上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
普通、子宮頸がん検査で、悪い細胞が見つかると
それを取り除く手術をしておしまい。
手術自体は1~2時間だと思う。
その3ヵ月後にもう一度検査して
もう悪い細胞が見つからなかったら、それでOK。

手術後、しばらく出血が続くが
だいたい普通は2週間くらいで止まる。

ところが、

私の場合、なぜか3週間たっても止まらない。


ここからはたくさん血のお話になってちょっと気持ち悪いかもしれないので
大丈夫な方だけ読んでくださいね。
長いよ~


↓ついでに押していってもらえると嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログへ








たくさん出血してるわけじゃなくて
水道から水漏れしてポタッ、ポタッと漏れている様なかんじ。

大げさに騒ぐことでもないと思ったけど、一応GPへ。

あと一週間止まらなかったらまた来て、と言われ
一週間。
まだ止まらない。
またGPに行ったら、内診をすることになった。

「傷も治りかけてるから、もう少しすれば出血も止まるはず」
と言われて帰ってきた。

どうやら、この内診がよくなかったみたい。
先生は、一番最初に子宮頸がん検査をしたときの
グサッ、ガバッ!の先生。
女性の先生なのにちょっと乱暴。。。

このあと、突然出血量が増え、いずれ止まるどころか
出血がひどくなるばかり。

それでも、一晩寝れば、止まると信じ込んで
もう生理用のナプキンでは足りないので
リサのオムツを2枚重ねて寝た。

あさ、起きても止まるどころか益々ひどくなるばかり。
朝9時、もういちど、おなじGPに行ったら
止血の飲み薬をくれた。
なんだか、そんなもの飲んでも止まるような勢いでは、もはやない。

1時間後、もう一度GPにもどって行ったら
だんだん私の顔が白くなっていくのに、さすがにやばいと思ったらしく
子宮の超音波を受けるための紹介状と
病院の救急に行くための紹介状を書いてくれた。

オーストラリアの場合、超音波検査もレントゲンもその場でやってくれないのが不便。
わざわざ紹介状をもって、専門の機関にいかなければならない。

紹介状を持って、超音波検査を受けてみると
看護婦さんに
「ちょっとこれ大変なことになってるわよ!」
と言われた。

ひえ~、そんなこと言われたら、かえって怖いよ~

超音波映像をみたら、子宮頚管の中が、血の塊で一杯にふさがっていた。。。。

至急、病院の救急外来へ・・・

でも、おなかがすいたので
KFCでフライドチキンを食べて腹ごしらえ。

そして、至急病院の救急外来へ

フライドチキンを食べたた頃はまだすこし元気だった私も
病院へ付く頃には、さすがに貧血で立っていられなくなっていた。

リサのオムツを相変わらずつけていたけど、
30分から1時間おきには取り替えないといけないくらいの量。

救急外来の待合室はすでに何人か待っている人たちがいたけど
ひどい出血で真っ青な顔でイスに横たわっていた私は
すぐに処置室に呼ばれた。

アクセサリーをたくさんつけたすごくきれいな女医さん。
彼女が診察しようと
私がつけていたオムツをはずそうとしたら

ドバーッ

大量の血が出てきて、女医さんも看護婦さんも大慌て。
ベッドも血だらけになってしまった・・・

きゃー、ごめんなさーい
と思っても、すでにフラフラで息が苦しくて話も出来ない状態になっていたので
だま~って横たわっているしかなかった。
それにしても、さっきまでフライドチキン食べる元気があったのに
突然こんなにフラフラになるなんて・・・

先生もドバドバ出てくる血に、「困ったなぁ、これじゃ見えないなぁ」
と言いながらもなんとか処置を続けてくれた。
でも、この処置と言うのが
先生が目で確かめながら、中の傷口を閉じていく作業なので
子宮頸がん検査の’ガバッ’なんか話にならないくらい開かれて、苦しかった。。。
思わず、出産時のヒ、ヒ、フーを繰り返してしまった。

右の腕には水分補給の点滴。
左の腕にはいよいよヤバくなったときの、輸血用の針をあらかじめ刺してある。
そして、必死にラマーズ法を繰り返す私・・・

それでも、なんとか処置も終わり、傷口は閉じられた。

先生が言うには
どうして手術後の出血が長引いたかは良く分からないけど
明らかに、GPで内診をしたとき、治りかけていた手術跡を傷つけてしまって
大出血になったらしい。
とにかくこんなことは初めてだ・・・
と言われてしまった。

一応、出血も落ち着いてきたけど
様子を見るために一晩入院することになった。

そこで、問題なのが
まだ乳飲み子のリサをどうするか・・・

病院では一緒に泊まっていいとは言ってくれたけど
一般病棟に赤ちゃんと一緒に泊まっては、他の患者さんの迷惑だろうし、
幸いリサは夜泣きをしなくなっていたので
夜寝るまでは、3時間おきに旦那に病院へ連れてきてもらうことにした。

ただ、出血もほとんど止まってるし、点滴も、終わっているにもかかわらず、
腕に刺してある針をとってくれない。
しかも両腕。
ちょうど、腕が曲がるところに刺してあるので
リサを抱っこすると皮膚の中で針が動くのが分かって
気持ち悪くてしょうがない。

まぁなんとか我慢しながら、
翌朝、先生の巡回で針を取っていいと了解が出てすぐ
看護婦さんを呼んで取ってもらった。

もう、早く帰りたくてしょうがなかったので
先生と看護婦さんの了解を得て
朝9時には病院をあとにした。

たった一晩病院に泊まっただけなのに
あんなドタバタの後だけに、なんだか我が家が懐かしく感じた。
ただ、リサが粉ミルクを飲まない子だったので
まだ極度の貧血にも関わらず
母乳をあげ続けなきゃいけないのがつらかった。

その後は頭痛が続いたり、風邪を引いたり、体調がイマイチだったけど
2週間もすると、すっかり元気になって
出血もまったくなくなった。

まったくえらい目にあったけど
ひとつだけうれしかったのが
リサを産んだ後、どうしてももどらなかった体重あと2キロが
この出血騒ぎであっという間に落ちた。

それ以後、子宮頸がん検査でも引っかからないし
大きな病気もしないし
いたって元気

きっとこんな長い記事を読んでくださった皆さんの方が疲れているはず。
お疲れ様でした。

これは、子宮頸がん検査とは
まったく別のお話なので
大出血起こすかも~、なんて心配せず
安心して検査を受けてくださいね!

健康が一番


スポンサーサイト

2009.10.04 Sun l オーストラリアの医療 l コメント (18) トラックバック (0) l top

コメント

No title
大変な体験をされたんですね…。
私だったら、、その女医さんをちょっと恨んでしまいそうです…。
でも善意だし、、そういうわけにはいかないのかん。。
でも元気になれれてなによりです!
私は粉ミルクだったので、
ちゃんと母乳を根性であげられたkovachanさん、
尊敬します!
2009.10.04 Sun l ざまき. URL l 編集
No title
大変でしたね。
ドキドキして読ませていただきました。

大量出血しても、kovachanさんが冷静であったことには驚きました。

「ちょっとこれ大変なことになってるわよ!」 なんて、看護婦さんに言われた後でも、他の病院へ行くときに、フライドチキンを食べれるなんて大物としか思えない。

でも、最終的に良くなってよかったですね。

応援ポチポチ
2009.10.04 Sun l ぐーたらまま. URL l 編集
No title
強いね~拍手~!!
フライドチキン食べたりお乳あげたり!
普通その状態では出来ないよ。

私もひどい子宮内膜症で子宮筋腫持ちなんです。
なので婦人科に良く通うけどもうちょっとデリカシーがあるよ。
出血って多いとそれだけでパニくって貧血の薬大量に飲む私が恥ずかしいv-402

kovachan良かったね~大事に至らなくて!


2009.10.05 Mon l みらぴん. URL l 編集
ざまきさんへ
いや~、女医さんおもいっきり恨んでますよ(笑)
でも、旦那が、「あんなことでもなきゃ、まだしばらくは術後の出血が続いてたかもしれないし
まぁ、結果的にはよかったんじゃない?」
と言ったので、それもそうだな、、、と思ってます。

ミーナは母乳を飲んでくれなかったんですけど
リサは逆に粉ミルクを飲まない子でした。
姉妹でも違うものですね。
2009.10.05 Mon l kovachan. URL l 編集
ぐーたらままさんへ
ドキドキしましたか~?(笑)

私自身は痛いとかなかったので、最初のうちはつらくなかったんですよ。
でも、突然体中の力が入らなくなっていくのには、自分でもびっくりしました。
貧血の人のつらさがこの経験で初めて分かりましたよ。。。

おかげさまで、今は困るくらい元気です。

応援ありがとうございます!
2009.10.05 Mon l kovachan. URL l 編集
みらぴんさんへ
子宮内膜症とか子宮筋腫のほうが、ずっとつらそう・・・。
大丈夫なんですか?
私なんか、痛くもないのに、手術って聞くだけでガタガタ震える自分が恥ずかしいですよ。。。

確かに日本のお医者さんの方が、もうちょっと丁寧に扱ってくれますよね。
なんだか、ここにいると、心身ともに鍛えられますよ。

いいんだか、わるいんだか・・・
2009.10.05 Mon l kovachan. URL l 編集
No title
大変だったんですね、、、(涙)

内診、私も死ぬほど痛い思いをしたことがあります。
乱暴ですよね。

今回の記事、とてもためになりました、ありがとう。
2009.10.05 Mon l Bluey. URL l 編集
Blueyさんへ
やっぱり、痛い思いしたことあるんですか?

こっちは血の通った人間だぞ!!って言いたくなる時ありますよね。
診察は乱暴なくせに、言うことっていったら
「パナドール飲みなさい」だし、
こっちの医者はどうなってるんだ~
と、時々思います。

でも、私の経験が少しでもお役に立てて、嬉しいです!
2009.10.05 Mon l kovachan. URL l 編集
No title
すごく大変だったのですね。。。

その当時、お子さんもいて、
そのような状況、とても辛かったと思います。。。

本当に健康こそが宝ですよね。。。
今は大丈夫なようで
とても安心しました。

そして、検査の大切が本当によくわかりました!
2009.10.05 Mon l 三十路オンナ. URL l 編集
三十路オンナさんへ
つらかったと言うよりは、何がなんだかよく分からない状態でしたよ(笑)

でも、文字にしてあるとすごいことのように聞こえますが
世の中にはもっと痛みに苦しんでいる人とか、
長いこと闘病生活を送っている人たちがいると思うと、
私が経験したことなんて、屁でもないように思います。

予防できることは予防しとくべし!と私も学びました(笑)

2009.10.05 Mon l kovachan. URL l 編集
No title
全編どきどきしながら読みました(泣)
他人事ではないし、最近独立した私は、会社の健康診断もないので、自分で決めなきゃ検診もいかないですからね。うーん、考えさせられました。

でも、初期とはいえ、やっぱりすごく心配だろうし、日本語で言われても難しそうな状況や症状を英語で言われたら・・・
kovachanさんすごい!
やぱり健康第一だね。
2009.10.05 Mon l ここまま. URL l 編集
ここままさんへ
いや~、こればっかりは旦那にかなり助けてもらいました。
子宮頚管って言葉も英語でなんていうか知らなかったし、
血がドバーっという表現も英語で分からなかったし、
色々勉強になりました(笑)

私も人に強制されないと検査とか受けなかったと思うので
リサに感謝です。
といいながら、毎日怒ってますが・・・(汗)
2009.10.06 Tue l kovachan. URL l 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.07.10 Sat l . l 編集
minaさんへ
minaさんは、永住権を持っているんですよね。
ということは、メディケアも持っていますよね?
そうしたら、
日本から診断書とかなくても、GPでパプスメアと呼ばれる
子宮頸がん検査を予約すれば、無料ですぐに受けられます。
結果が自宅に送られてきて、
その結果次第で、再検査、手術か温存か決められます。

もし、日本から診断書を持ってきても
突然病院や専門医に行くことは出来ないので、
まずはGPに行って相談してくださいね。

私の場合は、ガンになりかかっていたので
再検査の後2週間で病院から手術の手紙が来ました。
こういう命に関わる病気の場合、
たとえ、公立病院でも対応は早いです。

ちなみに、私立病院のことは、行ったことないので分かりません。。。

お役に立てたか分かりませんが、
また質問がありましたら、いつでもどうぞ♪

2010.07.10 Sat l kovachan. URL l 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.11.08 Mon l . l 編集
アンさんへ
はじめまして

ご質問の件ですが、
ワクチンのことや医療費のことは
私には詳しい事が分かりかねますし、
どういった事情で(移住か、一時滞在か)オーストラリアに滞在されるかも分からないので
なかなか回答しづらいのですが、
私が一度メディケアなしで
GPに診察してもらったときは
7年近く前で80ドルかかりました。
なので、
検査となると
それ以上は余裕でかかると思います。
ワクチンに関しては、
日本のお医者様と相談されたほうが良いと思います。
どうしても
残り一回をオーストラリアで受けざるを得ない状況なら
すでに2回うけてる証明のようなものを
持っていけば大丈夫だと思います。

あまりお役に立てなくてごめんなさい。
2010.11.08 Mon l Kovachan. URL l 編集
No title
ご回答ありがとうございます。
オーストラリアではこれから永住権の申請をする予定なので
メディケアはまだ持っていないんです。
以前私も自費でGPにかかったのですがやはり$70~80かかったので
検査となると見当もつかなくて。
チケット代を考えても日本で受けた方が良さそうな感じがしますね。
専門用語だと尚のこと理解できないし。
ただ、ワクチンだけのために帰国は面倒だなって。
証明は持ってきたのでドクターに聞いてみます。
親切な回答ありがとうございました。
また何かあったら教えてください。
2010.11.09 Tue l アン. URL l 編集
アンさんへ
なんだか、
あまり役立つアドバイスが出来なくて
申し訳ないです。
これから永住権申請ということは
今オーストラリアに住んでいるんですね。
もし永住権申請後に
GPや病院で実費で払った場合
レシートを取っておくと
メディケアを受け取った後
払い戻しが出来ますよ。

永住権獲得
がんばってくださいね!
2010.11.09 Tue l Kovachan. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aussora.blog45.fc2.com/tb.php/87-d964c9c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。