上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

気分転換に髪を切って、染めようと思う。

髪を染めるのは、実に10年以上ぶり。
二十歳を過ぎた頃から、ずっと髪を染めていたけど、
OLから転職をして、海外添乗員になってから、
海外では日本人の黒髪が褒められることを知って、染めるのを止めた。
特にヨーロッパで「あなたの黒髪羨ましいわ~」と言われたことが何度もあった。
私の髪の毛はくせっ毛でとてもお世辞にもきれいな髪の毛とはいえないが
色が黒いだけで褒められると、
わざわざ高いお金払って染める気なんてさらさらなくなる。

ところが、そろそろ染めざるを得ない状況になってきた。
白髪が圧倒的に増えてきたのである。。。(涙)

まぁ、自分の姿も見飽きたし、
気分転換にもなるからいいか・・・
と思ってさっそく美容院に予約の電話を入れた。

以前にも行った日本人が経営している美容院

呼び出し音が鳴る
「○○美容室でございます」 

「あの、予約をお願いしたいのですが」

「ご予約ですね。いつがよろしいでしょうか?」
う~ん、いいねいいね、この丁寧な対応。

「明日の11時がいいんですけど」

「明日の11時でございますか?
申し訳ございませんが、11時はいっぱいなので、明日ですと10時か12時が空いておりますが、いかがでしょうか?」
申し訳ございません~?いいのよ、いいのよ~。謝らないで~。
うわ~、いかかでしょうか?なんて思いやりにあふれた言葉、しばらく聞いてないよ~

「それじゃ、12時で」

「はい、12時です。かしこまりました。お名前をいただけますか?」
きゃ~、かしこまりましたって何?
いただけますかって何、何?

「Kovachanです」

「はい、Kovachan様ですね。それでは明日の12時にお待ちしております」
ひゃ~、待っててくれるの~?

日本に住んでいると、こんな当然の電話応対が
オージーのなげやりな対応に慣れてしまうと、尊敬語と謙譲語の一つ一つに感動してしまう。
久しぶりに聞いた丁寧な日本語はすごく新鮮だった。

それでは、
はい、これオージーバージョン

「○○美容室」

「あの、予約をお願いしたいんですが」

「いつがいいの?」

「明日の11時がいいんですけど」

「えっと、11時はいっぱいだからだめ」

「・・・・・」

「・・・・・」

「じゃ、何時が空いてるんですか?」

「えっと、10時か12時」

「じゃあ12時で」

「OK。名前は?」

「Kovachanです」

「OK、Bye」

おい!本当に予約はいってるのか?
と不安になるような対応。
そして何を隠そう
行ってみたら、本当に予約が入っていないこと多々あり。

オーストラリアはこれでも、世の中がうまく動いているから不思議。
そして、こういうことをフツーと思えるようになった自分も不思議。

でも、明日ばかりは思いっきり日本的サービスを満喫するぞー!!


↓押してもらえると嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログへ


スポンサーサイト
2009.10.14 Wed l 未分類 l コメント (16) トラックバック (0) l top

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009.10.14 Wed l . l 編集
ぐーたらままさんへ
大丈夫ですか?
無理しないで、ゆっくり休んでくださいね。
応援ありがとー!!
2009.10.14 Wed l kovachan. URL l 編集
No title
あはは、そんなものなんですかね~。
ひゃ~待っててくれるの~って(笑)。
うけました~。
髪をかえるとリフレッシュしますよね。
楽しんできてくださいね!
2009.10.14 Wed l ざまき. URL l 編集
No title
ちゃんとした日本語をしゃべれて、かつ丁寧に対応できる方がオーストラリアで働いていらっしゃるということが感動です!私がカナダにいたときは、美容師さんで腕はよくても、日本で働いたことがないのかなのか、社会人的なちゃんとした対応ができない人をよく見かけました。kovachanさんのお話を聞いてなんか嬉しくなっちゃいましたv-290
2009.10.14 Wed l ぷぅ. URL l 編集
No title
いや~、わかりますよ、地元の美容室。。
あんたら商売する気あるの?って感じですからね。

日本人の美容師さんがいてる美容室があったのですが、
実際そんな感じで予約しておいたら、彼女に知らせるの忘れたらしく、
30分前になって突然時間をずらしてほしいって頼まれました。
もちろん詫びはなし。いわば関係ないその日本人美容師さんは
すごく謝ってくれましたが。。

でも、ほんとそんなサービスに慣れてしまってると
日本のサービスはありがたいなぁ、と思う反面、
過剰かな、とも思ってしまうことも、実はあります。。

だけど美容室は日本人だと最高ですよね。
マッサージとかもしてくれませんか?
ちゃんと最後に髪の毛はらってくれるし(笑)
明日、お客様気分!を満喫してきてください♪

2009.10.14 Wed l すぬこ. URL l 編集
ざまきさんへ
そんなものなんですよ~(笑)
でも、慣れてしまえば
回りくどくなくて、楽なんですけどね。
やっぱりたま~に日本的接客を見ると
懐かしくてホッとします。
2009.10.15 Thu l kovachan. URL l 編集
ぷぅさんへ
あぁ、たまに外国かぶれしている日本人もいますよね。
美容院ではないですけど
こっち的な対応をしてクールだと思っちゃってる人。。。
日本人の美徳を忘れちゃいけないです(笑)
2009.10.15 Thu l kovachan. URL l 編集
すぬこさんへ
そうそう、美容室は日本人に限りますね。
頭の形も髪質も西洋人とは違うし、
一度だけ、こっちの美容院に行ってとんでもない目にあって
それ以来、ちょっと高くても日本人のところに行っています。
ちょっぴり過剰な接客で
セレブな気分味わってきま~すe-291
2009.10.15 Thu l kovachan. URL l 編集
No title
日本人の美容室、堪能してきてくださいねー。
私も行きたいな。

白髪、、、抜いても抜いても、、、なのであきらめました(涙)
2009.10.15 Thu l Bluey. URL l 編集
Blueyさんへ
はーい。楽しんできま~す。

白髪って自分には生えないものだと、思ってましたが・・・(涙)
2009.10.15 Thu l kovachan. URL l 編集
No title
オージーバージョンのシンプルなこと!!!
ゆっくり、ボンヤリしか動けない私には
怒られた気分になっちゃうかも~

前のショッピングセンターのエピソードも
とっても楽しかったです

外国に旅行も行ったことのない私は
どの記事にもドキドキ ドキドキしてしまいます
毎日が冒険?
5年いると、慣れます?
2009.10.15 Thu l Lily姫. URL l 編集
Lily姫さんへ
あはは、
確かに怒られてるかんじしますよね。
大きな体の白人につっけんどんに話されると、私も未だに
「ごめんなさい!」って言いたくなっちゃいます。
何も悪いことしてないのに・・・

負けるもんかって毎日が戦いですよ。

ちょっと、大袈裟か。。。(笑)
2009.10.15 Thu l kovachan. URL l 編集
白髪~ズ☆
私も白髪~ズの1人ですよ~(/ω\)
私は22~3頃から生えてきたので、毛染めは避けては通れない行事の1つです(笑)

ローカルの美容室、実はまだ使った事ありませ~ん。ローカルより高いけど・・・日本人美容室、私も使ってます☆雑誌も読めるし~、やっぱり安心ですし♪
2009.10.15 Thu l お茶ちゃ. URL l 編集
お茶ちゃさんへ
え、そんな若い頃から白髪あったんですか?
でも、年取ってからより、若い頃からの方が「老けたな~」と実感しないで済みますよね。(笑)

今日美容室のあるサーファーズに遠路はるばる行ったんですけど
インディー・・・じゃなかった。GPでしたっけ?がもうすぐあるんですよね。
失敗でした。。。
一年でサーファーズに近づいてはいけない時期だったのに・・・
2009.10.15 Thu l kovachan. URL l 編集
今回ツアーで旅行に行って海外添乗員さんの苦労がよく解りました。 kovacyanさんもこんな大変なお仕事をしていたんだなって、感激してしまいました。

海外の美容院って男でも勇気が要りますよね。 前にサンホゼに長く出張したときに床屋の必要がでてきて、わざわざ日本人街までいって、日本の看板がでている床屋を探したのですが、いたのは日本語の出来ないおじいちゃんで返って苦労してしまいました。
なんと、刈り上げの古臭い髪型になった記憶があります。
2009.10.25 Sun l ゴルッテリア. URL l 編集
ゴルッテリアさんへ
おかえりなさい!!!
首をなが~くして、お帰りを待っていました(笑)
さっそくお土産話が楽しみです!!
添乗員さん大変そうでしたか~?
未だにトラブった時の夢を見ることがありますが、すごく楽しい仕事でしたよ。

美容院は日本語が通じるところに限りますね。
私も一度だけ地元の美容院に行ったときは、仕上がりが髪の毛が思いっきり逆立っていて、ギョッとしたことあります。
でも、刈上げよりはいいかな(笑)
2009.10.25 Sun l kovachan. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aussora.blog45.fc2.com/tb.php/96-53f9789e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。