上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
妊娠かも?

と思ったのは、8月の下旬だった。

もちろん、
そう思い始めたのは、生理の遅れだったのだが、
たいてい
生理前には、
胸が張ってきて、腰痛が始まる。
それがすこし収まってきたかなと思った頃に
生理が始まるのだが、
今回は、
胸が張って、腰痛が始まり、
そして、収まり、
「あ、そろそろだな・・・」
と思いながら、
生理が始まる様子がなかった。

おかしいな?と思い始めた頃に
今度は
便秘になった。

その時はまだキャベツスープを飲んでいたので、
便秘になるはずが無いのに
便秘になった。

私は
ミーナのときもリサのときも
妊娠したとたん、ひどい便秘に悩まされていたので、
これも
妊娠の兆候の一つと心得ていた。

もうすでに
生理も2週間近く遅れていたが、
あともう1週間まってから
医者に行ってみよう
ということにした。

さて、

妊娠かも?
と思った瞬間私の本音。

「まいったな・・・

というのも、
もう子供は二人でいいと思っていたし、
たまに、
もう一人いても楽しいかもしれないなぁと思う事はあっても、
実際、
やっとリサの一番大変だった時期を乗り越え
ようやく一息ついたところに
また
夜中の授乳、オムツ替え、離乳食
など
1から子育てを始める自信がなかった。
それに
なにより今現在の生活が
大きく変わる事が恐怖だった。

それでも、
すでに生理も3週間も遅れ、
ほぼ確実となった時には、
腹も据わり
ミーナとリサが、赤ちゃんと一緒にいる姿を想像しては
ニヤけている自分がいた。

そして、
医者に行き、
尿検査をして、
妊娠が確定したときは、
旦那と大喜びした。

何よりも楽しみだったのは、
赤ちゃんが出来た事をミーナに報告する事。
その反応が楽しみで、
旦那といつミーナに報告するか
タイミングを計らっていた。

そして、
夕食時。

「みーなちゃん、
 マミーのおなかの中に赤ちゃんができたんだよ。
 みーなちゃん、またビッグシスターになるんだよ。」

と旦那がミーナに報告した。

最初、目を真ん丸く見開いていたミーナ。
ようやく内容を飲み込んだらしく、
とつぜん
喜びの奇声を上げて
飛び上がり、
部屋の真ん中まで走って、
「赤ちゃんができた~!!!!」
と喚きながら
喜びのダンスを踊っていた。

その後しばらく
椅子に飛び乗ったり、降りたり、
「赤ちゃんができた~!!!!」
といいながら暴れまくるミーナ。
まるで
オリの中で興奮しているサルのようだ。

ようやく落ち着いたところで、
突然、
紙とペンを持ち出し、
何か書き始めた。

「マミーにプレゼントするの!
 出来上がるまで見ないでね!!」

そして、

「はい!プレゼント」

と言ってくれたのは

P1050889.jpg

私が赤ちゃんを抱いている絵だった。

周りには、ミーナとリサ、
そして、ラプンツェルも。。。

なんだか、
ミーナの喜びようが嬉しくて
涙が出てきた。

そして、
さらに紙をもちだし
今度は、
赤ちゃんの名前を考え始める。

色々な名前が書いてあったが
最終的に
プップー(う○ち)だの
ウィーウィー(おしっこ)だの
とふざけ始めた。

気が付いてみれば
もう夜の9時。

ベッドに行きなさいと言っても
興奮状態で
全然ベッドに行きたがらない。

「赤ちゃんはこれからしばらくおなかの中にいるんだから、
 名前を考える時間はたくさんあるのよ」

と言いながら
なんとか
強引にベッドへ連れて行ったものの
一向に寝る気配もなかった。

これほどの喜び方だったので、
流産した時のミーナのショックの受け方も
しょうがないのだろう。

この時点で妊娠7週目。

流産は9週目だったのだが、
実は
今日病院へいって
先週の検査結果を見たら、
なんと、
胎児の成長が7週の時点で止まっていたことが分かった。

そう、
妊娠が確定して、
家族で大喜びしていた時、
胎児はもう
異常な状態になっていたのだった。

なんとも皮肉なものだ。

流産自体は、しょうがないと割り切れるが、
せめて
早い時点で異常が分かっていて
ミーナに知らせることがなければ
あれほど悲しませる事もなかったのに、、、
と、それが悔やまれる。

つづく。。。


↓どうしようもないことって、あるよね。
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ


スポンサーサイト
2011.09.19 Mon l オーストラリアの医療 l コメント (11) トラックバック (1) l top

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.09.20 Tue l . l 編集
こんばんは。
ミーナちゃんも、ママの身体で何が起きたのか!?
大人になったら理解してくれるよ・・。

2011.09.20 Tue l ボス。. URL l 編集
お久しぶりです(*^_^*)
コバチャン。。。様、、(笑)
コバチャンさんの心は大丈夫ですか?
私もショックで(なんでやねーん!!って?)、昨日朝見て一日中大丈夫かなぁって考えてました-_-b
私も、娘一人でいいと思ってたのが、2人目が出来てやっと7ヶ月にはいったころ、お腹痛いな~と思って朝病院に行く最中に車で頭から出てきてしまい、早産で亡くしました。その時は、ミーナちゃんみたいにショックを受けた娘が拒食症になり、2週間点滴で可哀相で気が張っていたものの、娘が一段落して、毎日悲しみと無力感でいっぱいになりました。執着心でいっぱいにかわり、(娘も産婦人科へ通って出来たので)産婦人科へ不妊へ通い生理が来る度泣き、今思えば異常な執着でおかしな状態だったと思います。
やっと妊娠しても子宮口が出産前並みに柔らかくいつ生まれてもおかしくない状態だったので10週でシロッカーを受け、胎動がわかるようになって「ああ、あの子じゃない」って思ってしまったとき、自分にガッカリしたのと、おかしい事に気付きました。
その後も入院や出血で大変でしたが、無事産まれたのが今の2人目息子ちゃんです。
あの時のベイビーちゃんはいないけれど、私達家族があるのは、早産というキッカケです。
息子ちゃんは、甘えん坊の悪ガキで参っちゃう事もあるけれど、いて良かったと思います。私の場合はですけれど(^-^)/
コバちゃんサン。。。
辛い思いが、きっと家族の絆を深めてくれます(*^_^*)きっとそれをキッカケに素敵な出来事があると思います(*^_^*)残念な結果であったとしても、色々な気持ちをくれたベイビーちゃん、コバちゃんファミリーを選んで来てくれてありがとうですね(*^_^*)
2011.09.21 Wed l ゆうこ. URL l 編集
No title
コバチャンさん、こんにちは。
お久しぶりです。

久しぶりに来てみたら少しお休みと書いてあったので何でだろうと思っていたらそんなことがあったのですね。

胸がくるしくなり涙が出そうになりました。
がんばれなんて言われたくないかもしれませんが、がんばれと心の中で祈ってしまいます。

それにしても娘さんたち成長しましたね。
優しい子たちに育っていてなんだか少し嬉しくなりました。

うちもコバチャンさんちのように素敵な家族になれるといいな。ではでは。
2011.09.21 Wed l ぷぅ. URL l 編集
No title
一週間訪問できなかったらこんな事になっていたとは? 驚きました。  ミーナチャンもショックだったろうに。 考えると言葉が見つかりません。

でも、今は、まずkovachanの体が大切だと思うから、ちゃんとケアしてくださいね。  頑張れ!!
2011.09.21 Wed l ゴルッテリア. URL l 編集
きらしおさんへ
了解です!
2011.09.21 Wed l kovachan. URL l 編集
ボスさんへ
ミーナはあれほど泣き叫んでいたのがウソのように
今は普通にしています。
子供って感情をストレートに出す分
立ち直りも早いのかもしれないですね。
子供がうらやましいです(笑)
2011.09.21 Wed l kovachan. URL l 編集
ゆうこさんへ
おひさしぶりです!

ゆうこさんも辛い思いをされたのですね。
7ヶ月まで育ったおなかの子を亡くされるのは、
本当に辛い事だと思います。
ゆうこさんのがんばりで授かった息子さん、
さぞかし可愛いでしょうね。
苦しい思いをしたからこと得られる
喜びとか感謝もあるんですよね。
人生悪い事ばかりじゃないと
実感しました。
お互い
子育てを楽しみましょうね♪
2011.09.21 Wed l kovachan. URL l 編集
ぷぅさんへ
お久しぶりです!!
ずっと更新がなかったので
どうしているのかなと思っていたんですよ~。
めいちゃんも大きくなったんでしょうね。

今回の出来事は
まさか自分が、、、という感じで
とってもショックだったけど、
これがきっかけで、今まで以上に
二人の子供を授かったことに感謝もできるし、
いろんな方から温かい言葉をもらったり、
悪い事ばかりでもないんですよ。
なので、
私は、元気です!

また大きくなっためいちゃんの様子も
見せてくださいね~
2011.09.21 Wed l kovachan. URL l 編集
ゴルッテリアさんへ
本当にミーナのショックの受けようは
すごかったです。
でも、
やっぱり子供って切り替えが早いのか
今はまったく以前と同様に過ごしています。
私もまだ
病院通いが続いてますが、
わりと元気に普通に過ごしていますよ。
大丈夫です♪
2011.09.21 Wed l kovachan. URL l 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.09.21 Wed l . l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aussora.blog45.fc2.com/tb.php/518-bc124c56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
「毎日スッキリしたい」「もう便秘薬には頼りたくない」あなたがそう思っているのなら、現役モデルが2年間の試行錯誤の末にたどりついたモデル流便秘解消法をお教えします。
2011.09.29 Thu l モデル流便秘解消法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。