上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ユルユルのキャベツスープダイエットを始めて
1週間がたった。

結果から言えば、
1キロ減った。
と思う。

私はいつも、
夜シャワーを浴びる前に体重計に乗るので、
その夜に夕食を食べた時間や量で
体重が激しく変わってしまう。
まぁ、
それもあって、
いつの間にか3キロも増えてしまっていたのだが、、、

でも、
今日はちょっと食べ過ぎたなぁ~
と思ったときに体重計に乗っても
以前のピークの体重より1キロくらい少ないので
まぁ、
そのくらいは減ったのだろう。

私のゆるいダイエット。

昼は好きなものをガッツリ食べていたし、
土曜日の夜はリサのバースディディナーでキャベツスープはお休み、
日曜日も友人宅に呼ばれて、夕食に鍋料理をたらふく食べたのでお休み、
それでも、
1キロ減ったという事は、
やはり
体重が増えた原因は
毎日飲んでいたビールやワイン、そして
ポテトチップス、ピーナツなどのおつまみ
それが
大きかったかもしれない。

まだ目標まであと2キロ。

ここからが、正念場かもしれない。

と思っていたら、
キャベツスープダイエット。
旦那もやりたいといい始めた。

ダイエットというよりは、
デトックス目的。

しかも、
あの厳しい食事制限のある
本格的なキャベツスープダイエット。。。

一緒にやろう!
と言われているが、

どうしようか、、、

そこまでの気合があるのか、
自分に自信がない。

ってか、
旦那も一人でやりきる気合と自信がないから
私を誘ったのかもしれない。

結局
似たもの夫婦だ。

さてさて、
コバ家のダイエット、
どうなることやら。。。


↓とりあえず1キロ減った記念に
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

スポンサーサイト
2011.08.30 Tue l 美容・健康 l コメント (8) トラックバック (0) l top

コメント


おめでとうございます!!

私もダイエットしようかなって思って、今日の夜はご飯の代わりに豆腐一丁をおかず食べながらバクバク食べました(^ω^)
私便秘なんでその辺も体重に関係あるのかなって思います…
2011.08.30 Tue l のっぴ. URL l 編集
No title
1キロ減量おめでとうございます。v-81

私も1キロは何度も(数え切れないほど)成功してます)。 (笑  でも後が続かないんですよ。

楽して、旨いもの食って美味しいお酒飲んで痩せれる方法ないかな?
2011.08.31 Wed l ゴルッテリア. URL l 編集
No title
ははは
間食が1番悪いみたいだね~~~!
2011.08.31 Wed l 松井大門. URL l 編集
のっぴさんへ
便秘ってダイエットの大敵ですよね~
私も油断するとすぐ便秘になっちゃうんです。
それもあって、
キャベツスープでダイエットしようと思ったんですよね。
まだあと2キロ、
減らせるかなぁ。。。
2011.08.31 Wed l kovachan. URL l 編集
ゴルッテリアさんへ
最初の一キロって割りとすぐ落ちるんですよね。
次の1キロがそうもいかなくって、、、
私も
お酒を飲みながらダイエットできる方法が知りたいです!(笑)
2011.08.31 Wed l kovachan. URL l 編集
松井大門先生へ
スナック類はほんとダメですね。
でも、
ついつい手が伸びちゃうんですよね~(涙)
2011.08.31 Wed l kovachan. URL l 編集
No title
キャベツスープ、良いですよね。
1玉を8分の一位に切って、コーンビーフとコンソメとトマトのざく切り入れて煮ても美味しいんです。
私は朝ご飯をスープにしていました。
これに生姜のスライスとか入れたら代謝が上がって効果もアップしますよ~~。
私も後5キロ減らさねば。
お互い頑張りましょう、ポチ☆
2011.08.31 Wed l phebee. URL l 編集
phebeeさんへ
コンビーフを入れても美味しそうですね。
もう3回くらい作ってますが
そのつど作り方を変えて
飽きないように工夫してます。
そろそろ肉類も入れたくなりました(笑)
頑張りましょうね~!!

ポチありがとう!!
2011.09.01 Thu l kovachan. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aussora.blog45.fc2.com/tb.php/512-1649c6bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。