上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
スクールホリデー最後の土曜日だった昨日。

どこか、行ったことない所に行ってみよう!

と言う事になった。

目的地は

Murwillumbah(ニューサウスウェールズ州)


View Larger Map


クィーンズランド州とニューサウスウェールズ州の
州境に近い町。

ここに何か有名なものがあるとか
そういうわけではないのだが、
たまに路上のサインで見かける地名だったので
どういう町だか、
行ってみようということになった。

その町に行くためには
山道をずっと行くコースと
高速を使ってから、内陸に入っていくコースとあるのだが、
旦那の希望で
時間のかかる山道コースを行く事になった。

P1050462.jpg

延々と車を走らせ1時間30分。

高速だったら1時間もかからなかっただろう。。。

ようやくついたMurwillumbahは
こんな町。

P1050465.jpg

古い。。。



この建物は裁判所で1909年に建てられたようだ。
P1050464.jpg



これなレンガ造りの映画館も。。。
P1050471.jpg



ゴールドコーストじゃなかなか見かけない
雰囲気のある教会 1937年築
P1050467.jpg

正面玄関は閉まっていたので、
サイドのドアから中をのぞく。
P1050469.jpg

ステンドグラスも
P1050470.jpg

 

教会の近くには、
博物館があった。
P1050466.jpg

残念ながら閉まってた。。。

どうやら歴史博物館のようで、
このMurwillumbahを含む
Tweed地方(Tweed Shire)の歴史を紹介した
博物館らしい。

歴史ものが大好きな私としては
ぜひ見てみたかった・・・

Museum[1]

この博物館の建物自体は
1915年に建てられたもので、
Tweed地方一帯を取り仕切る
役所だったらしい。

土曜日だった事もあり、
町はとっても静か。

なんだかタイムスリップでもしたような
錯覚を起こしそうな町並みだが、
突然街角に、
ターゲットなどの量販店や
コールズなどのスーパーマーケットが出現すると
とてつもない違和感を感じる。

でも、
やっぱりこういうお店がないと
不便だろうな。。。


そして、
子供達。


P1050473.jpg

やっぱり公園が一番!

公園で遊ぶなら
わざわざこんな遠くに来なくても、、、
という思いを噛みしめ、
しばし
この公園で子供達と戯れる。

P1050475.jpg


町は見てまわったし、
子供たちは遊んだし、
ちょうど雨も降ってきたので、
このあたりで
この町を後にする。

そして、

来た山道を引き返す。
(帰りも同じ山道通るなら、
 行きは高速使えばよかったのに・・・
 という言葉がのどまででかかった。)

次は
土ボタルで有名な
Natural Bridgeへ。

途中、
州境を通る。

せっかくなので、
車を止めて写真撮影。

クイーンズランドからニューサウスウェールズに入ると

P1050478.jpg

こんな立派な看板でWelcomeしてくれるが、

ニューサウスウェールズからクイーンズランドに入ると、

P1050479.jpg

ちょっとショボい・・・

しかも
少し先にあるゴールドコースト市の看板

P1050482.jpg

傾いて、落ちてるし・・・

がんばれ、クイーンズランド!

この州境は山のてっぺん。

そして、
こんな眺め

P1050480.jpg

写真では分からないが、
ずっと奥には肉眼で海が見える。
ちょうど、
ゴールドコースト空港の方角。

そうそう、
クイーンズランド州ではサマータイムを採用していないので、
ニューサウスウェールズ州とは
1時間の時差がある。

車で1時間かからない程度の距離で
時差があるのは
なかなか面白い。

さて、

クイーンズランド州に戻り
またしばらく車を走らせ
到着したのが

Natural Bridge

P1050484.jpg

ゴールドコーストに観光に来た人なら
たいていの人たちは
ここに夜、
土ボタルを見に来たことがあるはずだ。

今日は昼に来たので
土ボタルは見れないが、
ブッシュウォーキングを楽しむ事にしよう。

少し歩くと

こんな木が。

P1050485.jpg
通称、絞め殺しの木。

中が空洞になっているが、
この大木はすでに死んでいる。

鳥などが落とした種から
木が育ち、
元あった大木に絡みつき、
長い年月をかけて、
大木を絞め殺してしまったのだ。

まさに自然の驚異と脅威。

さらに歩くと
小川のせせらぎ。

P1050486.jpg

もう少し歩くと


P1050492.jpg

私の右肩にある人は
心霊写真でなく
本物の人間。

なんと、
滝つぼで泳いでいた。。。 荒行か!?

別の角度から撮った滝

P1050494.jpg

ちょっと神秘的。

夜になると
この洞窟の中に
無数の土ボタルがいて、
満点の星空のようになる。

いつも夜に来て、
土ボタル鑑賞を楽しむのだが、
ホタルは見れなくても、
昼のブッシュウォーキングも
なかなか楽しい。

ぐるっと一周して40分くらいのコースなので、
それほどきつくないし、
植物のほかに、小川や滝など
色々な景色を見せてくれるので
楽しみながら歩いていると
時間もあっという間。

最後は
さっきの滝を上から見下ろし、

P1050501.jpg

しばらく歩いて
おしまい。

ここで、
リサが
帰りたくないと大騒ぎを始めた。

じゃ、
この後
公園に連れて行ってあげるから
と、
したくもない約束をして
車に乗り込む。

公園と言いながら向かった先は
家の近所のパブ。

私と旦那はビールを飲み、
子供たちはパブにある
プレイグランドでしばらく遊び、
ようやく
家路についた。

くたくたに疲れ果てた
私と旦那。

もう夕食を作る元気もない。

そんなときは
これに限る。

P1050503.jpg

宅配ピザ。

お腹一杯になった私たちは
子供達を8時にはベッドに放り込み、
同時に私達も寝ることにした。

私が寝付いたときは
子供たちはまだ起きていたようだったので
結局子供達がいつ
寝付いたのか
私は知らない。

ゴールドコーストのような
観光地に慣れてしまったが、
たまには
すこし車を走らせて
小さな田舎町を見るのも、
また趣があって楽しい。

とっても疲れたが、
充実した
楽しい一日だった。


↓オーストラリアの地名って発音が難しいよね?
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ


スポンサーサイト
2011.01.23 Sun l 日常 l コメント (12) トラックバック (0) l top

コメント

No title
クイーンズランド州は今日から学校なんですね。ここ、サウスオーストラリア州は来週からです。もういい加減学校始まって欲しいですが(笑)。

Natural Bridge、素敵~e-420 何か『もののけ姫』の世界って感じですね。こういう所に行くと、気持ちもリフレッシュできそう~。
2011.01.24 Mon l きらしお. URL l 編集
No title
オーストラリアは日帰りでこんなに自然一杯の場所を楽しめていいですね~。

「Murwillumbah」ってなんか見覚えがあるような気がして・・・。写真も見覚えある、、と思って自分の日記を読み返してみたら、
夫が駅の写真を撮っていてのせていました~。
「kovachanさんと同じ町へ行ったんだわ」と思ったら嬉しくなりました。
ブログに載せていないデジカメの写真をみたら全く同じ「Queensland」の看板も撮っていました(笑)。

自分のことばかり書いてなんですが…、
&↓kovachanさんも前にコメントをくださっている日記ですが、山間部の写真も似ています~。

http://zamakibeniko.blog14.fc2.com/blog-entry-459.html#cm
2011.01.24 Mon l ざまき. URL l 編集
No title
Natural Bridge でのリサちゃんの顔が、髪の毛切られた時と同じ表情だ。 (笑
それにしても、kovachan 痩せすぎじゃない?
痩せ方教えて欲しいです。 (汗

kovachan家に感化されたので、うちも今からデイトリップ行ってきます。 さてどこ行こうか? 今日中に帰って来れるかな? (笑
2011.01.24 Mon l ゴルッテリア. URL l 編集
嗚呼 古い街並みが素敵だな~
写真を撮りに飛んで行きたいよ。(笑
自然も沢山で素晴らしい一日でしたね。

そうそう! 先日 気象庁から出た“長期の桜開花予想”東京は3月25日でした…
帰国まで開花を待つように大岡川沿いの桜を説得して回ります。

早く帰っておいで!ヘ(^_^)
2011.01.24 Mon l いその爺. URL l 編集
No title
土ボタル
日本のホタルとどう違うの?
2011.01.24 Mon l 松井大門. URL l 編集
きらしおさんへ
親としては早く学校が始まると嬉しいけど
子供としては納得いかないですよね~(笑)
だいたいいつもオーストラリアデーのあとに
新学期が始まるのに、
今年は特に早いんですよ。

ゴールドコーストはビーチも山も近いから
ほんといいところです。
2011.01.24 Mon l kovachan. URL l 編集
ざまきさんへ
ざまきさんのブログ見たら、
ほんとだ!
同じ町でしたね。
山間部の写真も似ているし、
同じ道を通っていたんですね!
なんか不思議な気分。

たまには車を走らせて
行った事のない町に行くのは楽しいですね♪
2011.01.24 Mon l kovachan. URL l 編集
ゴルッテリアさんへ
あはは
あの写真はちょうどリサが
「No~~~!!!」
と言っているときで、
まさに髪の毛を切られた時と同じ言葉を発していたんです(笑)

日本のデイトリップだと
温泉とかもあるからいいですよね~。
ゴルッテリアさんがどこに行き着くのか
楽しみです。(笑)

私が痩せすぎに見えるのは
錯覚ですよ!
2011.01.24 Mon l kovachan. URL l 編集
いその爺さんへ
爺さまの写真の腕前で
町並みももっと素敵に見えるんでしょうね~。
こういう小さな田舎町も
散策すると楽しいですね。

桜は3月25日ですか!?
10日ほど早すぎますね~
大岡川沿いの桜によく言って聞かせてやってください!!

あ~
たのしみだなぁ~♪
2011.01.24 Mon l kovachan. URL l 編集
松井大門先生へ
ふふふ
調べましたよ~!

日本で言う蛍は主に「ゲンジボタル」のことで
川の中流域などに生息するのに対し、
こちらで言う土ボタルは
「マドボタル」という種類のホタルの幼虫の事で
陸地に生息するそうです。
ホタルと一口に言っても
その種類は2000種もあるらしいですよ。

2011.01.24 Mon l kovachan. URL l 編集
土ボタル
ゴールドコーストに旅行に行ったのですが。。。土ボタルには会えなかった。。。

ラフティングはスリリング!シュノーケリングは珊瑚がとってもきれいだったのですが。。。船酔いと海で溺れた。。。コアラも抱っこしたよ~!などなど思い出です。

何かご存知ですか?

2011.01.25 Tue l まり. URL l 編集
まりさんへ
色々と楽しまれたんですね。
住んでいるとつい忘れがちだけど
旅行者の目線で
もういちどゴールドコーストを
楽しみたいなぁという気になりました!(笑)
2011.01.25 Tue l kovachan. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aussora.blog45.fc2.com/tb.php/424-11860d32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。