上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
日本や全世界に報道されていると思うが
ブリスベンや
その周辺の郊外など、
いたるところで、
大変な事が起きた。

imagesCATL9U78.jpg


連日の大雨で、
洪水が起き、
今日で(私がニュースを見た時点で)
死者15名、行方不明者61名となっている。

この行方不明者の数が
報道する局によって70名だったり61名だったりするのだが、、、

今日は一日家にいたので
ずっとテレビをつけていたのだが、
一日中、このニュースばかり。

images[7]



家が流され、
一家揃って避難し助かったある家族のお父さんが、
インタビューで、
「何もかも失った。36年来のドリームホームも
あっという間に流された。
でも、
家族がこうして全員無事で本当によかった。。。」
と涙を流しながら語っていた。

助かった人、残念ながら亡くなった人、
それぞれにストーリがあった。

みるみるうちに
水が家の中に入ってきて
もう家の中に居られなくなって、屋根に上った男性。
すでに屋根だけが浮かんでいる状態で
今にも濁流に飲み込まれそうな恐怖と
必死に戦いながら
助けを待っていた。

すると、
向こうのほうから
そのものすごい濁流の中を
泳いでいる人を見つける。

その人を助けようと、手を伸ばすと
泳いでいたと思ってた人は
実は死体だった。。。

このとき自分の数分後の姿を見たと思ったらしい。

結局
この屋根に上った男性は助かったのだが、
死と隣りあわせだった恐怖は
心を大きく傷つけてしまった事だろう。

Toowoombaも
大きな被害を被った。
ちょろちょろと流れる小川のような小さなクリークが
信じがたい事に、
大雨で氾濫し、
道路と車を飲み込んだ。

見る見るうちに飲み込まれていく車の中に
母親と13歳と10歳の男の子2人が乗っていた。
13歳の男の子の、
今年から始まる8年生(ハイスクール)の制服を取りに行ったところだったらしい。

近くに居た男性が
この車の中に閉じ込められた3人を救おうと駆けつけた。

みるみる水位は上がっていく。

一刻の猶予もない。

男性が助けようと手を伸ばすと
その13歳の男の子は恐怖に悲鳴を上げながらも

「僕じゃなくて、弟を助けてあげて!!」

と必死に叫んだ。

男性はすぐに10歳の男の子を車から
引きずり出し
別の男性に引渡し
残り2人を助け出そうとしたが、

そのときには
激流が車を押し流してしまった。
車の中に
母親と13歳の男の子を乗せたまま。。。

その後
この2人の死亡が確認された。

この助けた男性も
別の男性に体を支えてもらいながら
激流にさからって、
この3人を救おうとした。

もっと他に手立てはなかったのか、、、
と残り2人を助けられなかった悔しさに
涙を流しながら
その救出劇を語っていた。


昨日から大雨も止み、
まだ時々小雨が降る不安定な天気ではあるものの、
このあと数日間は
大雨は降らない予報になっている。

とりあえず、
この大雨による被害のピークは過ぎた
とテレビでは言っていた。

しかし、
ピークが過ぎたからと言っても
まだまだ
この水浸しの状態から脱するには
1週間近くはかかるらしいし、
さらに
その後の処理はもっと大変だ。

ブリスベンにあるマーケットでは
大量のフルーツや野菜などが水に流されたり
浮かんだりして、
すでにこの天候で腐ってきている。
あっちこっちにゴキブリが大発生していた。

まだ、
民家のゴミ箱も洪水で埋っているので
水が減っていくごとに
悪臭が酷くなっていく。

水が引いたあとの
後始末と衛生管理が
大変な作業になるらしい。

そして、
水が引いて、すっかり乾いてからでないと
危険なので
電気も通せない。

完全な復旧までは
まだ数週間かかるだろうと言っていた。

早く
被害にあった人たちが
自分の家で以前の生活に戻る日が来る事を
願わずには居られない。

ちなみに、

何の被害も受けてなかったのに、
わざわざ
野次馬で被災地を見に行ったら
濁流に飲み込まれて亡くなった人が一名いたらしい。

命は大事にしないとね。

この規模のブリスベン洪水は
1974年以来。

imagesCAYFEH04.jpg

imagesCAPMPZC5.jpg

今回の洪水は4,46メートルがピークで
1974年(6,6メートル)の規模には及ばなかった。

それ以前には
1893年、8,35メートルの洪水

320px-1893_Brisbane_flood_Queen_St[1]

これは歴史上2番目の記録。

最高記録は
1841年、8,43メートル。

つい数ヶ月前まで
ダムは干乾びた状態で、
節水をしつこいくらいに訴えてたここ
クイーンズランドだが、
現在のダムの貯水率は
なんと185%。

雨不足のために
雨水を溜めておくタンクを置いている家庭も多いのだが、
皮肉な事に
この洪水で
タンクが水に流されてしまった家がたくさんある。

長い間
水不足に悩んでいた私達が
まさか
水災害の恐怖に晒されるとは
夢にも思わなかった。

たまたま
私の住んでいるゴールドコーストは無事だったが、
いつ何が起こるのか分からないのが
自然災害。

明日はわが身と心を戒め
被害にあった方たちが
一日も早くもとの生活に戻れる事を
心から願う。

この災害に関しての寄付は
近くのスーパーやショッピングセンター
または
クイーンズランド政府のホームページからでも受け付けている。

http://www.qld.gov.au/floods/donate.html


↓頑張れオージー!!!
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ


注:写真はすべてgoogleからお借りしたものです。
スポンサーサイト
2011.01.13 Thu l 日常 l コメント (18) トラックバック (1) l top

コメント

No title
日本でも毎日ニュースでやっている。 とんでもなく広い範囲で被害を受けているらしいですね。
なにはともあれ、ゴールドコーストは無事でよかったです。
 やっぱり最近の異常気象が原因なのだろうか?
農作物や水などこれから色々と大変そうですね。
日本はなんか、応援とか援助とかやっているのだろうか? 大丈夫かな?
2011.01.13 Thu l ゴルッテリア. URL l 編集
No title
洪水のニュースを見てとても心が痛いです。
屋根の上で助けを待っていた男性や、弟を助けた13歳の男の子、悲しいストーリーを聞くと涙がでそうです。
自然災害はいつどこで起きてもおかしくないんですよねi-201
どこに住んだって100%安全な場所なんてないですね。
kovachanさん達が無事でよかったです。
サンシャインコーストにいる旦那の両親も被害に遭わず普通に暮らせています。
水が引いた後の衛生管理や復旧工事も大変でしょうね。

心から、頑張れ!オージー!!です!
ポチ!
2011.01.13 Thu l yuukari. URL l 編集
はじめまして
同じくゴールドコースト在住のみれままと申します♪
検索してたらなぜかこちらにたどり着いたので、勝手にコメントさせていただきました。

洪水、本当にすごいことになってますよね。
同じQLDでの出来事とは思えないくらいです。
私はGCへ来てまだ2年なんですが、いつ自然災害に見舞われるかと思うと、とても怖いです。。。
もう当分雨は降らないでほしいですね。
2011.01.13 Thu l みれまま. URL l 編集
No title
本当に大変なことになりましたね。
一刻も早い復興を祈っています。
とりいそぎ、まずは募金。

記事内容がかぶったのでトラックバックさせていただきました。
2011.01.14 Fri l 結. URL l 編集
はじめまして
私の住んでいるメルボルンでも年中水不足に悩まされている状態なのに、ここ最近の大雨で道路にも水があふれています。

2年前に自然発火の火災があり、メルボルンでも多くの人々が亡くなりました。今回のブリスベンの水害も他人ごとではないと痛感しています。
水不足も困りますが、丁度よくならないものですね。
2011.01.14 Fri l naonyan. URL l 編集
No title
こんにちは
連日ニュースで流れる映像。
あの川沿いの、素敵な建物のレストランも浸かったのだろうか、ローンパインの動物たちは大丈夫だったのだろうかと心配はつきません。
真夏なので避難生活でも凍死の心配はありませんが、逆に衛生面では大変なのですね。

日本は明日から大寒波の予報です。
センター試験の日程と重なって受験生は二重の苦労を強いられそうです。

GCのヒルトンが一部営業開始だと聞きました。
せめてそちらだけは、いつものままでいてほしいです(新婚旅行を予定している人が行っていいものか心配しているのです)
2011.01.14 Fri l phebee. URL l 編集
No title
こんにちは!
この前は返事ありがとうございました。
とっても楽しみに返事を待っていました☆
中学生の時頃から行きたいと思ったんですか~♪
英語力は勉強よりもやっぱり
現地などで外国人に触れ合うのがいいんですね★
今は、海外に行けなくて勉強するしかないんですけど
自分の英語力にまったく自身がないし
英会話教室に行ってても上達してるようには
思わなくて・・・自信を持たないといけない事は
わかるんですけど将来外国に行きたいのに
全然出来ないので不安なんですよね。
kovachanさんはオーストラリアに住んでいて
1番大変なことと楽しいことや嬉しい事って
何ですか?
相談みたいになってすいません
2011.01.14 Fri l natsu. URL l 編集
No title
一日も早い復旧
心より願います~~~~~~!
2011.01.14 Fri l 松井大門. URL l 編集
こんばんは。
「弟さんを先に・・・・・」のニュースは夕方見ました。
胸が押しつぶされそうですよ。

次男が「オカンのお友だちのkovachan家は大丈夫?」と聞いてきました。
二人で地図を見て確認しましたよ v-237
2011.01.14 Fri l ボス。. URL l 編集
ゴルッテリアさんへ
かなりの広範囲がやられましたね。
うちから車で40分くらいの距離のところも
大きな被害にあっていて、
自分は無事でも
なんだか他人事に思えないです。
これからの復旧作業が大変ですね。
2011.01.14 Fri l kovachan. URL l 編集
yuukari さんへ
今日のニュースでは
ブリスベンで水が引いた地域の
大掃除風景を写していました。
ドロドロになった
家具などを運び出している姿に
また胸が痛みます。

ご主人の実家も無事でよかったですね。

ポチありがとう!!
2011.01.14 Fri l kovachan. URL l 編集
みれままさんへ
はじめまして。
コメントありがとうございます!

ほんと
水の災害や、火の災害など、
自然災害はこわいですね。
今回の事も
他人事と思わず、災害時の避難方法とか
何もないときこそ
きちんと考えておかなければ
いけないかなと思いました。

ほんと、
雨はもうたくさんですね。。。
2011.01.14 Fri l kovachan. URL l 編集
結さんへ
結さんと
内容がしっかりかぶってましたね。
しかも
写真まで同じ(笑)
気が合うのかしら、、、と
呑気な事も言っていられませんね。
大都市まで水没するなんて
映画の世界のようですよね。
自然の脅威を思い知らされます。
一日も早く元通りになって欲しいです。。。
2011.01.14 Fri l kovachan. URL l 編集
naonyanさんへ
はじめまして。
コメントありがとうございます!!

VICのどこかでも、洪水で避難勧告が出ていましたね。
メルボルンも道路に水が溢れているんですか!

火も水も人間には必要不可欠なものなのに
こうして災害にもなってしまうんですよね。
自然と隣りあわせで生活している分
被災された方が他人事に思えません。

ほんと、
数ヶ月前の水不足がウソのようですよね。
雨もほどほどにしてほしいものです。
2011.01.14 Fri l kovachan. URL l 編集
phebee さんへ
ローンパインのことは何も言ってなかったので
コアラちゃん達は無事だったんだと思いますよ。
でも、
あのコアラパークがある街は
被害にあってしまったようです。

ブリスベンの一部では水が引いて、
家の大掃除をしている様子をテレビで見ました。
汚水も逆流しているそうなので、
バクテリアの繁殖を懸念して、
水が引き次第、すぐに掃除、消毒をするようにと
勧告してました。

これからが大変なんですよね。
2011.01.14 Fri l kovachan. URL l 編集
natsuさんへ
natsuさ~ん、
違いますよ~!

「英語力は勉強よりも外国人と話すのが大事」
っていうことじゃないんです。

外国に行って、人と話すというのは
「勇気」という心の問題なので、
英語力とか、勉強とは別の問題なんですよ。

勉強は
しなきゃダメです!
きちんと勉強をして
基礎を固めておいてから
海外に行くのと、そうでないのでは、
結果が全然違うと思います。

文法が難しかったり、
動詞の活用を覚えるのが面倒だったり、
勉強の苦労はすっごくよく分かります。

でも、
今それを身につけずに海外に行っても
結局、
海外でまたそれを学びなおさなければいけません。
時間の無駄ですよね。

昨日も言ったように、
中学の英語はきっちり身につけてくださいね。
後々のためです。

英語力に自信がないとのことですが、
一日何時間勉強してますか?
自信がなかったら、
自信がつくまでがんばってみてください。
本格的な英語を学校で習い始めて
まだ数年ですよね。
自信がないというにはまだ早すぎますよ!(笑)

がんばれ!

私がオーストラリアにきて
一番大変だったこと。。。

英語と生活習慣の違い、です。

一番楽しかった事、嬉しかった事、

数え切れないほどあるので、思い出せません!!

natsuさんも、
数え切れないほどの楽しみに向かって、
今こそ
がんばってくださいね!!

説教じみてしまいましたが
心から応援しています。

あ、そうそう
私が中学の時にやった勉強法。
参考までに。。。

教科書の英文をノートに書き出し、
まずそれを全部、和訳する。
そして、今度は
和訳だけを見ながら、
それを英語に直す。
これを最低2回は繰り返す。

いわば、
教科書丸暗記法です。

これで、私は学年トップになりました!
でも、
全然しゃべれなかったのは
勇気がなかったからです。(笑)
2011.01.14 Fri l kovachan. URL l 編集
松井大門先生へ
これからの復旧作業が
大変なんですよね。
もう雨はたくさんです!!
2011.01.14 Fri l kovachan. URL l 編集
ボスさんへ
> 「弟さんを先に・・・・・」のニュースは夕方見ました。

日本でも報道されたんですね!?
本当に
この話を聞くと胸が苦しくなります。。。

息子さんにまで心配していただけるなんて、
光栄です!(笑)
(ちょっと有名人気分で嬉しい♪)

おかげさまで、
ゴールドコーストは被害がなく
我が家も無事です!
ありがとうございます。
2011.01.14 Fri l kovachan. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aussora.blog45.fc2.com/tb.php/420-c1f571a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
日本でも報道されているらしい、オーストラリアの洪水。この1週間で、あっという間に第3の都市ブリスベンは浸水被害がかなり深刻です。テレビでは連日泥水の中に浸かった住宅や ...
2011.01.14 Fri l Life Is Flat Without Bubbles
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。