上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
31日の水曜日、
ミーナの学校で
毎年恒例のBook Character Parade
が行われた。

好きな本のキャラクターに仮装し
最後には
各クラスごと、
一番頑張った子に
ベストコスチューム賞が授与される。

ミーナが扮したのは、

当然のごとく、

「ラプンツェル」

P1050842.jpg

この髪の毛もドレスも手作り。

といっても、
私が作ったのではなく、
私の友達が作ったもの。 これは天才のなせる業!
彼女の娘も学校でBook Character Paradeがあり、
そのために作ったものを
拝借した。

彼女が長時間かけて
汗水たらして作り上げたものを
汗一滴たらさず借りてしまうのも
気が引けたが、
ミーナは大喜び。

その朝、
さっそくラプンツェルに扮し、
ルンルン気分で学校へ出かける。

私達も
パレードの時間に合わせて、
学校へ到着。

会場に着き、
先生達の気合の入れようにもびっくりした。

P1050843.jpg


司会は、
白雪姫の悪い魔女に扮した先生。

P1050844.jpg
魔女のコスチュームがこれほど似合う人はいないだろう。


7人の小人も登場

P1050848.jpg

紫のシャツをきた一番でかい小人は
校長先生。

そして、

「鏡よ、鏡よ、鏡さん。  
 世界で一番美しいのはだぁれ?」

P1050846.jpg

「それは、白雪姫です」

「ぬぁにぃぃぃぃ~~~~


すると、、、



白雪姫の登場








P1050850.jpg


キ、、、

キモい~~!!!!!


これ、
ミーナの学校の体育の先生。
かなり捨て身の演技を見せて
会場中を笑いの渦に巻き込んだ。

他にも、

ここまで
女を捨ててしまった先生も

P1050851.jpg
壇上で踊り始めてしまったので、
ピンボケだが、

images[5]
ハリーポッターのハグリッド


そして
ミーナの担任の先生は、

P1050858.jpg

またしてもピンボケ。。。

何のキャラクターなのか分からないが、
このコスチューム、
着る人が着れば、可愛いのかもしれないのに、
なんか、
これじゃ、
お笑いだ。。。


ところで、
ミーナは?

いたいた

P1050855.jpg

P1050856.jpg

みんな気合が入っている。

残念ながら
ミーナは賞が取れなかったけど、
ラプンツェルになって、
みんなの前を歩いた事が、
ちょっとテレながらも
とても嬉しそうな様子だった。

こういう行事は
いつも億劫に感じていたが、
今回はとても楽しくて、
1時間半、ずっと笑いっぱなしだった。

先生と生徒が一体になって楽しんでいる様子が、
また微笑ましい。

勉強の面では、
日本の学校に比べると、
こちらの学校は不安になるほど遅れていたりするが、
楽しむときには、
こうして
大人も子供も思いっきり楽しむ姿勢は
やっぱり
オーストラリアならではなのかもしれない。

さて
来年はミーナに何を着せようか。。。
いつも面倒くさく思っていた行事が
楽しみになった。


↓天才的な技でラプンツェルの衣装を作ったお友達の努力にポチ!
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

スポンサーサイト
2011.09.02 Fri l 子供のこと l コメント (10) トラックバック (0) l top

コメント

No title
楽しそうな行事ですね。
こういうのは思い出になっていいなぁ。
日本じゃ校長次第かな。(1回だけこういう感じのがありました。地域のくそじじい先輩の抗議で翌年からなくなりました。校長より地域が強い稀な場所です)
来年は、お得意のかぎ編みで可愛いお洋服に挑戦するのはどうですか?
親が作ってあげられるのは小さい頃だけですからね。
家の子は9歳で私の作った服は着なくなりましたe-259
2011.09.02 Fri l phebee. URL l 編集
No title
ミーナちゃんのダークカラーな髪と黄色の髪の
コントラストがいかにも
「ズラかぶってます」って感じでちょっと笑っちゃった。かわいい!

先生達のヤバさも笑えたわー。

一瞬、「欽ちゃんの仮装大賞」かと思っちゃったよ・・・。ぷぷぷ。
2011.09.03 Sat l Setta. URL l 編集
No title
ミーナちゃん、憧れのラプンツェル扮して嬉しかったろうね。  それ、アレンジしたら、ヅラになるのかな?   私も欲しい!!!  (笑
2011.09.03 Sat l ゴルッテリア. URL l 編集
No title
ははは
みんなばんざ~~~~いいいい!!!!
2011.09.03 Sat l 松井大門. URL l 編集
phebeeさんへ
へ~
行事に抗議をする人っているんですね。。。
私が小学生の時は
仮装する行事ってなかったから新鮮です。
用意は面倒なんですけどね。。。
でも、
子供達が楽しんでいる様子を見るのは
いいものですよね。
2011.09.03 Sat l kovachan. URL l 編集
Settaさんへ
欽ちゃんの仮装大賞並の子もいたよ~
でも、
結局賞を取っていたのは、
普段着のようなシンプルな格好の子が多かったの。
伝統的な本のキャラクターを選ぶのが秘訣みたい。。。
それにしても、
先生達の衣装も
どこで仕入れてくるのか、
不思議だよね~。
2011.09.03 Sat l kovachan. URL l 編集
ゴルッテリアさんへ
あはは
あのズラは帽子に毛糸をボンドで貼り付けたらしいですよ。
作りましょうか?(笑)
2011.09.03 Sat l kovachan. URL l 編集
松井大門先生へ
楽しい行事でしたよ~
2011.09.03 Sat l kovachan. URL l 編集
いつも楽しく拝読してます。
あまりに楽しそうな行事に、思わず初書き込みさせていただきます。

ミーナちゃん、大好きラプンツェルになれて嬉しそうですね!
本当に可愛らしいです♪

生徒だけにやらせるのではなく、先生方が率先して楽しんじゃうところがまた素敵ですね!!(笑)

大人が本気で楽しむ姿を子供に見せるというのも大事なことだと思うので、こんなオーストラリアのような学校が地元にもあったらなぁ、と思ってしまいましたw


なかなか海外旅行などは行けないですが、ブログを通して異国の文化や習慣、生活などをいろいろ知ることができ、勝手に海外生活気分を味わわせて頂いておりますw
いつもありがとうございます!w
海外での生活や子育て、いろいろ大変なこともあるでしょうが、頑張ってください!
今後もブログの更新、楽しみにしております。

では突然の書き込み失礼致しました。m(_ _)m
2011.09.04 Sun l ピンコ. URL l 編集
ピンコさんへ
はじめまして
コメントありがとうございます!

こちらの学校は日本の学校と違って戸惑う事も色々ありますが、
こうして大人も子供も一緒に楽しむ風景は
オーストラリアならではだなぁと
感心しています。

借りた衣装ではありますが、
ラプンツェルになれて、ミーナも大喜びでした。
来年はちゃんと何か衣装を作ってあげたいです(笑)

いつもブログを読んでくださって、
ありがとうございます。
これからもよろしくお願いしますね♪
2011.09.04 Sun l kovachan. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aussora.blog45.fc2.com/tb.php/514-b5155bdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。