上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
昨日の日曜日は
久しぶりに
Tamborin Mt にピクニックに行った。

サンドウィッチを作って
ボタニックガーデンへ。

いつもと同じパターンだが、
ここでサンドウィッチを食べる。

さっさと食べ終わった子供達は
散歩に行こうと
私達を急き立てる。

26062011145.jpg

ようやく私と旦那が食べ終わって
散歩をし始めるが、
ここには
何度も来ていて
子供達も勝手が分かっているので、
どんどん
歩いていってしまう。

とっ捕まえて
一緒に写真を撮る私。

26062011153.jpg


なぜかいつもこのポーズ。

26062011148.jpg

こんな感じで
散歩を終えると
これまたお約束の
ブッシュウォーキング。

遊歩道の入り口で撮影。
26062011155.jpg
リサはとっても楽しいらしい。。。

ここのブッシュウォーキングも
過去に何度も来ている。

リサが赤ちゃんの頃は
ベビーカーを押して来た事さえあった。

しかし、

何度来ても、
ここではリサに愚図られて
大変な目にあう
という
ジンクスがあった。

途中で引き返したこともあったし、
旦那と私で
交互に抱っこして歩いた事もあったし、
泣き喚いていても、
強引に歩き通したり、
最初から
旦那とリサだけ、車で待機していたり、、、

さて、

今日はどうなる事やらと思いながら
ウォーキングスタート。

26062011157.jpg

楽しそうに歩いてる。

そして、
人とすれ違うたびに

「ハロー!」

と声をかけるリサ。

成長したものだ。。。

だんだんと
「ハロー」だけでは物足りなくなったらしく、

その後、人とすれ違うたびに

「ハロー、あなたの名前は何ていうの?」

と一々聞き始めた。

でも、みんな
嫌な顔せず、
「私の名前は○○よ!」
と笑いながら答えてくれるのが嬉しい。

調子付いたリサ、
ある若いカップルとすれ違った時なんか、

「ハロー、あなた口紅つけてるね!」

なんて事まで言い始めた。

みんなで大笑い。

「こんなに笑いながらウォーキングするのは
何年ぶりだろうねぇ~」

なんて旦那と話しながら
森の奥に入っていく。
だんだん
人ともすれ違わなくなった。

しばらくテクテクと
静かに歩く。

すると、
ミーナとリサが喧嘩し始めて、
リサが大泣きし始めた。

喧嘩両成敗で
ミーナとリサ二人に怒ると
二人とも大泣き。

あ~あ。。。

今日こそは、
つつがなくウォーキングを終えられると思ったのになぁ

結局
旦那がリサを肩車、
私がミーナをおんぶして
歩く羽目に。

惜しいところだった。

でも、
前半だけとはいえ、
あれほど笑いながら歩けたし、
すれ違う人にも
楽しい気持ちにさせたリサ。

これで良しとしよう。

また来るぞー!

そして、
帰り道
無人販売のアボカドを一袋2ドルでゲット。

26062011159.jpg
袋に美味しそうなアボカドが6個も入っていた♪

ところで、

帰りの車の中でふと、
休日をこんな風に家族で過ごすなんて
あと何年のことなんだろう。。。

そんな事を考えてしまった。

ミーナはもう7歳だし、
あと数年で
親よりも友達といたほうが楽しい歳になるだろう。
リサの成長だってあっという間。

愚図られたり、泣かれたり
色々大変なことはあるけど、
やっぱりこういう時間って貴重だな~
としみじみ感じた。

といいつつ、
車の中でもまだ喧嘩している子供達に
怒鳴りまくってしまったが・・・


↓いいのよ!いいのよ!私だって人間だし
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ


スポンサーサイト
2011.06.27 Mon l 日常 l コメント (8) トラックバック (0) l top

コメント

No title
ふふ、ミーナちゃんとリサちゃんの楽しい雰囲気がよく伝わってきたので、成長したなって関心していたら、やっぱり後半は少しだけ愚図りましたか? でもおんぶして歩くのもあとちょっとだろうね。 おんぶして歩くには、ミーナちゃん、そろそろ大きすぎるよね。
あ、でもミーナちゃんをおんぶして、スクワットでもしたら、テコンドー強くなるかもよ。 (笑
2011.06.28 Tue l ゴルッテリア. URL l 編集
その通りです
ご無沙汰してました。
はい、いつも拝見はしていますよ。
ポチもちゃんと。
うちも、子供たちが小さかった頃は、いろいろとてこずることも多かったし、「いい加減にして!」と怒鳴りたくなることもしばしばでした。
でも、そんなときでさえ、年間パスで通うように訪れたシーワールドのメリーゴーランドで、馬にまたがって幸せそうにしていた娘と息子を眺めながら、
「こんなふうにメリーゴーラウンドで幸せそうにしているうちが花かもなァ。」
と思ってました。
20歳の娘には、Skin Cancer Clinic に背中の手術に行くときに送っていこうとすると、「彼と行くからいい。」と言われてしまうし、17歳の息子はとにかく一緒に歩くのを他人に見られたりするのが嫌みたいです。
親離れできないより正常で好ましいのはわかっていますけど、---ねえ。
今をうんと楽しんでくださいね。
2011.06.28 Tue l ちりとて. URL l 編集
No title
ははは
喧嘩しながら成長するんだよぅうううう!!!
2011.06.28 Tue l 松井大門. URL l 編集
ゴルッテリアさんへ
私もミーナをおんぶしながら
太ももが鍛えられるかも!?なんて思ってました(笑)

「大丈夫?ミーナちゃん重いでしょ?」
なんてミーナが気を使って聞いてくるところに
やっぱり成長を感じます。
リサは、、
あと一息かな?(笑)
2011.06.29 Wed l Kovachan. URL l 編集
ちりとてさんへ
正常な親離れとは言え
ちょっと寂しいですよね。
一日は長く感じても
長い目で見れば子供の成長ってあっという間ですしね。
私もイライラすることはあるけど、
今を楽しんで子育てしていきたいと思います。
それにしても、
娘さん、大変ですね。
お大事に!!

2011.06.29 Wed l Kovachan. URL l 編集
松井大門先生へ
頭では分かってるんですけどね~
うるさいと
やっぱりイラつきます。(笑)
でも、健康的に成長している証なのかな?
2011.06.29 Wed l Kovachan. URL l 編集
No title
そうだね~。
こうやって、こどもと過ごせる時間も、それほどないんだろうね。
でも、いつも日常生活でいっぱいいっぱいで。
わたしも怒鳴る~(笑)。
もっと幸せをかみしめながらいきたいわ。。

ま、怒鳴ってもいいよね~。(笑)
2011.06.29 Wed l sammyサミー. URL l 編集
サミーさんへ
そうそう
愛情があれば、多少怒鳴ってもいいのよ!(笑)
でも、
もうちょっと穏やかなママにも憧れるなぁ。。。
サミーさんは
3人の子育て、よく頑張ってるよ!!!
2011.06.30 Thu l Kovachan. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aussora.blog45.fc2.com/tb.php/482-46363d8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。