上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
オーストラリアの英語は、
独特の発音があるとか、表現があると
日本でもよく知られている。

たとえば
G’day mate! (グッダイ マイト)
なんてその典型。

Station は スタイション だったり
Take は タイク だったりする。

そうそう、日本でもおなじみのチョコレートドリンク「Milo」ミロはマイロというからびっくり。

それから、日本でも人気の家具屋さん
「Ikea」イケア、
これは、アイキア。

あと、すごくびっくりしたのが
花瓶「Vase」、昔学校では「ヴェイス」とならったけど、
こっちでは「ヴァ-ズ」。
「ヴェイス」で全然通じなくて困ったこと経験がある。

日本の学校で習う英語は主にアメリカの英語。

オージーの英語とは発音はもちろん
同じものを意味してても、使う単語が違ったりする。

例えば、
アメリカでElevatorがこっちではLift
Faucet が こっちで Tap (蛇口)
Diaper が こっちで Nappy (オムツ)
Ketchup が こっちで Tomato sauce

Tomatoも あめりかでは「トメイトウ」っていうけど
こっちでは 「トマートウ」 と発音する。

はじめてオーストラリアに来た時は、すごく聞きとりにくかったけど、
もともとそれ程英語が出来るわけでもなかったので
すぐに慣れた。

それでも、まだまだ知らない言葉や表現がいっぱいある。

そこで、こんな面白いものを発見した。

裏にオージーイングリッシュを紹介してるポストカード
男の子用と女の子用とある。


P1030224_convert_20090819135936.jpg

P1030223_convert_20090819135842.jpg

でも、いつかオージーイングリッシュをマスターした時
こんな姿になってしまっていたら
どうしよう・・・

んなわけないか


↓押してくれると嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 


スポンサーサイト
2009.08.19 Wed l 英語 l コメント (10) トラックバック (0) l top

コメント

No title
そちらの英語は、アメリカ英語とは、そんなに違うのね。
前にも書いたけど、おーくんが通っている小学校は、オーストラリアに修学旅行へ行くけど、こんなにも違うと子供達が混乱しないのかな~。
と、思っちゃった!

kovachanさんは、頑張って覚えて生活してるのね!
頑張ってくださいね!

応援ポチポチ
2009.08.19 Wed l ぐーたらまま. URL l 編集
はじめまして
私も、マイロとアイケアには「えっ?」と思った人の1人です(; ^ω^)
ちなみに、このポストカード何処に売ってるんですか?!(笑)何気に欲しいんですけど!
2009.08.19 Wed l お茶ちゃ. URL l 編集
No title
発音の違い難しいーっe-350
英語はもはや世界共通語ではない感じですね。
(私はもともと分からないけど)
勘がよくないと分からないですね。

ポストカード子供用なのに
なんでこんなにワルな感じの人が・・・。
でも おもしろいe-257
2009.08.19 Wed l ほのぼの. URL l 編集
ぐーたらままさんへ
おーくんの修学旅行、もうすぐですよね。
ホームステイするのかな?

おーくんは普段、英会話スクールでがんばってるんですよね。
子供の順応性はすばらしいからきっと大丈夫!
たくさん楽しめるといいですね。

私は旦那に頼りっきりです。
英語なんか分かる人が話せばいいじゃん、なんて言って(笑)
がんばらなきゃ!

応援ありがとう!!
2009.08.20 Thu l kovachan. URL l 編集
お茶ちゃさんへ
はじめまして。
私も時々、ブログにお邪魔していたので、
コメントいただけてとってもうれしいです!

このポストカードは、たしかMt.Tamborineのメイン通りにある
お土産やさんでした。
おもしろいですよね。
友達に送るために買ったのに、結局自分でキープしてしまいました(笑)

ちなみに「Bilo」も最初の頃「ビロ」って言ってて
「バイロ」だったのにびっくりしましたv-356
2009.08.20 Thu l kovachan. URL l 編集
ほのぼのさんへ
発音の違いも難しいけど、
もともとボキャブラリーが少ないので、
違いに困るってこと、あまりないんですよ~

むしろ英語自体分からなくて困るってことのほうが
多かったかも(笑)

その点、うちのミーナとリサが羨ましいです。
この二人は将来、私の専属通訳になる予定ですv-219

2009.08.20 Thu l kovachan. URL l 編集
No title
こんにちは。カナダでもアイキアですよ~あとTapも一緒です。でも単語は所々似ていても、何しろ北米の英語に慣れてしまっているとオーストラリアの英語は聞き取りづらいんですよね。私が勤めている会社がオーストラリア系なのですが、シドニーに電話をかけるときはいつも緊張します…ポチ
2009.08.20 Thu l ぷぅ. URL l 編集
ぷぅさんへ
オーストラリア系の会社に勤めてるんですか~。
確かに北米に慣れていると、電話する時は緊張するかもしれないですね。

私がむか~し海外添乗員をしていた時は、
スコットランドに行くとき緊張していました。
スコティッシュはオージー英語どころじゃなく、
ちんぷんかんぷんですv-356
2009.08.21 Fri l kovachan. URL l 編集
No title
Miloってオーストラリアが発祥の地だから、マイロと発音すべきなんですよね。

昔、同じように気になったので、調べてみたのです(笑)。
2009.08.21 Fri l Bluey. URL l 編集
Blueyさんへ
へー、そうなんですかe-451
オーストラリア発祥だったんだぁ

そういえば、日本のMiloはパウダーぽくて、
旦那が嫌がってました。
これじゃ、溶けちゃうよ~て。
こっちって、溶かさず牛乳にういたMiloを
まずすくって食べて、それから飲むらしいですね。

おもしろい~!



2009.08.21 Fri l kovachan. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aussora.blog45.fc2.com/tb.php/50-501c132c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。