上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
昨日の夜のこと。

毎日のように繰り広げられる
ミーナとリサの姉妹喧嘩に
いい加減イライラして
私の神経の糸も

ブチッ

と切れた。

「いい加減にしなさいっ!!
 毎日、毎日
 あんた達は喧嘩ばっかりして
 %$^&*((%#@$%^&&*!#!!!!」 ←怒りのためもう何を言ったか覚えてない

もう
一言怒ったくらいじゃ
気が治まらず、
グチグチ、ネチネチ、
そして、
こんな調子じゃ○○ちゃんのバースディパーティーに行かせない!
とか
Wiiゲームをやらせないとか
思いつく限りの
脅し文句。

自分の中では
「もう、その辺にしとけ~」
「もう、十分じゃないの~」
という声が聞こえているものの、
一度切れてしまった神経の糸は
そう簡単に
つながらない。

それにしても、

どの姉妹や兄弟もそうかもしれないが、
ミーナとリサは
同じ腹から出てきたとは思えないくらい
性格が違う。

例を挙げればキリがないが、
たとえば、
こういう風に
怒られたときの反応。

ミーナはいつも
その場に立ちすくみ
相手の怒りを100%受け止め、
そして、
全身で悲しみを表現する。

要は、
泣きながらも、怒られていることに素直に反応する。

一方
リサは
怒られると
すぐ

逆ギレする。。。

ありったけの憎しみを込めた目で私を睨みつけ

「Go,away!」

と低い声でつぶやく。

そう、
叫ぶのではなくて
つぶやくから怖い。

また
あるときには、
二人に怒っているのに、
ついミーナに目が行っていると
その隙に
どこか逃げて行ってしまう。

また
あるときには、
私が怒っていると
私を指差して

「怒らないで!!」

と怒鳴り返してくるのだが、
私を指した指が4本だったりする。

私が、
「なんで4本指でママの事指差すのよ!」
と言うと

「リサは4歳なの!!」

よく分からない自己主張をしてくる。

そして、
昨日。

喧嘩をやめない二人に怒っていると、
いつものごとく
ミーナは泣き出した。

そして、
リサ、

この日はベッドルームで
二人をベッドに上に座らせて怒っていたので
逃げる事は出来ないはず。
言い返す気配もない。

怒りながらリサの様子を見ると、

な、、、

なんと、、、、


寝てやがる


説教している目の前で
スヤスヤと寝られてしまった
親の立場とは・・・

く、、、

くやしい!!!!

しかも
寝顔を見たら
怒る気力も萎えてしまったではないか!!

またしても
4歳児にやられてしまった。

まさか、
寝ワザ(?)にでるとは思わなかった。。。

それにしても、

学校でも、
社会にでてからも、
先生や、上司、先輩に
同じ事をやっているのに
怒られやすい人と、なぜか怒られない人がいる。

ミーナのように
素直に反応してくれると
怒り甲斐があるので、
怒られやすい人となるのだろう。

そして、
リサのように、
怒っていても
豆腐に釘を打っているような状態では
怒る気力も沸かない。
よって、
怒られにくい人となるのだろう。

怒っている最中に寝られたのは
腹がたつが、
きっと
この子は世の中上手く渡っていけるのかもしれないなぁと
変に
安心してしまった。

ミーナにも
もう少し
こういう図太さがあって欲しいところだ。

と言っても
やっぱり
寝られては困る!


↓姉妹足して2で割るとちょうどいい
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ




スポンサーサイト
2012.01.17 Tue l 子供のこと l コメント (14) トラックバック (0) l top

コメント

No title
兄弟姉妹っておもしろいですよね。
同じ両親から生まれて、同じように
育ててるつもりでも、性格が全然違う。。
それにしても、怒られてる途中で寝てしまう
リサちゃん。あっぱれだ~(笑)
2012.01.18 Wed l すぬこ. URL l 編集
すごいなリサちゃん笑
確かに怒られやすい人とそうでない人がいますよね。
後怒り方も、ガミガミ大きな声で頭ごなしに怒るのよりも、静かに淡々と(ネチネチ?)怒る方が効く人もいますよね。
どっちみち、上に立つ立場って大変ですね~。
2012.01.18 Wed l 結. URL l 編集
No title
やっぱり2番目に産まれた子ってマイペースなんですかね?
叱り方って難しそう~。
子供の時母親には毎日のように怒られて、それはそれで
怖かったけど、たまーに怒る父親の一発の方がよっぽど怖かったのを
今でも覚えてます。
ただそれが怖すぎて当時父親を避けるようになってしまいましたが。。
難しいですねー。
がんばれお母さん!!
2012.01.18 Wed l ぽん. URL l 編集
No title
うちの子供たち見ていても同じような性格かも?

上は男だったので、ちょっと厳しくしすぎたかな? ちょっとイシュクするようになったし、下は女の子だったので、甘やかしたら、なんと反抗するようになった。 今では、女房も含めて、親は指示されているどころか怒られていますよ。
2012.01.18 Wed l ゴルッテリア. URL l 編集
No title
ははは
リサちゃん大物かも~~~~
2012.01.18 Wed l 松井大門. URL l 編集
すぬこさんへ
兄弟姉妹って、ほんと不思議ですよね。
同じところから産まれて
同じ場所で育っているのに
全然違うとは。。。
でも、
リサのように図太いのが二人揃っていても
困っちゃうから
ちょうど良かったのかも(笑)
2012.01.18 Wed l kovachan. URL l 編集
結さんへ
そういえば、
リサは
ガミガミ怒られるより、ネチネチ怒られたほうが
反応するかも!?
怒り方も姉妹で使い分けないといけないですね(笑)
2012.01.18 Wed l kovachan. URL l 編集
ぽんさんへ
そういえば、
私の父親もめったに怒らない分、
怒られるとすごく怖かった記憶があります。
男親って違った怖さがあるんですよね。
リサを怒る時は
旦那にやってもらおうかな。。。
2012.01.18 Wed l kovachan. URL l 編集
ゴルッテリアさんへ
あはは
私もいつか
子供達に怒られる時がくるのかもしれないですね。
今のうちにやさしくしておいたほうがいいのかな?(笑)
2012.01.18 Wed l kovachan. URL l 編集
松井大門先生へ
大物じゃなくていいから
寝ないで欲しいです~!!(笑)
2012.01.18 Wed l kovachan. URL l 編集
No title
リサちゃん最強ですね(笑)

私ソフト部だったんですけど、中学校の部活の顧問がくそババアくだらないことですぐキレる人だったんですよ・・・でもやっぱり怒られる人はいつも同じ人でしたね。 「怒られやすいひと」ってよりも、怒る人(くそババア)が怒りやすい人のことを怒ってる感じでした。 今となってはいい思い出です(笑)
2012.01.18 Wed l のっぴ. URL l 編集
笑っちゃ、失礼ですよね
リサちゃんの4本指、4歳!、寝ワザ、一人で大笑いしてしまいました。
他人事だから、笑えるんですよね。
うちも、下の子は、
「お片づけしなさいよォ。」「ハーイ。」
「あら、いいお返事ね。」
で、後で見に行ったら、そのまま逃げてる、ってこと、
よくありました。
下の子は、要領が良くなるんでしょうね。
確かに、会社でも、よく怒られる、いじられ易いタイプの人が
いたりしたように思います。
ミーナちゃんも、大人になるまでに、
いろいろな荒波を経験して、もう少し要領よくなってくれるといいですね。
2012.01.19 Thu l ちりとて. URL l 編集
のっぴさんへ
ミーナだったら
きっとその顧問くそババア
狙われていたかもしれないですね!(笑)
リサの図太さを姉妹で
足して2で割ったらちょうどよかったんですけどね~。。。
2012.01.19 Thu l kovachan. URL l 編集
ちりとてさんへ
どこの兄弟姉妹も
一人目と二人目の特徴って
似た所がありますよね~。
きっと世の中上手く渡っていけそうなリサに比べて
ミーナはちょっと心配なところがあるけど、
なんとか
荒波にもまれながらも
真っ直ぐ育ってほしいものです。。。
2012.01.19 Thu l kovachan. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aussora.blog45.fc2.com/tb.php/560-91031332
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。