上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
1月1日元旦。

毎年
元旦には、旦那の両親の家に行き、
BBQランチなどしながら
新年を祝っていたのだが、
今年は、
義母の妹が大晦日に50歳のバースデーを迎えるとかで、
彼女が住んでいるニューキャッスルというところに
旅に出ていた。

オーストラリアに来て
初めて家族水入らずの元旦。

せっかくだから
何処かドライブに行こう!となった。

Tamborineマウンテンはこの間行ったばかり
なので、
Springbrookの国立公園に決まり!

Springbrookに行くのは
5年ぶりくらい。
リサが産まれてからは一度も行った事がなかった。

当然のごとく
道に迷い、
曲がる道を間違えたら
なぜか、

Hinze Damに到着。

駐車場には結構な車が止まっているので
せっかくだから
私達も降りて見てみることに。

01012012458.jpg

あれ?
からっぽだ。

上の橋のようになっているところまで上がって
歩く事ができるようだが、
ちょっと遠いので止めておいた。

きっと向こう側に
湖を見渡せるのかもしれない。

01012012460.jpg

今度は放水しているところも見てみたい。

今回の目的は
ダムではなくSpringbrookなので
また車に乗り込み、
先に進む。

さらに30分ほど車を走らせ、
ようやく
Springbrookに到着。

ここは山のてっぺんに位置していて、
色々なところに
展望台やハイキングコースが散らばっている。

5年前にいった展望台にもう一度行きたい!

記憶を頼りに探しているうちに、
インフォメーションセンターが見つかった。

といっても
無人のかなり古い建物。

中に入ってみると

01012012461.jpg

100年前にこの辺りに住んでいた人の生活が
再現されていた。

この建物自体1911年に建てられたもので、
学校として使っていたらしい。

100年も前にこんな山の上まで人が上ってきて
山を切り開いて、町を作っていたとは
びっくりだ。
何を思って
こんな山の上まで上ってきたんだろう。。。

っていうか、
この人形、
怖すぎ・・・・


あまり見ていると
夢に出てきそうなので、
国立公園の地図をもらい、
ここを後にする。

2,3箇所展望台に降りながら
ようやく見つけた。

5年前に来た
お気に入りの場所。

01012012465.jpg

写真では見えないが、
この崖っぷちからは3つほど
滝が流れている。

01012012466.jpg

遠くにはサーファーズが見える。

ミーナがこの景色を見るなり

「見て!全世界が見渡せるよ~!!!」

と叫んでいた。

雄大な大自然。

地球って人の手が入る前って
こうだったんだろうなぁ~
なんて
一人うっとりしていたが、

ふと振り向くと、、、


なんか食ってるし・・・・
01012012467.jpg

いいのよ、
いいのよ。

自然に感動できる心を持っている自分が好き!

ここから
ハイキングコースが二つ出ているので
その一つを行ってみる事に。

確か、
5年前に来た時は
やはりここからハイキングコースを歩いて
滝の近くに行った記憶がある。

途中
ところどころに展望台があり、
空中散歩でもしている気分。
01012012471.jpg

でも、
木がうっそうと茂っているので分かりにくいが
実は
かなり崖っぷちを歩いていて、
ところどころ
「転落注意」のサインがある。

高所恐怖症の旦那は、

「気をつけろ!」

「大丈夫か!」

「こら、そんなに早く歩くな!」

「おい、よそ見するな!」

異常なほどの緊張状態で
ちょっと
暑苦しい。

しかも
ミーナと旦那が手をつないでいっしょに歩いていたのだが、
気をつけろ!
というわりには、
ミーナが崖側を歩いている。。。

おまえが気をつけろっ!

そんなこんなで
歩き続けていたのだが、
ずっと1直線の一本道で
道が下がっていく様子もない。

このままだと
スタート地点から離れすぎてしまう。

もうすでに20分くらい歩いているので、
もと来た道を戻る事にした。

もどってから
地図をよく見ると、
どうやら
歩いていたのは、5時間コースのハイキング道だったらしい。
戻ってきてよかった。

そして
もう一つのハイキングコースのほうが
滝がみれる2時間コースだった。

「じゃ、こっち行こうか!」

と私が張り切っていると、
旦那と子供達2人は
すでに
車のほうに歩いていた。

なんか、私1人空回り。

いいの、
いいの。

そんなアクティブな自分が好き。

結局
子供達が
疲れただの何だのブツブツ言うので、
帰ることにした。

でも、
結局一番疲れたのは私だったようで、
家に着いたら
いつの間にか昼寝をしていて
気がつけば夕方。

いつもは
元旦の朝に食べるおせちとお雑煮だったが、
今年は夕食にした。

01012012473.jpg

生まれて初めて
人参を花形に切ってみたが
なんだか
水道の蛇口のようだ。

かまぼこは
いつも紅と白の2本買っていたが
子供達が全然食べないので、
いつも余らしていた。

なので
今年は紅だけ買って、
切ったかまぼこをひっくり返して紅白にした。
やっぱり今年も
子供達は食べてくれなかったが
ナイスアイディアを思いついた自分に満足。

そして、
お正月に欠かせないお雑煮。
もちろん関東風に
鶏の入った醤油ベースのスープ。

でも、
一度関西風の白味噌のお雑煮も食べてみたい。

「日本の人たちも今日はみんなこれ食べてるの?」

とお雑煮をすすりながら聞くミーナ。

「そうだよ。お雑煮食べながら1年無事に過ごせますようにって
 お祈りするの」

「フーン」

少しは日本の文化に興味をもってくれたのかな?

でも、
1人でおもちを5個くらいペロリと食べてしまう
ミーナの餅好きも
すごい。。。


↓良い一年でありますように
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ


スポンサーサイト
2012.01.03 Tue l 日常 l コメント (8) トラックバック (0) l top

コメント

こんにちは。
イイね~ v-363
アイデアおせち v-426
2012.01.04 Wed l ボス。. URL l 編集
ナイス!!
あけましておめでとうございます!
今年もコバちゃんのブログが読めて幸せです。

人参が水道の蛇口みたいというのも面白いし、
紅白かまぼこのアイデアは、本当にナイス!!です。
練り物って、一度冷凍したものを生で食べるのはブーですよね。
スプリングブルック、わたしも好きで、
子供達が小さかった頃はよく行きました。
一周1時間ぐらい(4キロ)のコースがあったと思います。
日本から、足の丈夫な義母と
山歩き大好きなおじさんおばさんが来たときにも行きました。
滝の下をくぐるところが面白いんですよね。
初め、おじさんおばさんは遠くの滝の下を
雨の中を歩くみたいに通っている人を見て、
「わたし達は、あそこには行かないわよね。」
と言っていたんですが、
「いえいえ、あそこを通らないと向こう側に行けませんから。」
と言うと、驚いたようでしたが、
実際くぐってみると面白かったようで、
滝の下を通ったあと、
お茶とテディベアビスケットで休憩したのが懐かしいです。
水入らずのお正月もいいもんですね。
2012.01.04 Wed l ちりとて. URL l 編集
No title
ははは
大笑い~~~~~~~~!!!
2012.01.04 Wed l 松井大門. URL l 編集
ボスさんへ
あはは
アイディアというより
簡易おせちですね。
でも
おいしかったです!
2012.01.04 Wed l kovachan. URL l 編集
ちりとてさんへ
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします!

そうそう
滝の下を通るコースがありましたよね!
本当はそこに行きたかったんですよ~。
1時間コースということは、
今回行ったのとは違うところだったのかな?
でも、
あそこは、たくさんルックアウトがあるし、
ハイキングコースもあって
楽しいですよね。
それ程遠くないし、
今度は、
ちゃんとしたハイキング装備でまた行きたいです!
人参を花形に切るのって
案外難しいですね(笑)
2012.01.04 Wed l kovachan. URL l 編集
松井大門先生へ
新春初笑?(笑)
2012.01.04 Wed l kovachan. URL l 編集
No title
はは、 高い所をこわごわ歩いて、さらに2時間のハイキングは、 私もちょっと遠慮しちゃいますよ。 (笑

おせち、ナイスアイデアですね。 でもミーナちゃんもリサチャンもカマボコ食べないなんて、不思議だな。 赤い色だから子供受けしそうだけどね。 でも御餅が好きなら、もう少ししたら、食べてくれるかもね。
2012.01.05 Thu l ゴルッテリア. URL l 編集
ゴルッテリアさんへ
子供ってたいていかまぼこ好きですよね。
におい嗅いだだけで「ヤダ!」っていうんですよ。
まぁ、
こっちで買うと高いからいいんですけどね。。。

次回は旦那のしりを叩いてでも
2時間コースのハイキングしたいです(笑)
2012.01.05 Thu l kovachan. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aussora.blog45.fc2.com/tb.php/555-94143532
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。