怒ると、
良くみると、すでに着てたり。。。(笑)

そういった思い込みも酷くなると
こうして人を傷つける事になるし、
気をつけよ~
と思いましたよ。

って、
ただ、凹んでいるのも悔しいので
そこからの学びを考えてみました。

私はともかく、yuukariさんは
もっと本音をだしちゃっても全然大丈夫だと思いますよ!!

ビシッと言ってくれる友達、、、

ビシッと言う前に
信頼関係を構築しておかなければ
タダの誹謗中傷に成り下がっちゃいますよね。
以後、
正体不明の方からの非難は
さっさと削除する事にします。

ポチありがとう!!


2010.12.10 Fri l kovachan. URL l 編集
大変でしたね~・・・
文章だけって難しいですよね~・・・。
TXTとか(特に英語だし)自分が書くときは自分の感情とか抑揚が頭の中にストーリーがあって、そのつもりで書いてるのに、相手が違う風に受け取ってたり(苦笑)

kovachanサンの今までのブログ見てる人だったら、ブログ上とはいえ、そんな非難轟々の人が受け取る様な内容に見受けないんじゃないかな・・・なんて思っちゃいました。

だって、建前とか商売用のブログ風じゃなく、ほんと、いつもオープンに楽しく書いてるのが伝わるし、自分に対して間違ったなって反省してる事も書いたりしてるから、言い訳や逃げを作ったりは基本的にはしない人ではないかな~なんて思ってます(●´ω`●)ゞ

ある意味ブログの特権で、そんな非難コメント、ネタになりそうなの意外は(笑)、削除スルーしちゃうに限りますね!
私も一度だけ批判?お説教?コメもらった事ありますけど、やはりショックでしたが・・・その部分を削除してコメントアップしました(笑)

内容かえる必要なんてないですよ~~~!!!!!
2010.12.10 Fri l お茶ちゃ. URL l 編集
No title
私も本当の友達とは相手のことを思って、
なんでも話してくれる人だと考えてます。
たとえ相手を怒らせても、気まずくなってもね・・・
私も物事をハッキリいう方なので、
言い過ぎたかな?と思うこともありますが、
昔からの友人は
「あなたは皆と違う意見を言ってくれるので自分の為になる」
と言われ、あぁ自分の気持ちは伝わっているんだ
彼女とは一生の友達だな、って感じました
たとえ日本とウィーンに分かれていて、
たまにしか会えなくてもね・・・
話していたら、私も彼女に会いたくなっちゃった
明日電話でもしてみようかな???
2010.12.11 Sat l マダムK. URL l 編集
お茶ちゃさんへ
あたたかいお言葉
ありがとうございます~(涙)

もうすっかり立ち直りましたよ!

今回は
いつも読んでくださっている方だったようなので
(私にとっては始めての方ですが。。。)
なおさら残念でした。
普段からコメントでやり取りしていれば
また違っていたんでしょうけどね。
初コメでいきなり
「あなたは間違っている!」ですからね~。
しかも誤解だし。。。

まぁ、
色々な人がいるということで、
この件はさっさと忘れる事にします。

非難する人他人より
凹んだ時に励ましてくれる他人のほうが
圧倒的に多いと言う事も分かったし、
これでよかったのかもしれません。

それにしても、
お説教部分を削除してUPするとは、、、
さすが
お茶ちゃさん!(大笑)

2010.12.11 Sat l kovachan. URL l 編集
マダムKさんへ
マダムKさんも
素敵なお友達がいらっしゃるんですね。
ただ愚痴りたい時なんかは、
「そうだよね~」
と同調してくれる友達でいいけど、
本当に悩んでいる時なんかは
多少ストレートすぎても、
バシッと言ってくれた方がありがたいですよね。
私もついはっきり言っちゃう方なんですけど、
最近は
その前に、
ちゃんと人間関係を築いてから、言わないと
タダの口の悪い女になってしまうんだろうなと思って、
気をつけてます(笑)
今回の非難コメさんの場合でも
本当は
私に間違いを気付かせてあげようという気持ちがあったんだと思います。
でも、
コメントのやり取りなどで
人間関係が出来上がってなかったから、
誤解が生じ、
結局平行線のまま物別れに終わってしまったんですよね。

新しい友達も刺激的で楽しいけど
やっぱり
昔なじみの何でも言い合える友達って重要ですね。
2010.12.11 Sat l kovachan. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aussora.blog45.fc2.com/tb.php/399-04e7c506
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。