上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
なんだかんだと
日本帰国に際しての
ちょっとした不安など
ぼやいていたが、

今度は
大変な事になった。。。

日本を襲ったマグニチュード8.8の大地震。
(ちなみにオーストラリアでは8.9と報道されている)

金曜日は
一日テレビをつけていなかったので
夕方
友達から
「日本が今大変になことになってるよ!実家大丈夫?」
とメールが来て
あわてて
テレビをつけてみてびっくり。

実家のある横浜も
影響がでているとのことで
実家に電話をしてみたが
当たり前のように
つながらない。。。

災害時だからつながりにくくなっているとはいえ、
なんとか
家族の無事を確認したい。

10分おきくらいに
何度も何度も電話をかけ続け2時間後
ようやく
電話がつながる。

「お願い!! 電話に出て!!!」

祈る思いで
呼び出し音を聞く。

しばらくすると

「もしもし?」

と母の声。

よかった~~~~!!!!

「あら、コバ? どうした~?」

「どうしたも、こうしたも、
 すごい地震だっていうから
 心配してたんだよ!!」

「そうなのよ~、あの揺れはすごかったわね~」

どこまでも呑気口調な母であった。。。

地震の最中
母は
銀行の窓口で何か書類を書いている最中だったらしい。

立っていられないくらいの揺れで
カウンターにしがみついていたそうだ。

「それでね~、揺れがおさまってふとカウンターを見ると
 隣にいたおばさんが
 ドサクサにまぎれて、私の通帳を自分のバックに入れてるんじゃないのさ!
 びっくりしたわよ~」

おい、そっちにびっくりしたのかいっ!

「まぁ、それにしても、
 あんなすごい揺れは生まれて初めてだわ~」

「そう、怖かった?」

「う~ん、怖いっていうか、いつまで続くんだろう?って不安はあったけど
 なんせ、回りのみんなが落ち着いていたからねぇ
 怖いってほどでもなかったわ」

その後、揺れが収まってから
すぐに家に帰ったらしい。

日本間の押入れのものが
飛び出したのと
戸棚のお皿が一枚割れたくらいの被害だったようだ。

私の実家は
18年ほど前に建直したのだが、
今は亡き父が
異常なほど地震嫌いで、
人が感じないほどの揺れでも
「今地震がきたぞ!」
と敏感に感じ取るくらいだった。

なので
新しく建てた家は
地下を必要以上に深く掘り
耐震を施している。
そして、
いざと言うときのために
茶箪笥なども動かないように
ストッパーもしっかりつけて
非常用バッグも用意していた。

でも、
母は家にじっとしているタイプではないので
趣味の社交ダンスで
ズンチャカ踊っている最中に
開脚状態で被災してたら
どうしよう・・・
と心配したのだが、
なんとか
母も無事だったし、
兄の家族も叔母もみんな無事で
一安心。

実家の周辺の建物も
どこも壊れたところがなく
それも一安心。

それにしても
ここ
オーストラリアでも
特番が組まれて
日本の地震を特集している。

たままた被災地にいたオージーが
電話インタビューされていたが、

「こんなすごい災害にありながら
 パニックに陥らず、
 みんな落ち着いて対処しているのが印象的だ」

と語っていた。

ニュースの中でも
日本は地震などの災害に対して
世界最高水準の対処が出来る国だと
評価していた。

画面の中で
大災害に見舞われながらも
落ち着いて
今するべきこと、できることを
黙々とこなす日本人を見て
私は
日本人であることを
心から誇りに思った。

今こそ日本が一つになるとき!

遠方から頑張ってとしかいえない自分が
もどかしいが
頑張ってほしい!!

ニッポンの底力を見せてくれ~!!!

ちなみに
余震があと一ヶ月続くというが
私の訪日はどうなるんだ???


↓がんばれニッポン!
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ


被災された方々、そのご家族には
心よりお見舞い申し上げます
スポンサーサイト
2011.03.12 Sat l ひとりごと l コメント (18) トラックバック (0) l top

コメント

No title
ご家族がご無事でなによりでした。

我が家は耐震していない、古い食器棚は、扉が開いてしまい、食器が半分くらい割れてしまいました。
新しい家具を見てみると、ちゃんと耐震構造になっていて、改めて耐震の重要性を感じました。
息子がまだ、電気、水、ガスのない生活をしているので、かなり心配したけど、あまり苦にもならないらしく、のん気にいたので、落ち着きました。

それにしても、東北地方の被害は想像を絶するほどで、言葉もでないほどです。 

未だに、関東地方でもまだ、余震が続いてます。
これが、けっこうストレスになるのですが、被災地の人たちの早い復興を祈るばかりです。
2011.03.13 Sun l ゴルッテリア. URL l 編集
No title
御家族が無事で何よりでした。
お父様の先見の眼が良かったのですね。
我が家も食器棚には耐震ストッパー付けています。
日本全国、何が合ってもおかしく無いですからね。

阪神の体験と、最近起きている信越地震などで皆さんパニックには落ちていなかったようです。
略奪や、われ先に物資をもらうような姿は見られません。
一日も早い復旧を祈るもだけしかできません。
2011.03.13 Sun l phebee. URL l 編集
No title
こんにちは。今は日曜日の午後です。

横浜のお母様!無事でよかった。横浜でも、ビルの外壁が落ちた場所もあり、やはり怖いですね。

私の家は、東京の東側です。マンションの4階で、グラグラしました。怖くなり外にでると、4階建ての立体駐車場が、マンションよりもグラグラ横に揺れていて、音もすごく、本当に恐ろしかったです。

まだまだ、余震がたまにありますが、帰省されるころは完全に落ち着いているといいですね。
4月まであとちょっと!!忘れ物はありませんか?「日本で、〇〇したい!」リストとか作ってますか?
2011.03.13 Sun l ねこめのひつじ. URL l 編集
No title
皆さん無事と聞いて安心しました。
私も今日やっと家族とつながり、札幌は被害はないと聞きました。でも新潟にいる友達と連絡が取れてなく、心配です。。。帰国するときも油断できない状況でしょうから気をつけてくださいね。
2011.03.13 Sun l MIKA. URL l 編集
No title
ご家族が無事でよかったですね。
都内、横浜あたりはもうほとんど通常に戻りつつあるのではないでしょうか。
今日さらにマグニチュードが訂正されて9に。世界でも5番目くらいの大きさとか。
明日は雨の予報がでているので、被災地が心配です。まだ救助を待っている人がたくさんいるから。
2011.03.13 Sun l hisachan . URL l 編集
No title
実家無事で良かったね~~~!
他は凄い事になってるよ~~~~~~!
2011.03.13 Sun l 松井大門. URL l 編集
No title
日本のご家族無事でなによりです。
うちは九州なので、父親によると東日本と西日本は天と地の差になっているらしく、ここに住んでるのが有難いと言ってました。
そして、、、、日本にKobachanパワー持って帰ってくださいなw
2011.03.13 Sun l お茶ちゃ. URL l 編集
No title
ご家族が無事でよかったですね。

隣にいたおばさんが、ドサクサにまぎれて通帳を自分のバックに入れてるとは本当にびっくりね。
怒りも大きかったと思うよ。

私は静岡でも震度4の揺れでした。
次男と抱き合い、次男の頭を必死に守ってました。
10階だから余計に揺れたのかもしれません。

今回の地震は、本当大きくて、人災がものすごいです。
一人でも多くの人に助かってほしい。
TVを見るたびに涙が出てきます。

ぽちぽち
2011.03.14 Mon l キラキラママ. URL l 編集
ゴルッテリアさんへ
ゴルッテリアさんもご無事でなりよりです。

まだまだ続く余震も津波も
ほんとに怖いですね。
それにくわえて
原発。。。

映像を見るたびに
心が痛みますが
日本人が一つになってこれを乗り越えてほしいです。
2011.03.14 Mon l kovachan. URL l 編集
phebeeさんへ
父は本当に地震を何よりも怖がっていたので
我が実家の耐震はばっちりでした!
でも毎日続く余震は
相当なストレスになりますよね。
毎日数字が大きくなっていく死傷者の数に
胸が痛みます。
海外各国で
これだけの災害にあいながら
パニックに陥らず、略奪もなく
みんなが協力しあっている姿を評価していますね。
本当に
頑張ってほしいです!!


2011.03.14 Mon l kovachan. URL l 編集
ねこめのひつじさんへ
ねこめのひつじさんも
ご無事で何よりです!!!
マンションの4階だと揺れも大きいんでしょうね。
まだまだ続く余震も津波も原発も
怖いですね。
まだまだ油断はならない状況ですし
くれぐれもお気をつけくださいね!!!

3週間後に本当に帰省できるのかなぁ・・・(汗)
2011.03.14 Mon l kovachan. URL l 編集
MIKAさんへ
MIKAちゃんのご家族とも
連絡がとれてよかったですね。
でも、今日は長野のほうでも大きな地震があったようだし、
お友達が心配ですね。
まだまだニュースから目が離せない状況ですね。
本当に3週間後に帰国できるのか
心配になってきました。。。
2011.03.14 Mon l kovachan. URL l 編集
hisachanさんへ
hisachanさんもご無事で何よりです!!!
マグニチュード9、
地震大国で育っていても
想像がつかない規模です。。。
まだまだ油断がならない状況ですが
余震だけでも
早く止まってほしいですね。
hisachanさんも
くれぐれもお気をつけくださいね!!
2011.03.14 Mon l kovachan. URL l 編集
松井大門先生へ
おかげさまで
実家の家族一同、皆無事でした。
周辺も変わりなく
とりあえずは一安心です。
余震の範囲も
だんだん広くなっている感じですし
まだまだ油断できないですね。
今日は長野のほうでも地震があったとか?
先生も
くれぐれもお気をつけくださいね!!!!
2011.03.14 Mon l kovachan. URL l 編集
お茶ちゃさんへ
おかげさまで
私の家族は皆無事でした。
本当に東日本は壊滅状態で
目を覆いたくなるような状況ですね。
見ているだけで辛くなるけど
日本人の底力で
乗り越えていってほしいです!!
2011.03.14 Mon l kovachan. URL l 編集
キラキラママさんへ
通帳のおばさんも
あわてていたんでしょうね。
すぐに気付いてよかったです。

静岡も震度4だったんですか?
子供達のように
絶対に守らなきゃいけない人がいると
なおさら怖くなりますよね。
テレビで被災した子供達が
泣いている姿に涙が出ました。

ほんと
一人でも多くの方に助かって欲しいです。

ポチありがとう!
2011.03.14 Mon l kovachan. URL l 編集
御家族 皆様無事で何よりでした。

横浜も、凄い震れで、私の居た老朽施設は倒壊するかと、当日は、生きた心地がしませんでした。

昨日は交通の乱れ、パニック買いなどで 少し混乱気味ではありますが、今日は京浜東北も動き、今のところ平穏ですよ。

コバちゃんの帰国までに落ち着くと佳いですね。
電力不足は長く続きそうではあります。

2011.03.15 Tue l いその爺. URL l 編集
いその爺さんへ
爺様もご無事で本当によかったです!!

次から次へとやってくる
悪い情報にただ呆然とするばかりです。
余震もまだ続き
停電や物資の不足など
まだまだ日常に戻るには時間がかかりそうですが、
爺様も
体に気をつけて、頑張ってくださいね。
2011.03.15 Tue l kovachan. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aussora.blog45.fc2.com/tb.php/446-56af1713
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。